「大自然のなかで、本来の自分に帰る場所」

「大自然のなかで、本来の自分に帰る場所」

リボーン洞戸、百姓屋敷「わら」の二箇所で、宿泊付ライブ&セミナーがあります。

18年前、自分は長野県の穂高養生園や松川ナリッシュといったリトリート施設に行ったことが転機となりました。

たった数日でしたが、あの日がなければ、今の自分はないと思います。

俗世間と離れた場所で生活することにより、自分と向き合い、自分を見直し、リセットすることができました。

自分にとって何が優先なのか、自分の命が望むものは何なのか、自分にしかわからない自分の答えを知り、当時勤めていた会社を辞める決心がつきました。

まさに船戸先生が提唱する“リボーン”ができたことは、その後の養生の原点になったと思います。

『リボーン洞戸』では本道佳子さん監修の自然料理、様々なセラピー、医療のサポートも受けることができます。

船戸先生は「がんはあなたに『死になさい』とは言っていない。『変わりなさい』と言っているのだ」とよく言われています。自分自身で気づいて治していくということが腑に落ちる場になりそうです。

腑に落ちるために何より大事なのが“実感”なんだと思います。「美味しい~」と体が喜ぶ実感、「効いている~」と体が元気になっていく実感、それが自信になります。「楽しい、嬉しい、気持ちいい、美味しい」が生きるエネルギーになって、細胞を活性化していくような気がします。

今、行き詰っている方、退院したばかりの方、治療の選択に迷っている方、ぜひぜひ参加してみてください。

どちらもライブのみの参加もできます!

=====================

6月22日(金)杉浦貴之トーク&ライブin 岐阜 @リボーン洞戸

船戸崇史先生の想いが詰まった、滞在型リトリート施設『リボーン洞戸』にて、トーク&ライブをさせていただきます!

壮大な山肌をバックに、大自然に抱かれながら心も体も解放するひとときです。

盛り上がった第1回目と曲目、内容も少し変更していきます。

『リボーン洞戸』⇒http://www.reborn-h.jp/

リボーン洞戸ステイ、6月22,23,24日の体験プラン(2泊3日)の参加の方は無料です!ライブのみ参加の方は有料となります(詳細は後述)。

※杉浦貴之もこの日はリボーン洞戸にステイし、夜は杉浦貴之を囲んでの夕べとなります。たっぷり語らいましょう。

リボーン洞戸ステイ参加希望者はホームページから申し込みいただけます⇒http://www.reborn-h.jp/

ステイ参加人数には限りがありますので、お早めにお申し込みください。

6月22日(金)杉浦貴之トーク&ライブin 岐阜 @リボーン洞戸

 

「命はそんなにやわじゃない」

自然治癒力を高める心の持ち方!病を乗り越えるメンタル!

 

命の無限の可能性を引き出す秘訣とは?

がん余命宣告から18年。今は、病気になる前より、元気で幸せになりました。ここまでの18年間の道のりを伝えます。

命のマガジン『メッセンジャー』を創刊して13年!取材で出会った150人以上のがんサバイバーに共通すること。

対談した医師たちから学んだこと。人間の無限の可能性を引き出す方法、夢を叶える習慣などを惜しみなく、トークと歌で伝えます。

【時間】 13:00~15:00(12:30開場)

【場所】 リボーン洞戸

岐阜県関市洞戸大野 939

【料金】ライブのみ  2,500円(要予約・定員25名)

リボーン洞戸ステイ参加者は無料!

リボーン洞戸ステイ参加希望者はホームページから申し込みいただけます⇒http://www.reborn-h.jp/

【お問合せ・ご予約】

チームメッセンジャー

TEL : 080-4110-7342(涌井)

Mail : i_wakui@yahoo.co.jp (涌井)

=====================

初企画!7月8、9日 杉浦貴之トーク&ライブat  百姓屋敷わらwith宿泊セミナー 

あの岡山の「百姓屋敷わら」にて、念願のトーク&ライブです。

さらに、宿泊プランもあり、夜はオーナーの船越康弘さんとのセミナー&トークセッション&座談会もあります。食事はもちろん、わらの自然食2食付きです!

「百姓屋敷わら」 http://wara.jp/

気づけばとてつもなく大きなハードルを乗り越えていた!

心と体が喜ぶ生き方とは?自分らしく命が輝く力とは?

がん余命宣告から18年。病気になる前より、元気で幸せになった道のりを、心に深く染み入る歌とトークで伝えてくれます。

命のマガジン『メッセンジャー』を創刊して13年!取材で出会った200人以上のがんサバイバーに共通すること。対談した医師たちから学んだこと。人間の無限の可能性を引き出す方法、夢を叶える習慣などを惜しみなく、トークと歌で伝えます。

深い優しさが魂まで響く歌声、笑いあふれる中にも輝いて生きるコツを惜しみなく散りばめたトーク。

涙が出るのに笑わされるという、今まで経験したことのない感覚をぜひ味わってください!

☆7月8日(日)杉浦貴之トーク&ライブ☆

【時間】  14:30〜16:30(14:00開場)

☆宿泊セミナー☆

18:00~ わらの自然食ディナー

19:30~ わらオーナー船越康弘&杉浦貴之

自然治癒力スイッチONセミナー&座談会

「食の力・場の力・心の力」

翌 8:00~  自然散策&わらの自然食の朝食

【場所】百姓屋敷わら 岡山県高梁市川上町下大竹2085

【参加費】

ライブのみ   事前申込 3,000円 当日  3,500円

ライブ&宿泊セミナー 20,000円  宿泊セミナーのみ 18,000円(1泊2食付)

※ 開催日1週間前までに、ライブのみの方は全額、宿泊プランの方は半額お振込みください。 お車か乗り合わせでお越しください。またはご相談ください。

郵便振替口座 01280-7-12983 カントリーイン百姓屋敷わら 船越 康弘

 

【主催】 百姓屋敷わら      http://wara.jp/

【お申込&お問合せ&ご予約】

https://form.run/@waraform

TEL  0866-48-3243 FAX  0866-48-3248 Mail :  info@wara.jp

【杉浦貴之プロフィール】

1971年愛知県生まれ。1999年28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。左腎摘出手術後、化学療法2クール。2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジャー』を創刊。病床で描き続けた、ホノルルマラソンに出場し、翌日結婚式を挙げるという夢を実現させる。夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。2010~2017年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリバボー」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」を出版。 http://www.taka-messenger.com/

【メッセージ】

命って!生きてるって!人間の可能性ってすごい!余命半年から生還した杉浦さん!どうして今元気でいるのか!気付き、ヒントがたくさん詰まったライブ。病じゃなくても、みんないろんな悩みを持っています。心が感じるまま泣いて笑って♪感動・共感。悩みや心配の種を一つでも減らしてもらえたら嬉しいです。ありがとう。大丈夫だよ。よくがんばってきたね。自分をほめて癒してあげられる日になればと思います。

 

コメントがありません

感想を書いてくださいね