「治療効果を高めるための心のケア」イメージが治療に与える影響はとても大きい! 2018-07-06 10:46:10

『メッセンジャー53号』で対談させていただき、7月27,28日と岡崎市「むらさきかん」でコラボさせていただく、心理療法家の玉田まゆ子さん。

 

 

彼女との対談はとても有意義でしたので紹介させていただきます。3回目です!

 

タイトルは「がんとこころの関係」。

 

① 発病前からすでにあるストレスや不健全な思考パターンのケア

https://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12379893777.html

 

② 治療するにあたっての心のケア

https://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12381722513.html

 

 

3回目は「③治療効果を高めるための心のケア」。

 

玉田さん曰く、自分自身や病気、自己治癒力、治療に対して、どのような思いを持っているかということが治療結果や治癒の過程に影響を与えるそうです。

 

玉田さん「治療を信頼していなければいい結果が伴いにくいですし、例えば薬でも、『こんなの効くのかな』と思いながら飲んでいるとあまり効果が出ないことがあります」

 

心理面が与える影響はとても大きいと実感しています。自分は抗がん剤に対して「気持ちが悪くなる、毛が抜ける、ものすごい副作用がある」というイメージが受ける前にありました。

 

それはテレビなどのメディアによる情報の刷り込みでした。実際に点滴から液体が入った瞬間にウワーッと吐き気が来たくらいです。

 

玉田さんはカウンセリングの中で、患者さんが例えば抗がん剤治療を受ける場合、

 

「抗がん剤が正常細胞とそうでない細胞をちゃんと見極めて、悪性細胞にのみ働きかける」

 

「抗がん剤という薬が良き友となってくれる」

 

「上がりにくい階段があったときに『私の背中に乗ってください』と踏み台になってくれるのが薬や抗がん剤」

 

などというイメージを持ってもらうそうです。

 

自分もそうでしたが、がん細胞に対しても、黒くて、おどろおどろしくて、とても強いイメージを持っていました。なので、それが消えていくイメージもなかなか持てなかったものです。

 

しかし実際、がん細胞は、本当は弱くて、いびつで、もろくて、統制の取れていない幼稚園児みたいな細胞だと言われる医師もいます。

 

イメージが治癒の邪魔をすることは大いにありそうです。

 

そして玉田さんは、自己治癒力を信頼することが大切だと言われます。

 

怪我をしても気づかないうちに傷口はかさぶたになったり、いつの間にか治まっている症状もたくさんあったりする。すっぽり抜けた髪もまた生えてくる。細胞は決して諦めないし、常にベストを尽くしてくれています。そのことを信じてあげてほしいと。

 

最後はやはり、自分自身へのイメージですね。

 

玉田さん「世界で一番大きな病とは、『私は愛されていない。愛される価値のない人間だ』と思い込むことだと思います」

 

これに対しては、『この世に生み出されているものすべてには価値がある。私は唯一無二の個性を備えた価値ある存在だ』というように自分の信念を書き換えることが大切。

 

自分の場合、母に「生きてさえいてくれればいい」と言われたとき、「自分は愛される価値ある存在なんだ。治っていっていい。生きていっていいんだ」という信念を持つことができました。

 

「治療効果を高めるための心のケア」として大切なイメージ、まとめ。

 

1、 治療が確実に効いているイメージを持つ

2、 がん細胞に対してのイメージを書き換える

3、 自己治癒力に対してのイメージ、細胞はいつもベストを尽くす

4、 自分自身へのイメージ。「自分は価値ある存在。だから心置きなく治っていい」

 

 

玉田まゆ子さんとの対談記事が掲載されている『メッセンジャー53号』

http://www.taka-messenger.com/category/messenger

 

 

ぜひ生の玉田まゆ子さんに触れてみてください!

 

=================

 

7月27日(金)玉田まゆ子&杉浦貴之コラボライブセミナー in岡崎

「治癒力とこころの在り方の関係」

http://kokucheese.com/event/index/516738/

 

7月28日(土)玉田まゆ子&杉浦貴之1DAYワークショップ in 岡崎

「セルフヒーリングへの旅」

http://kokucheese.com/event/index/516739/

 

 

☆☆☆

 

「がん治っちゃったよ!全員集合!」他地域での開催予定☆

 

8月12日(日)埼玉

 

【出演者】 船戸崇史医師(船戸クリニック)、宮崎ますみ(女優・ヒプノセラピスト)、富田文乃(司会・埼玉県)、杉浦貴之

http://kokucheese.com/event/index/509168/

 

 

11月23日(金・祝)浜松

【出演者】 未定

 

11月25日(日)石川(能美市)

【出演者】 船戸崇史医師(船戸クリニック)、能瀬英介(スキルス性胃がん3期から8年)、織田英嗣、杉浦貴之

http://kokucheese.com/event/index/522169/

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

1.自分の体は自分で治す

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

杉浦貴之発行『メッセンジャー53号』最新号!

 

今回も渾身も中身の濃いものになりました!テーマは「自分の体は自分で治す ~2017

年がんサバイバーホノルルマラソン・乳がん、白血病ステージ4からホノルルマラソンへの軌跡~」。

 

「乳がん骨転移・肝転移」からホノルルマラソン完走の山口久美子さん。「白血病ステージ4から完全回復の軌跡」の高原和也さん。がんサバイバーホノルルマラソン・リーダーで乳がんサバイバーの藤江法子さん。

 

「がんとこころの関係」心理カウンセラーでサイモントン療法認定カウンセラーの玉田まゆ子さんとの特別対談、統合医療に取り組む、ひらの整形外科クリニック院長・平野薫との特別対談記事などです。

 

注文はこちらからです。http://www.taka-messenger.com/category/messenger

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2.がんサバイバーホノルルマラソン

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

チームメッセンジャー

詳細→http://taka-messenger.com/tm/

 

☆☆☆☆☆

 

8月までの決定している、一般参加可能なトーク&ライブの予定です! 都市名だけのものはワンマン。

 

企画してくださる方、ぜひぜひ気軽にお声掛け下さいね。トーク&ライブ、各種イベント出演、学校ライブ、企業講演、「がん治っちゃったよ!全員集合!」も!

 

詳細→

http://www.taka-messenger.com/event

 

頂いているトーク&ライブの感想です。

http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

 

7月12日 広島県福山市トーク&ライブ

 

7月13日 佐賀県佐賀市「矢山クリニック」

 

7月14日 佐賀県佐賀市「シネマテーク」

 

7月16日 愛媛県今治市「がんが自分で治せるってホント?」

 

7月21日 静岡県浜松市ライブ&「蘇れ生命の力」上映会

 

7月27日 愛知県岡崎市「玉田まゆ子&杉浦貴之」コラボセミナー

 

7月28日 愛知県岡崎市「玉田まゆ子&杉浦貴之」1DAYワークショップ

 

8月12日 がん治っちゃったよ!全員集合!in埼玉

 

8月13日 回復スイッチONセミナー 杉浦貴之&武笠隆 in埼玉

 

8月18日 愛知県西尾市トーク&ライブ @ビーンズ

 

8月19日 石川県能美市トーク&ライブ

 

9月1日  神奈川県茅ケ崎トーク&ライブ

 

9月2日  神奈川県茅ケ崎ビンビンセミナー

 

9月9日  愛知県豊田市トーク&ライブ

 

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

 

●○●○●○●○●○●○●○

 

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

 

メルマガのご友人への紹介、登録、解除はこちらから!

http://www.mag2.com/m/0001675764.html

コメントがありません

感想を書いてくださいね