【がんと共に生きる・・・でなく】和解してサヨナラする道も

【がんと共に生きる・・・でなく】和解してサヨナラする道も


テーマ:

こんにちは。北海道から帰り、次のトーク&ライブの準備を始めています。

ここからは東海地方でのライブが続きます。

「20日岡崎、22日刈谷、23日安城、25日大垣と回ります!」

http://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12262932179.html

さて、今日もバックナンバーシリーズ!2012年5月7日のメルマガ!

【がんと共に生きる・・・でなく】

2012年3月10日「がんと共に生きる~がんと心の関係~ 」と題した名古屋市主催の講演会に出演しました。

がんと心の関係を専門に研究している精神科医の明智龍男さん、がんサポートのNPO法人ミーネット理事長の花井美紀さんとのコラボ。500人の会場は溢れて、場外でも聴かれる方がいました。がん患者さんが多かったと思います。

「がんになってからの心の持ち方」がテーマでしたが、

ぼく自身の体験として、「治る」ことを目指すという大前提で伝えました。

「がん=死」のイメージを消す、がんが治った後の自分の姿をありありと描く、がんを自分にとって必要なものだったと捉える・・・そんな話をしました。若干のエロまじりで・・・。

主催者さんや会場の皆さんの望んだものとは違ったかもしれません。

この日のイベントのタイトルは「がんと共に生きる」。

その主旨は「がんと共存しながらの心の持ち方」だったような気がします。

ぼくは、「治る」ことを目指すという前提で伝えます。

一時的に「がんと共に」生きても、ずっと共に生きると決めつけなくてもよいかと。

自分の話は終始、そのための話、「がんと和解して、感謝して、さよならする」。「治そう!」「治るよ」と、希望をいっぱい伝えました。

がんになる前よりも、元気で幸せになるための「心の持ち方」を、自分なりに伝えさせていただきました。きっとこれでよかったんですよね。

明智先生、花井さんのお話も共感できることがたくさんありました。お二人の話を聴いて、自分自身、もっと学びたいと思いました!これからいろいろ勉強します。

明智先生が「がんと上手に取り組むための11か条(米国版)」を紹介されました。
http://blogs.yahoo.co.jp/kayao0401/50992130.html

明智先生も、これは人それぞれ、自分自身で見出してほしいと言われたので、

ぼくがこの中で少し違和感を持った点を紹介します。

第二条

「自分のせいでがんになってしまったとは思わないようにしましょう。がんを進行させてしまうような性格の存在は証明されていません」

自分の感じたこと。

自分のせいだと、自分を責めるのはよくないけど、がんになったのは自分の責任として引き受けることが大事だとぼくは思います。ストレズだ、ウィルスだと、がんになった原因を自分の外に求めていたら、何も始まらない。

たとえば、あるウィルスがあるがんを引き起こすと言われていますが、それが原因ならそのウィルスを持ったすべての人ががんになってしまいます。原因は、うまく働いてくれなかった自分の免疫機能にあるのだと思います。

インフルエンザもウィルスが原因ではないですよね。原因はウィルスの増殖を許した免疫機能。

どうしてその免疫機能が低下してしまったか、そこに向き合うことが大事だと思います。

第十一条

「治療を投げ出して、代替療法(民間療法)に走らないようにしましょう」

自分の感じたこと。

ぼくは、代替療法に走りまくりました(笑)。治療を投げ出してはいませんが。

「ヘタな鉄砲数撃ちゃ当たる療法」と自分は呼んでいるのですが、ぼくは「これがいい」と言われたものは何でもやりました。ときには、高額なものを買わされて痛い目にもたくさんあいましたが・・・。

具体的に何をやったかは多すぎて挙げられません~。あっ、よかったら自伝で(笑)
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

自分の周りでがんを克服された方は、何かしたら代替療法を取り入れている方が多いです。

良くないのは依存することだと思います。それは受けている治療でも同じこと。治すのは自分自身という軸を持ち、西洋医学にも、代替療法にも依存するのではなく、サポートしてもらっているという感覚がいいと思います。

命にかかわることはきちんと見定めて、自分に合うなと思えることはどんどん取りいれていきましょう。

宝は探さないと見つからない。「これ一つ」ではなく、「総合力」で治していきましょう。その一つが「走ること」なら、チームメッセンジャーが全力でサポートします!
http://taka-messenger.com/tm/

西洋医学も、代替療法と言われるものも、お互いを否定し合うのではなく、良いところを認め合い、補い合っていけばいいですよね。

あきらめなくていいです。生きている限り、八方ふさがりなんてない。必ず、道はあります。

生きている限り、真っ暗闇もない。必ず、光は射します。『メッセンジャー』最新号出ました!

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
2.セルフコントロール力 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
杉浦貴之発行『メッセンジャー50号』最新号!テーマは、「セルフコントロール力」
 先日、熊本で共演し、北海道「がん治っちゃったよ!全員集合!」にご登壇いただく工藤房美さんが登場されています。
『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』の著者で、子宮がんステージ4からの生還者です。
 病を乗り越えていくマインド、とても参考になると思います。真実の体験談は腑に落ちます。 
また、セルフコントロールの大切さ、支える側のマインドも参考になります! 
注文はこちらからです。http://www.taka-messenger.com/category/messenger
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
3.がんサバイバーホノルルマラソン 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
「がんサバイバーホノルルマラソン2017」開催決定!詳細→http://ameblo.jp/messenger-honolulu/entry-12255143162.html

☆☆☆☆☆

 

トーク&ライブ情報!!
予定追加あり!!!
各種イベント出演、ワンマンライブ、学校ライブ、講演、がん治っちゃったよ!全員集合!企画など、気軽にご相談ください。また、開催地のご友人にぜひお知らせください。
頂いているトーク&ライブの感想です。
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html
4月20日 愛知県岡崎市


4月22日 愛知県刈谷市


4月23日 愛知県安城市「cobaco ne cobaco」


4月25日 岐阜県大垣市

 

4月30日 宮城県大崎市

 

5月2日 宮城県登米市

 

5月3日 岩手県北上市

 

5月6日 静岡県静岡市

 

5月14日 愛知県豊橋市「則武謙太郎&杉浦貴之」

 

5月21日 北海道札幌市「がん治っちゃったよ!全員集合!」

 

5月22日 北海道函館市

 

5月23日 北海道函館市・3時間セミナー

 

6月4日 愛知県名古屋市「小澤康敏&織田英嗣&杉浦貴之」

 

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

 

●○●○●○●○●○●○●○
『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X
メルマガのご友人への紹介、登録、解除はこちらから!
http://www.mag2.com/m/0001675764.html

コメントがありません

感想を書いてくださいね