【病を治していくのに、心が先か?体が先か?】

384621_10150538088677316_1890785706_n

【病を治していくのに、心が先か?体が先か?】

 

こんにちは!いかがお過ごしですか?

【病を治していくのに、心が先か?体が先か?】

ぼくの場合、即答です。

「どちらでもありません!」

 

 

 

「3本目の足です!」

ま、その大前提は置いておいて、

メンタルとフィジカル、ぼくはどちらも大事だと思います。

ただ、今は、メンタルのほうに焦点が当たっている気がします。メンタルを学ぶ機会は多いですが、フィジカルは軽視されすぎじゃないかと思います。

23日は、今井ミカ&杉浦貴之とタナさんコラボセミナー in 名古屋「自然治癒力を高めるカラダとココロとご飯」

でした。

タナカさんの美味しい食事と、ミカ先生の体のパフォーマンスと運動の話、そしてぼくの体験談とチン談と歌。

11406349_10207035611267892_461661230565679260_o

 

11406367_10207035611347894_7128092456846571441_o

堪能していただけたのではないかと思います。

いくら体にいい食事を摂っても、それが脳に、体の隅々まで運ばれて栄養とならなければ意味がありません。そのためには適切な運動が必要。改めて実感しました。

まずはしっかり立つことから。そして、歩く。走る。

自分はホノルルマラソンへ向けて走り始めてから元気になっていきました。

1kmから初めて少しずつ、少しずつ積み重ねて。

ゴールにホノルルマラソンを設定したい方はぜひ、一緒に行きましょう!

第5回がんサバイバーホノルルマラソンツアー
http://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12040530304.html

 

1265616_430670720393615_1262883660_o

 

ミカさんのブログより。ミカさんから学びたい方はブログから入っていってみてください。

☆☆☆

スウェーデンの研究で、
IQは 遺伝子より 心血管の健康状態に強く影響されると 発表した。

子供も大人も 運動することで心血管は、 どんどん強く、よく働くようになる。

さらに 最近
アメリカネーバーヴィル地域で 学生に 有酸素運動を日課にしたところ
学力の成長が目覚ましく向上したため

国家教育改革としての教育プログラムになったことは 有名な話ですね。

また、1970年代に
走るのをやめたマラソン選手は うつになりやすい。

これは 「効果のある薬とやめたのと同じ。」と。

認知・記憶能力だけではなく、メンタルヘルスに影響するとジョン・レイティは研究発表した。

2010年 アメリカ精神学会では
新しいうつ病に関するガイドラインに 運動を治療として認めた。

現在 アメリカは認知症・精神障害の治療に1090億ドル使われている。その金額は なんと心臓病やガンの治療費をはるかに超えている。

企業の従業員。 主婦。 子供たち。「動かない生活」をしている人ばかりだから・・・

国家戦略として 2014年
日本でも 医薬による予防・治療をめざした研究開発に
リンパ系の免疫機能や、認知症誘因である灰白質喪失を予防する薬の開発

必死で多額なお金を費やしている。

ただ、
それは 運動で改善すると世界では 研究発表されている。

有酸素と筋力運動で効果が期待されたとブルメンタールが2007年に
論文を発表している。

国が守ってくれるの期待する前に

自分で頑張ろう!(^_^)v

自分の人生だから・・・・

今井ミカさんブログ
http://ameblo.jp/pcsis/entry-12042083722.html

 

!cid_71746D94-E69C-4851-9B11-9FA49E96F57F

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 
ここ半月の予定です。どうぞよろしくお願いします。
 
6月は中部地方が多いですが、7月は、青森、函館、松前郡福島町と飛び、再び岡崎に戻ってきます。
 
6月27日(土)三重県四日市市「@サンルーチョ」
 
6月28日(日)愛知県豊田市(&則武謙太郎さん)「@ユーユー健康館」
 
6月30日(火)愛知県岡崎市「@まりごる食堂」
 
7月3日(金) 青森県青森市「@ちゃまま」
 
7月4日(土) 北海道函館市「@おれかるかふぇ」ゲスト:北都の平八さん
 
7月5日(日) 北海道函館市 地域がん撲滅の祭典「プロジェクト函館」
 
7月6日(月) 北海道福島町 午後ー福島中学校 夜ー学習塾
 
7月11日(土) 「戦後70年-三河から平和の風を吹かそう!」in岡崎
 
詳細はこちらです!
http://www.taka-messenger.com/event
 

コメントがありません

感想を書いてくださいね