どんな過去も誇るべき道のりだと胸を張り、どんな今もすべてを乗り越えてきた証と胸を張って

どんな過去も誇るべき道のりだと胸を張り、どんな今もすべてを乗り越えてきた証と胸を張って

 

山陰3日間連続公演、無事に終了しました。

充実して、今回はメルマガも、ブログもまったく書けませんでした!

ライブにお越しくださった皆さん、

支えてくださったスタッフの皆さん、

主催者の皆さん、本当にありがとうございました!

18日は、初の鳥取県境港市でのトーク&ライブ、

この日は、山陰の星、門脇大樹くんのオープニングソングライブがありました。とっても素敵で、ほっこりして、本当に勉強になりました。

大樹くんのライブは3月31日、松江であります。

ライブスケジュール→http://daijumusic.web.fc2.com

この会場には、山陰の各地でこれまで行われた主催者さんたちがたくさん来てくれて、それぞれがまた繋がって嬉しかったです。お客様もリピーターの方がたくさん!

ライブは、大樹くんが会場の皆さんを笑顔にしてくれて、自分も思いきり楽しめましたー!

19日は、多伎コミュニティセンターでのホールライブ!

昨年10月に出雲に呼んでいただいたときのご縁からつながりました。なぜか広島ののんちゃんとも繋がってまたまたサポートいただきました。

オープニングの和太鼓チーム「WARAKU」さんの素晴らしい演奏から始まり、

今回主催のママユニットのユミーズさんのライブは、素晴らしい歌声とハーモニーで会場の皆さんの心が温かくなりました。結成初披露とは思えない!

和太鼓チームのリハーサルを聴きながら、「バックで叩いてくれたら最高なのになー」呟いたら、

なんと!やりましょうということになり、急遽、2曲バックで演奏してもらうことになりました。開場15分前に合わせるという無茶振りでしたが、素晴らしいサポートをいただき、命の鼓動がより伝わりました!

スタッフさんのチームワークも素晴らしかったー。

自分はまな板の上で踊るだけでした!

ありがとうございます!

最終日の20日は、出雲市平田町の法恩寺でのトーク&ライブでした!

この日は前日のホールと雰囲気は違い、アットホームで距離の近いライブとなりました。

法恩寺の橘由美子さん、加地ママのユミーズもまたまた素敵な歌を披露してくれ、すでに会場は涙、涙。

自分はつかみで口パクネタをしたのですが、あまりウケないという、かなりのピンチから始まりました笑。

が、そこから何とか盛り返したと思います。広島ののんちゃんが歌詞を映してくれたので、さらに想いが腑に落ちていったかも。

お寺の檀家さんなので、年齢層も高かったのですが、笑って、泣いて、皆さん、感情を豊かに表現されていました。

年齢、性別も関係ない!歳だから、病気だからできない?思い込みです!そんな感じで、境内でのビンビンパワーも最高に盛り上がり、最後は心一つになりました。

もう一人の自分と対話して、自分を受け入れて、

失敗する自分にもOKを出し、存在するだけでパーフェクトなんだと腑に落とす。

どんな過去も誇るべき道のりだと胸を張り、どんな今もすべてを乗り越えてきた証と胸を張り、だからこそ未来も大丈夫と夢を描く。

自分の中に無限の可能性があることを信じ、自分がこれから喜びに向かって生きていくことを許可し、ビンビンパワーを湯水のごとく湧き上がらせて、今ここを生きる。

♪ぼくに生まれてよかった

あなたと出逢えてよかった♪

そんな瞬間を重ねていきたいです。

しかししかし、ホテルに帰ると毎回、あーすればよかった、こーすればよかったということがたくさん出てくるのです。

後悔が膨らんでいきます。

でも、

後悔のない人生なんてつまらないなとも思うのです。

懸命に生きたからこそ、

やり残すことも、悔いも生まれる。

くよくよしながら、後悔しながら、不安になりながら、心配しながら、それでも喜び探して、ワクワクを見つけにいく。

やり残した課題は明日やればいい。

来世でやればいい。

課題じゃなく、今できることを、やりたいことを、やれるだけやるだけです。

この3日間、とくに病気の方を対象にしたトークや歌ではなかったのですが、割合としては少なかった患者さんや医療関係者の方にも響いてくれたようです。

念願の出雲大社も参拝できました!  加地ママに案内していただきました!

18日の境港から始まり、2日間の出雲ライブ、たくさんのご縁をいただきました。

出会えた皆さん、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます!

山陰で希望のバトンをリレーしてくださった皆さん、本当にありがとうございます!

またお会いしましょう!

次は、4月2日のさいたま!いよいよ、関東です!

トーク&ライブ同様、『メッセンジャー』も、自ら生きるスイッチを入れるきっかけにしてほしいです。

 

image

 

記念すべき50号は、先日、熊本で共演し、北海道「がん治っちゃったよ!全員集合!」にご登壇いただく工藤房美さんが登場されています。

 

『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』の著者で、子宮がんステージ4からの生還者です。

 

ほかに藤岡医院のマダム、先日の工藤さんとのコラボを企画してくださった田尻聡美さん、4年前の熊本ライブを主催してくれた須藤久仁恵さん、がんサバイバーホノルルマラソンを走った吉田久美さんらに登場していただいています。

 

テーマは「ありがとう 大丈夫だよ」。

 

病を乗り越えていくマインド、とても参考になると思います。真実の体験談は腑に落ちます。

 

また、セルフコントロールの大切さ、支える側のマインドも参考になります!

 

裏表紙は、心の書画家・伊藤一樹くんに書いてもらいました。今回のテーマにもぴったりなメッセージです。

 

 

 

まだ注文フォームに最新号は反映されていませんが、備考欄にご記入いただければ1冊でも発送させていただきます。

http://www.taka-messenger.com/

 

☆☆☆

 

トーク&ライブ情報!!
予定追加あり!!!
各種イベント出演、ワンマンライブ、学校ライブ、講演、がん治っちゃったよ!全員集合!企画など、気軽にご相談ください。また、開催地のご友人にぜひお知らせください。
頂いているトーク&ライブの感想です。
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

4月2日 埼玉県さいたま市・杉浦貴之トーク&ライブ

4月8日 北海道千歳市・杉浦貴之トーク&ライブ

4月9日 北海道札幌市「則武謙太郎&杉浦貴之」

4月10日 北海道札幌市「ビンビンセミナー」

4月20日 愛知県岡崎市

4月22日 愛知県刈谷市

4月23日 愛知県安城市「cobaco ne cobaco」

4月25日 岐阜県大垣市

4月30日 宮城県大崎市

5月2日 宮城県登米市

5月3日 岩手県北上市(予定)

5月6日 静岡県静岡市(予定)

5月14日 愛知県豊橋市「則武謙太郎&杉浦貴之」

5月21日 北海道札幌市「がん治っちゃったよ!全員集合!」

6月4日 愛知県名古屋市「小澤康敏&織田英嗣&杉浦貴之」

 

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

 

 

●○●○●○●○●○●○●○
『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X
メルマガのご友人への紹介、登録、解除はこちらから!
http://www.mag2.com/m/0001675764.html

2 コメント

  1. hesa
    #1

    タカさん、12月の北軽井沢トーク&ライブで元気と勇気をもらった子どもたちは立派な卒業式と修了式を終えて、春休みに突入しました。心に響く歌とトークは、3学期の子どもたちの成長をよりすばらしいものにしてくれました。本当にありがとうございました。これからも多くの人たちに元気と勇気と希望を与え続けてください。応援しております。

  2. taka
    #2

    先生、こちらこそ、ありがとうございます!卒業、皆さん、本当におめでとうございます!涙、涙だったのではないでしょうか?子どもたちも先生に出会えたことは本当に幸せなことですね。きっとこれからも何かあれば、小学校時代を思い出し、乗り越えていってくれると思います。今年もご縁いただき、感謝です。またまたお会いできることを楽しみにしていますね!

感想を書いてくださいね