チャンネルを変えてみよう!

s_p7304428

23日の宮崎県小林でのトーク&ライブでも燃焼しました!

今日は、小林市から頂いた日本一の和牛「宮崎牛」を堪能しました!おいしかった!!

さて、先日は、選挙の不在者投票に行ってきました!

当たり前のことですが、選挙で投票して、税金ごまかさず、年金ごまかさず、それではじめてものを伝える資格があるんだよなあと思いました。

チャンネルを変えてみよう。

先日、また素敵ながんサバイバーに会いました。

彼(Iさん)は愛知県の医師で、5年前大腸がんが判明。なんと、判明する1年半くらい前から症状が出ていたのだそうです。

それでも、「ああ、もう終わりだぁ」という気持ちと、「大丈夫だろう~」という気持ちで揺れて、全く検査を受けなかったとのこと。

がしかし、突然の腹痛に倒れ、準緊急手術となる。ステージ?aとの診断。経口抗がん剤を飲み続けたが、その2年後には、肝臓に転移が見つかり再手術。

そのとき、Iさんの目に、ある新聞広告が飛び込んできた。「食事療法でがんを治す」というもの。

医師であるIさんは、これまで、食事療法などの民間療法は全く信じていなかったけど、その情報がIさんの目から離れなかったそうです。

それは、自身が抗がん剤を飲んでいても再発したこと(そうでない人もいる)。
自身が治療している患者さんで抗がん剤がそんなに効果を上げていなかったから(部位によって、種類によって、抗がん剤が効果的なものもあるとのこと)。

そして何より、これまで医師として患者さんとして接していて、がんを克服した人に何人も会ったが、病院で治療しながらも、ほとんどの人が病院の治療以外の療法(食事療法やサプリメント、さまざまな民間療法)を取り入れていたからだそうです。

民間療法をバカにしていけど、西洋医学だけの治療にも限界を感じていた。

その揺れる中で、Iさんがワラをもすがる思いで選んだのが食事療法と運動。Iさんはチャンネルを変えた。

そして今、Iさんは本当に元気そうでした! そして幸せそうでした!!

「これだけ!」と一つのものにしぼるのではなくて、あれもこれもと、自分の責任で選んでいけばいいと思う。西洋も、東洋も、民間療法も仲良く一緒に。

Iさん、二回目の手術の後にはジョギングを開始しているそうで、先日はハーブマラソンに参加したとのこと。

Iさんは50歳くらい。ぼくよりどのくらい遅れてゴールしているのだろうかと、ちょっと上から目線でタイムを聞いてみると、

なんと1時間46分!!

自分より15分も早い!!

11月には初フルマラソンで、4時間切りを目指しているそうです。

またまた、すごいランナーに出会ってしまいました。
Iさんは、週に6回、約10キロ走っているそうです。なんでも積み重ねですね~~。

Iさんは言っていました。
「走っていると、体が元気になっていくのを実感できる。だから、細胞も必ず元気になっているはずだ」

と、先日、こんな話を聞きました。

胃がんで胃を全摘出して、3時間切りを狙っている女性ランナーが岡崎にいると。

いつか話を聞いてきます!
すごい人はいっぱいいる。
絶望を感じるニュースも多いけど、

チャンネルをひねれば、

希望は星の数ほど輝いている。

□■□■□■□■□■□■

10月4日(日)  豊田市・十六夜トーク&ライブ

☆ 時間 17:00~19:00(16:30開場)

☆ 場所 浄願寺 豊田市上郷町御所名残108
(愛知環状線三河上郷駅徒歩3分)

☆ 参加協力金 前売・事前予約 2000円 中学生以下 500円 当日 プラス500円

☆ お申込・お問合せ 「笑顔になろまい会」
代表 谷澤幸子 http://www.suiminkan.net/egao/index.html

TEL/FAX 0565-21-0125(睡眠館オーガニック内) 携帯 090-9662-7770

□■□■□■□■□■□■

☆8月29日大阪市 森源太との2マンライブ!!http://090.jp/morigenta/?p=0120&n=&k=

☆8月30日福井市 森源太との2マン!!
http://090.jp/morigenta/?p=0121&n=&k=

☆9月19日神奈川 森源太との2マン予定
http://090.jp/morigenta/?p=0116&n=&k=

□■□■□■□■□■□■

コケイン症候群の署名の件はこちらへお願い致します!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://plz.rakuten.co.jp/doyaemon/diary/?act=view&d_date=2009-07-19&d_seq=2&sact=c&lp=2

コメントがありません

感想を書いてくださいね