テレビの反響などなど ~すごい人はいっぱいいる

honolul004

4月30日に放送された「奇跡体験!アンビリーバボー!」。見てくださった方、ありがとうございます。

ほんとにたくさんの反響をいただいて、まだまだ対応に追われています。携帯にメールもいただいていますが、あまり返事ができていません。

本当に申し訳ありません。そして、本当にうれしいです。ありがとうございます。

杉野幸三さんも、野見山先生も、本当に輝いていましたね。自分も泣きました。

ホノルルのメンバーがいっぱい写っていて嬉しかったです。こんちゃんや、まゆ、るいるい、茜ちゃん、みんなことも紹介してほしかったな~。モリのストーリーも最高だったし。

これは絶対に話しておきたい。

テレビ制作会社からオファーをもらったとき、「天国はつくるもの パート2」(てんつくマン監督)のために撮ったホノルルの映像を使いたいと言われ、ぼくは悩みました。

あの映像は、てんつくマンはじめ、スタッフが命がけで撮影したものだったからです。

雨の中、重いカメラを持ち、予備のカメラをリュックに背負い、後ろ向きで走るカメラマンたち。

文句も言わず、ぼくらを励ましながら、ずっと笑顔で・・・。

途中、野見山先生を見失ったときは、カメラの和田くんはダッシュで何キロも走り続けました。「ウォッー!」って叫びながら・・・。

ただ走るだけのぼくらの何倍も苦しかったと思います。

そんな思いで撮影された映像が・・・。

てんつくマンに相談しました。

「映画のことは全然気にしなくていいから、どんどん使ってもらってくれ! ほんとによかったな!おめでとう!!」

ほんとに、泣けました。考えてる視点が違う。こんなでっかい人になろうと思いました。

「天国はつくるもの パート2」が、よりたくさんの人に見てもらえるきっかけになったなら嬉しいです。
てんつくマン、スタッフの皆さん、本当にありがとうございます!

さて、内容のことで一つ。
入院していたとき、「ホノルルマラソンのゴールで結婚するパートナーが待っている・・・」という不思議な夢を見た・・・

とありましたが、寝ているときに夢を見たのではなく、ぼくは、実際にその夢を描いたんですからね~!

見た夢が叶ったのではなく、描いた夢が叶ったんです。

勇気をもらった、元気をもらったという感想をいっぱいいただきました。でも、こちらが勇気をもらうメールもたくさんいただいています。今日は二人紹介しますね!

一人目は、仙台市に住む42歳女性。

20歳のときに膵臓ガンと診断され16時間の手術をし、抗がん剤治療をして、
それでも余命3ヶ月言われ、

それからなんと、23年が経っているそうです!

その女性、その後25歳で外科医と結婚し、27才で出産。

「20才からの自分の人生はおまけの人生だと思い・・・なるべく悔いの残らない生き方をしようとできる範囲でいろんなことにチャレンジしています」

膵臓ガンは、最も治りにくいと言われています。こんな方をどんどん紹介してきたいです。

もう一人ご紹介します。
3年前、大腸癌を宣告された、愛知県に住む47歳の男性。

術後半年後にBike通勤を始め、その半年後に走り始め、昨年秋には、いびがわマラソン(岐阜県)でフルマラソンデビューし、なんと4時間を切ったそうです。

その後、今年の東京マラソン、長野マラソンに出場し、自己記録更新中!

今年の秋は、なんと、トライアスロンにデビューするそうです!

すごいですね~。

「健康のためにと始めたと思うのだけど・・・何でそこまで・・・その先に何が・・・」というのが今の心境だそうです。

後先考えないところが最高ですね。とにかく、今やりたいことを、心配せずにやる!

その後にどんな自分が待っているかは、神様にお任せ。それをワクワクして待ちたいものです。

明日は、またまた結婚披露宴をさせていただきます~!

■□■□■□■□■□■

「奇跡体験!アンビリーバボー」で、ぼくの影響を受けた人として紹介された川竹文夫さんの講演会が、徳島、大阪、仙台、福岡であります。この方もがんを克服された方です。

ゲストも、寺山心一翁さん、安保徹さん、船瀬俊介さんらと豪華!何かが見つかる!そして、いろんなヒント、きっかけをくれると思います!
http://www.naotta.net/index.html

5月の東京トーク&ライブ、携帯から申し込みできるようになりました!
http://eupsychia.jp/modules/eguide/event.php?eid=3#form

詳細↓
■□■□■□■□■□■

「杉浦貴之トーク&ライブIN東京 命はやわじゃない!」(ピアノ:前田ゆかり)

司会は、なんと、「アンビリーバボー」で共演した杉野幸三さん!

【日時】 5月9日(土) 【時間】 15:00~17:00

【会場】 東京・早稲田奉仕園 リバティホール

【会費】 3,000円 (当日3,500円)

☆場所 http://www.hoshien.or.jp/seminar/hall.html

☆アクセス http://www.hoshien.or.jp/map/map.html

☆主催・お申込 起業村公設市場

HP http://qol.shop-pro.jp/?pid=12674761

メール okamura@eupsychia.jp

携帯 090-5456-8853  FAX 0564-55-3881(メッセンジャーまで) お名前と連絡先をお願いします

<懇親会>

【時間】 18:30~20:30
【会場】 サイゼリア西早稲田店パーティルーム
【会費】 3,000円 (当日4,000円)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。入院されているお友達がいたら、ぜひ伝えてください~!
「命はやわじゃない!シンガーソングエロランナ」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めました。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

2 コメント

  1. 涌田恵美子
    #1

    テレビを拝見しました。すごいな、自分はそこまでできない、いややろうとしていない。そんな自分を嫌悪し、何もしない自分が情けない。やっても中途半端。自分で作った病気に自分で責任を取ろうとしないで何とかしようとしています。そんな自分が情けない。どうしたら強い精神力が保たれるのか。甘えていてはどうにもならない、わかっていても空回りしています。

  2. TOMO
    #2

    TV、感動してみてました。
    その裏話に、さらに感動があったんですね。
    これからも応援させて下さい。

感想を書いてくださいね