ホノルルマラソン日記 13日、16日

ibudooo

「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、

?

約80名、全員完走、全員完笑、本当におめでとうございます!!! ?

この様子は、1月22日、テレビ愛知でドキュメントとして放送されます。全国にも順次、放送されます。

<12月13日の日記>

日本から、世界から、皆様の応援、とてもとても、力になりました!!!本当にありがとうございます!

おかげで、ホノルルマラソン、全員完走!全員完笑!でした!

東京で一人フルマラソンをしていたはるちゃんも完走、完笑!

そして、群馬のゆっきーは仲間が作ってくれワッペンで、将くんは、本気のお見送り隊のこみやんが作ってくれたバッチで、伴走してくれました!

ありがとうございます!

とにかく、みんなすごい!!

がんサバイバーさんたちは、予想以上に早くてびっくり!!

なんと、最後にゴールしたのは、ぼくと、キトりえちゃんと、武井さん。

たくさんの仲間が何時間も残っていてくれて、みんなに迎えられてゴールしました。

10キロをほとんど、娘のいぶきを抱っこしながら歩いたあさひが、ゴールを逆走して、しかも坂道を2キロも歩いて迎えに来てくれて、涙、涙。。。

そこで、涙腺が決壊していて、ゴールで待っていたみんなを見たとき、たまらなく感動しました。

みんなを支えるつもりだったのに、逆に支えられてしまいました~。

足をひきづった大地くん、佐野くんは、仲間に支えられてゴール!

がんサバイバーさんは、めちゃめちゃ元気にゴール!

そして、すべてのゴールが輝いていたと思います。

命はやわじゃない!

仲間で支え合うことによって生まれる力は偉大です!

詳しくはまた!

?hude

<12月16日の日記>

このツアーの別れ際、がんサバイバーさんが口々に言ってくれました。

「次に参加するときはがんサバイバーのサポートに回りたい」

ホノルルマラソンの夢が叶ったことで、皆燃え尽きてしまわないかと心配していましたが、それぞれ皆さん、新たな夢を見つけてくれたみたいです。

今回のツアー、本番前から、あたたかい助け合いが行われていました。

佐賀のみっちゃん先生が、24時間体制で、医療室を開設してくれて、エロナースの稲垣ちゃんと遠藤ちゃんがサポートしてくれました。

先輩がんサバイバーが後輩サバイバー温かいアドバイスを送ったり、励ましたり。

こみやんたちの本気のお見送り、たくさんのチームメッセンジャーの仲間からのメーリングメッセージ、メルマガのメッセージ、寄せ書き、千羽鶴など。

本番では、大きな声を掛け合ったり、肩を貸し合ったり。ゴールしてから、痛い足を引きづり、何キロも戻ってサポートしてくれた、中澤さん、二人のKENさん。。。

自分、りえちゃん、武井さんの最後のゴールをずっとずっと待っていてくれた仲間たち。

優しく、温かい空気が、このツアーを包んでいたと思います。

まだまだ、優しいエピソードがあったら、教えて~~

人って、優しいね。

人の優しさが人を癒し、人の勇気が人を元気付ける。

がんサバイバーさんのマラソンの様子が次々に伝わってきます。

メッセンジャー33号に登場していただいた泉夫婦は無事に、二人仲良く手を繋いでゴールしました!

奥さんのみどちゃんは二年前、胃がんの末期で、余命三ヶ月を伝えられていました。

その後めっちゃ元気になり、結婚。今回、夫の浩太さんと参加。どんなときも、終始手を繋ぎ、いつも彼らをピンクのオーラが包んでいました。

二人、本当に優しいんです!

苦しい治療中、夢ノートに書いたことが現実になったね。本当におめでとう!

ホノルルスタート前、みどちゃんは胃に痛みがありました。みんなが彼女にパワーを送り、スタート。

ゴール後したら、痛みは消えていたそうです!

悪性リンパ腫が7回再発し、今年の三月には、余命半年を宣告されていたS崎さん。

みっちゃん医療室のいちばんお世話になったんじゃないでしょうか。足がむくんで、ずっと冷やしてして、ぼくがいちばん心配していた方でした。

彼女には、河合ちゃんがカメラを回しながらが着いていましたが、

ラスト4㎞で、

「私、気分いいし絶好調だから走りたい!」

って言って、河合ちゃんは付いていけなくなってしまったそうです。

ラストリ4キロのスパートって!あり得ない!

カメラをまわした河合ちゃんは、ゴール後は、めまいと吐き気で、救護室行き。。。次の日の昼まで爆睡されていたそうです。

S崎さん、ゴール後には足のむくみが消えていたそうです。

ダブルでおめでとう!

?がんサバイバーさんが口々に言ってくれた言葉、

「次に参加するときはがんサバイバーさんのサポートに回りたい」

この言葉が、このツアーの様子を伝えてくれていると思います。

他にもまだまだ、たくさんのドラマがありました。

また、お伝えしますね!

こちらでは、ホノルルの感想が本人の声で聞けると思います。メーリングリストにぜひ、入ってくださいね。

チームメッセンジャーメー
http://www.resumai.com/team-messenger.htm

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

来年一発目の一般OKのトーク&ライブ!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1月15日(土) 三重県四日市トーク&ライブ

日時: 2011年1月15日(土) 14:00~16:3

場所: アート・宙 四日市ギャラリー

入場料: お一人様 2,000円

定員: 30名 (当日入場は不可となります)

お問合せ:フリーダイヤル0120-07-0817(担当:米津)

お申込:http://www.artsora.com/eventinfo/2010/11/27192854.html

1月末~2月初めは、福岡県でトーク&ライブ!!!
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

1月30日(日) 福岡県久留米トーク&ライブ
『命』を考える~life is strong~
杉浦貴之トーク&ライブ

☆ 14時~16時半

☆会場:久留米市民会館小ホール(定員240名)
久留米市城南町16-1
0942-39-2500

☆入場料(前売り) 一般:2000円(当日2500円)
子供(中学生以下):1000円(当日1500円)

☆申し込み先
lifeisstrong130@yahoo.co.jp
080-1734-4239(奥田まで)

☆主催 Creative-Sports (クリエイティブ・スポーツ)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

2月1日(火) 福岡福岡市トーク&ライブ

☆18時 開場 18時半 開演

☆場所 建立寺  福岡市中央区渡辺通り5-7-24
杉浦さん&三四郎のコラボによるライブペイントあり☆

☆前売り 2000円 当日 2500円

☆問合せ 09020967834(平原)

http://www.wakuwakukoubou.co.jp>(わくわく工房)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イベント出演情報!

http://www.taka-messenger.com/event

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メッセンジャー33号、好評発売中!

http://www.taka-messenger.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください?。入院さ
れているお友達がいたら、ぜひ伝えてください!!

「杉浦貴之命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp

1コメント

  1. JIMEsan
    #1

    TAKAさん

    エロハー、お帰りなさい。
    みなさんの 目標を達成された笑顔が
    伝わってきます。
    元気なサバイバーが サバイバーを支え夢と希望を与えることが使命ですね。
    これからも お互いに前進しましょうね。

感想を書いてくださいね