二ヶ月なら、まだまだ大丈夫!連れておいで!」

10月14日、弓削田健介くんの半田市プラネタリウムコンサートで、弓削ちゃんとデュエットした「Love song ~ありがとう~」が動画になっています!

15日は、てんつくマンと、愛知県豊田市のユーユー健康館の前田先生を訪問しました。

てんつく映画パート2.5&メッセンジャーの取材。

前田先生は、足ツボ、交流磁気シャワー、遠赤外線サウナ、食事指導などで、がん患者さんやリウマチ、アトピー患者さんを支援しています。

午前中だけで30人以上が訪れる大盛況ぶり。

てんつくマンが先生に会うとすぐ、こんな相談をしました。

「友達が余命二ヶ月と言われていまして・・・」

先生「二ヶ月なら、まだまだ大丈夫!連れておいで!」

自信たっぷりに言われました。

前田先生のところには、余命20日から8年で、メッセンジャー36号登場の山下さん、余命三ヶ月の肺がんからすべての腫瘍が消えて3年の方をはじめ、元気になられた方がたくさんいます。

先生が治っていく人の共通項としてあげたこと。

・体温をあげること

・主食を米にすること。玄米がよい

・酵素を摂ること

・デトックス

・副交感神経を優位にし、リンパ球を活性化する。交感神経が優位になる、カリカリ、バリバリ、イライラをやめる。リラックス、のんびり、ゆっくり、穏やかに。

・さらに驚いたのが、「死ぬ覚悟」を持つこと。死を受け入れることで、副交感神経が優位になるそうです。死を怖れると交感神経が優位になり、リンパ球が活性されない。

ぼくの場合は28歳と若く、「死ぬ覚悟」なんてできなかったけど、死の恐怖を感じるのでなく、「自分は死なない」と思っていたのが良かったのかもしれません。「死ぬ覚悟」ができなかったら、「自分は死なない」と思いこみましょう。

・そして先生が言われたのが、「死ぬ覚悟」をした上で、「生きる覚悟」をすることが必須とのこと。治ったあとの自分を思い描くこと、夢を持つこと。

・最後に、がんを克服した人に、どんどん会いにいくこと。

その日は、一年前「死にたい、死にたい」と言いながら、這うように前田先生のところにたどり着いた女性が、元気にがん患者さんにアドバイスを送っていました。

また、そのことが彼女自身の喜びにもなっているように感じました。今ではパン教室も開き、多くの人に喜びを与えています。

病気になり、本当の自分の道を見つけたのですね。

愛と希望がいっぱいでした。

西洋医学と、こういった場が補い合っていけるといいですね。

前田先生のところに行きたい方、知人を紹介したい方こちら。

前田先生の連絡先。

0565-21-5152

有限会社 ユーユー

〒470-1216 愛知県豊田市和会町町田田端下47番地

てんつくマンの前田先生訪問レポはこちら!

http://bn.merumo.ne.jp/backno/bodyView.do?issueId=2012101618120200518931000

☆☆☆

10月27日(土) 神戸「てんつくマン&おのころ心平&杉浦貴之」1DAYワークショップ

メッセンジャー読者は2割引き!

自分のカラダをもっと知って!

自分のカラダを、自分のココロを、もっと感じて!

自己開示力は自然治癒力。まるまる一日感動のワークショップ♪

◆日時 10月27日(土) 10:30~18:00(予定) (開場 10:00 開演 10:30)

◆場所 神戸国際会館 9F大会議室 http://www.kih.co.jp/access/index.html

◆定員 150名 (定員になり次第受付を締め切ります)

◆参加費 20,000円 (参加者全員お弁当&お茶付き!)

◆お申込 http://naturalhealing-school.org/?p=1876

◆主催 一般社団法人 自然治癒力学校

☆☆☆

10月28日(日) 広島県広島市・心と身体を元気にする食育イベント 杉浦貴之ディナーショー

☆時間 18:00~

☆ 料金 一8000円((ディナー・ライブショー込み)

☆ 場所 ホテルニューヒロデン(広島市南区大須賀町14-9)

☆ お問合せ・予約 株式会社満 天 増永 香 090-4103-3717

●○●○●○●○●○●○●○

39号「医療者特集 ~命の主導権は誰のもの?~」
輝かせている人輝いている人。詳細です。
http://www.taka-messenger.com/news/33gou.html

●○●○●○●○●○●

命はそんなにやわじゃない/杉浦 貴之
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

●○●○●○●○●○●○●○

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。「杉浦貴之・命はやわじゃない!」00553107s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね