余命宣告をぶっ飛ばし、カフェをオープン!

384621_10150538088677316_1890785706_n

今日はいよいよ、がんサバイバーホノルルマラソンツアーの出発日です。

今年は約40名の参加。どんなドラマが待っているでしょうか。

今年ぼくは日本から応援です。

さて、大分市在住のAさん、6年前に大腸がん宣告受け、その後再発し、余命2年と宣告されました。

友人から、拙著『命はそんなにやわじゃない』を勧められ、

いたくスイッチが入ったようで、前向きになってくれたそうです。

「このまま死ぬわけにいかない!」

そして、3年半前の宮崎県延岡市でのぼくのトーク&ライブに来てくれました。

そこで、またまたスイッチが入り、ある決意をする。

「夢を叶えよう!自分の可能性を信じて生きていこう!」

Aさんに湧き上がってきた夢はカフェを作ること。

ぼくのトーク&ライブがカフェだったので、人が元気になる場、憩いの場を作りたいというイメージが湧いたとのこと。

そんな場でぼくのトーク&ライブを開催したい・・・。

その後も彼女は、延岡、大分でトーク&ライブがあるときは必ず足を運んでくれました。

しかし、病状は進み、2013年12月は生きていない、年を越せないと宣告されてしまいます。

がしかし、今年2月の大分でのトーク&ライブにも元気な姿を見せてくれて、

みんなの前で夢の経過を伝えてくれたのです!

そして4月、見事に夢を叶えて、「カフェ あ・びると」をオープンされました。

決めること、一歩行動に移すことで、こんなにも人生が変わっていく。

治すことそのものではなく、病を超えた向こう側の輝いた自分を描いたAさん。

誰かを元気にしたい、喜ばせたいという気持ちも、Aさんを元気していると思います。

そしてついに、もう1つの夢が叶います。

1月12日(月・祝)

彼女のお店「カフェ あ・びると」にて、ぼくのトーク&ライブがあります!

ピアノもあります。みゆきさんに弾いてもらいます。

元気、あびると!!!

詳細です!前日の11日大分市、10日は宮崎県日向市、14日は熊本県!

http://www.taka-messenger.com/orderform

○●○●○●○●○●○

20日(土) 宮城県登米市トーク&ライブ

☆時間 13:30開場 14:00開演 (16:00終演)

☆会場 ホテルサンシャイン佐沼

☆料金 無料

☆主催 登米市・登米市民病院・登米保健所

☆後援  ホッとサロンとめ、「えがお」タオル帽子工房&相談室

☆問い合わせ・申し込み先

登米市役所  市民生活部健康推進課 ℡ 0220-58-2116

○●○●○●○●○●○

21日(日) 宮城県大崎市トーク&ライブ

【時間】 13時半~15時半

【場所】 パレット大崎(大崎市古川穂波)

〒989-6136 宮城県大崎市古川穂波三丁目4番20号
http://www.palette.furukawa.miyagi.jp/

【料金】 無料

【主催】 あったかネット実行委員会

【お問合せ】 あったかネット事務局 0229-24-2883

○●○●○●○●○●○

杉浦貴之トーク&ライブ情報!

1月10日(土) 宮崎県日向市

1月11日(日) 大分県大分市

1月12日(月・祝) 大分県大分市

1月14日(水) 熊本県御船町

3月14日(土) 宮崎県西都市

3月22日(日) がん治っちゃったよ!大阪!

詳細はこちら!

http://www.taka-messenger.com/event

●○●○●○●○●○●○●○

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

●○●○●○●○●○●○●○

44号「どん底からの這い上がり特集」

http://www.taka-messenger.com/news/33gou.html

●○●○●○●○●○●○●○

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。「杉浦貴之・命はやわじゃない!」00553107s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね