小さな手に残したいものは

384621_10150538088677316_1890785706_n

チームメッセンジャーの「命はやわじゃない」タオル、

大好評のピンクTシャツを大増刷しました!

皆さん、こんにちは!本当に暑いですね!!

 

s0006-300x224
o0640048012641396122

11051869_410672252451999_8269374283404354317_n

がんサバイバーホノルルマラソンの応援になりますので、ぜひぜひ、サポートよろしくお願いします。夏にいかがでしょう~?

ご注文はこちらからです~。
http://taka-messenger.com/tm/

 

さて、

「戦後70年ー三河から平和の風を吹かそう!」

たくさんの方にご来場いただきました。ありがとうございます。

ぼくたち夫婦も、お手伝いさせていただきました。

浅井さん、神さんのお話はもっと聴きたかったですし、もっと多くの方に聴いてほしいと思いました。

戦争をなくすという視点も大事ですが、どんな世界になってほしいかというビジョンをみんなで描き、共有し、「そのために何ができるかを、これからもっとオープンに語りあっていくことが必要だと思いました。

まだまだ知らないことが多いので、もっと学びたいです。

第2回「「戦後70年ー三河から平和の風を吹かそう!」は8月16日です!

詳細→http://bridgeforpeace.jp/

ロビーの展示では「戦火が消えて、姿を変えた岡崎の産業たち」が行われていました。

このように軍需産業が平和産業に変わっていったそうです。

・鉄砲の火薬つくりは子どもたちの笑顔をつくる玩具花火へ

・軍需用の紡績は、ナチュラルな化粧用布へ

・兵糧の保存食は、家庭での美味しい味噌汁へ

・戦意を鼓舞する陣太鼓は、安らぎの和太鼓音楽へ

・弓の矢は、心の鍛錬のための弓道の矢へ

・戦火の灯は、祈りや家庭の団欒を照らす灯へ(ろうそく)

現代でも同じことが起きてほしい。軍需産業に関わる方、そこに投資する企業、個人投資家たちは心が痛まないのかな。

一人一人の心が変わっていく必要がありますね。

平和の風を一人一人から吹かせましょう。

11053306_10152777018446116_6266209866734004567_o

妻のあさひの想いをベースに、この歌を初披露させていただきました。

宮崎のみゆきさんが素敵な曲にしてくれました。

 

『小さな手』

作詞:杉浦亜紗比&杉浦貴之 作曲:河原みゆき

70年前、空は灰色に染まり
恐怖の下で暮らした人々
蝉の鳴き声も 鳥のさえずりも
爆音にかき消されていく

誰が思い描けたの?
透き通る青空を
誰が思い描けたの?
空に鮮やかな花火が舞うこと

小さな手に残したいものは
武器なんかではく 温かな手のぬくもり
小さな瞳に残したいものは
世界に広がるみんなの優しい笑顔

戦いを繰り返す中
子ども達には何の非もない
癒えることのない悲しみは
彼の地から今も聞こえてくる

子ども達は知っている
与え合う喜びを
子ども達は知っている
命に色も形もないことを

小さな手に残したいものは
武器なんかではく 温かな手のぬくもり
小さな瞳に残したいものは
世界に広がるみんなの優しい笑顔

目に見えないものを信じない大人が
どうして国境線はよく見えるんだろう

許し合おう 笑い合おう
見つめ合おう 信じ合おうよ
抱きしめ合おう 手を繋いでゆこう

小さな手に残したいものは
武器なんかではく 温かな手のぬくもり

小さな瞳に残したいものは
世界に広がるみんなの優しい笑顔

小さな命に残したいものは
ラララ ラララ ラララ ・・・・

次のトーク&ライブは、

西尾市で8月30日です!

詳細はこちらです!
http://www.taka-messenger.com/event

 

8月30日(日)  愛知県西尾市「ビーンズ」トーク&ライブ

【時間】 16:00~18:00(会場15:30)

【参加費】ワンドリンク付き!
2,500円 要予約 限定40名!

【懇親会】
18:00~20:00 杉浦さんを囲んで懇親会
参加費:1,800 円 オードブル・ドリンク付

【場 所】
カフェ BEANS
TEL: 0563-56-7917
住所:愛知県西尾市桜町2-6-2

【主催・お問合せ・ご予約】
カフェ BEANS
TEL: 0563-56-7917

コメントがありません

感想を書いてくださいね