想像もできない素敵なことが待っている

s_p7254397

本日発売の読売新聞の夕刊に、ぼくの記事が載っているようです。全国で見られるそうですので、よかったらどこかでゲットしてみてくださいね。

さて、昨日、一昨日と小学校でのトーク&ライブでした。

こどもたち、保護者の皆さんの前で、語り、歌ってきました。

ピアノを弾いてくれたのは、近所に住む佐野くん。彼は21歳で、本番の五日前に友人が紹介してくれました。

彼は生まれつき弱視で、高校は盲学校に行っています。
当日の朝、音合わせをして本番に臨みました。楽譜は読めないので、耳で覚えて音を奏でていきます。

昨日のテーマは「夢」。

佐野くんの夢が叶ったエピソードがすごかった!

彼は、ピアノの他、ドラム、ギター、ベース、バイオリンなど、何でもやってしまいます。

モーニング娘。の久住小春さんがソロでリリースした「ふたりはNS」という曲の作曲にも関わっています。

佐野くんは、そのときに知り合った人に、自分の夢を語ります。

「憧れのコブクロに会わせてください!」

それは実現し、小渕さんとはお友達になれたそうです。

そこまではよくある話。そこからがすごいんです!
昨年の夏、コブクロのコンサートが日本武道館でありました。

そのとき、バンドのドラマーが急に体調を崩し、慌ててドラマーを探すことになったそうです。

しかしなかな見つかりません。

そんなとき、佐野くんの電話が鳴りました。

「小渕です。佐野くん、明日、武道館でドラムを叩いてくれないか?」

前日でしたが、佐野くんは、もちろん引き受けます。

もともとファンだから曲のほとんどを知っていましたが、20数曲、MDで何度も聴き、行きの新幹線でも聴き、

未発表曲は当日のリハーサルで覚えて、

一万人、3時間のコブクロのコンサート、全曲一人でドラムを叩き切ったそうです!
そんな佐野くん、「ぼくの本業は音楽じゃないんですよ」と言って披露してくれた、

マジックが、

めちゃめちゃすごかった!!!

マジックでも各地で呼ばれるそうです。
佐野くんがピアノを始めたのが小学校五年生、マジックは中学生の頃。決して早くない。

好きなこと、興味を持ったことを徹底的に毎日やったそうです。

本当、日々の積み重ねが大事ですね!

想像もできない素敵なことが待っていると信じて、今日も何かを重ねていきます。

あと、ここ数日、ぼくはオフ。重なった疲れを取っていこうと思います。

何でも積み重ね。休んで心と体の疲れを取っていきましょうね!
7月、稲沢、四日市でトーク&ライブします!!

稲沢には佐野くんもゲストで来てくれます!!
■□■□■□■□■□■□

『杉浦貴之♪稲沢LIVE&トーク』(限定50名)

7月11日(土)

〓PM19:00~21:00
 開場 PM18:30

〓チケット代
前売 \2000
当日  \2500

〓会場
NPO法人たまごのあしあと
稲沢市日下部南町4丁目32-2
〓0587-22-5539

〓主催
チームメッセンジャー稲沢&ベビィナビ名古屋

〓お問い合わせ・申し込み先
09070415665 (担当:川口)babynavi-n@7148854.info.just.st
■□■□■□■□■□■□

三重県四日市・杉浦貴之ワンマンLIVE! (ピアノ: 前田ゆかり)
7月25日(土) 
☆ 時間 18:00~20:00 
☆ 場所 LIVE&CAFE GALLIVER  http://www.galliver.gr.jp
  三重県四日市市采女町823-1 (うねめ)   TEL&FAX  059-346-7321
☆ 料金 前売り 3000円 当日 3500円  限定70名
☆ 主催・お問い合わせ   LIVE&CAFE GALLIVER   TEL&FAX  059-346-7321
☆ 打ち上げ  20:30~22:30
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。入院されているお友達が
いたら、ぜひ伝えてください~!
「杉浦貴之
命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めま
した。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司のメルマガ
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

イベント出演予定!
http://www.taka-messenger.com/event

コメントがありません

感想を書いてくださいね