末期がんから生還した人たち

P4306889

6月3日、4日と、ガンの患者学研究所主催、千百人集会に出ていました。

がんを治した百人が、がん患者さん千人に、治してきた道と想いを伝えるイベント。今回が第二回目。

第一回は七年前で、ぼくは腸閉塞で入院中のため、参加すらできませんでした。しかし、今回は、治ったさん百人の一人でした。

治ったさんは、多重がん転移再発組、自然退縮組、余命宣告末期組、三大療法フルコース組。。。などに分けられていました。

ぼくは、余命宣告末期組。となりの男性は、自然退縮組で、膀胱がん大腸転移のがんを西洋医学治療なしで治して9年も経つ方でした。

その他にも、末期から生還した人がいっぱい!余命数週間から復活した人や意識不明までいった人もいる。

?

治した人が実践されたことを羅列しますね。

日の出とともに起き、ウォーキング

そのままの自分を好きになる

断れる自分になる。NOと言える自分になる

いい嫁、いい母、いい人をやめる

パートナーを愛し、自分を愛する

自分自身に「ありがとう」「ごめんなさい」を伝える

食事を玄米菜食に改める

食事で血液をきれいにし、からだを温め、よく寝て、よく出す

出すことに意識。排便、呼吸、尿、

筋肉をつくる

一年後に社員に治った発表をしているイメージをありありと描いて、本当に実現させた社長さん

治るイメージとともに、治ったあとの自分をイメージする

ビジョンをトイレにはる

寝る前に妄想

<手放す>会社をやめる、人間関係の清算など

怒らない、笑顔で明るく、いつも感謝

食い道楽を捨て、過剰な使命感、義務感という鎧を脱いだら、身も心も新しい人間になった

毎晩、満足日記を書く

「楽しむ」努力をする

人生最悪の出来事を人生最高の恵みと捉える

☆☆☆

島根のお友達に是非、お知らせしてください~!

島根!!杉浦貴之さんトーク&ライブ

日時:6月12日土曜日
14:00~16:00

場所:STICKビル松江市民活動センター5階交流ホール
〒690-0061 島根県松江市白潟本町43番地(STICKビル)

料金:
大人前売2,000円
(当日券2,500円)

主催:
笑顔のマスターピース
夢・希望・感謝・愛の講演会実行委員会

問合せ:
090-6834-6351kansyasimasu.satsuki518@softbank.ne.jp(長谷川)

☆☆☆

・薬を使わない精神科医・ みやじっち?
【講演会&予約制個人カウンセリング】
・6月27日(日)

・12時半 開場?
?13時~15時 ?
【なるべく電車で起こし下さい。電車の方は近鉄湯の山線、四日市駅12:04発か12:24発に、お乗り下さい!!駅からは送迎させて頂きます。車参加の方は、御連絡宜しくお願いします。】

・定員 50人?

・1800縁
(先生の体験談が載っている。メッセンジャー27号1冊 プレゼント付き)

2時間 公演して頂く中で、質問の時間もあります。?

・カウンセリング?
『特別価格』
30分 ????4000縁 ?1時間 ???7500縁?
(正規の半額です!!)

かつらやま?
(スマイル はっち♪)

08042171849?
sumairu-627.40@softbank.ne.jp

3 コメント

  1. 莉永
    #1

    はじめまして。

    今日、タカさんのブログを友人から紹介してもらい読ませていただきました。

    がんで余命1ヶ月あるかどうかの状態の父にこのブログをメールしました。

    父の心にこのメッセージが届くことを願っています。

  2. あみ(明美)
    #2

    杉浦さん こんにちは?\(^o^)/

    ご無沙汰いたしております。♪

    癌を治しております隊
    明美ちゃんです♪

    何項目もの実践
    ふむふむ 頷きながら。

    玄米が体に合わないため断念している中

    もう一度 食べ方を考えてみようかと 思いました。

    胃腸が弱く 昨年ガン転移を知ったばかりの時から
    あるクリニックでのご指導のもと 玄米菜食を行っておりましたが…

    なぜか便秘に悩まされる日々が続き おまけに玄米の匂いを嗅ぐと吐き気まで?(((^_^;)

    とうとう 水を飲んでも吐いてしまう有り様…で緊急入院しておりました

    最近では 食べたい時に
    食べたいモノを
    食べたいだけ…

    と いう食事をしておりましたが
    やはり 調子がよくない?

    痛み止の麻薬だけはお薬として使っています。

    入院している間 ステロイドと 骨の痛み止の服用をしていて ついでに麻薬を貼ると必ず起こるからとベンを柔らかくするお薬をいただいておりましたが 退院後 食事後飲んだ薬とも 一緒に吐いてしまう状態が続き、飲用していた薬もやめました。

    ベンがまた…出なくなったらと 玄米の時の苦しみが甦り怖かったのですが
    それも なく なぜか反対な症状なんですよぉ?(((^_^;)

    後は 心構えとして

    治った時のイメージ
    をもっともっと強く持ちたいって思いました☆

  3. 太田耕二
    #3

    杉山様!初めまして太田と申します!

    元気を沢山頂きました!

    勇気を沢山頂きました!

    有難うを沢山いただきました!

    感謝を沢山頂きました!

感想を書いてくださいね