誰か一人のために歌ったとき、伝わるものがあった

一昨日のこと、あさひの友人に頼まれ、ある女性の誕生日に「Love song ~ありがとう~」を歌ってきました。

彼女の誕生日会が、ある会館の一室を借り切って行われました。彼女は昨年、高校生の娘さんを病で亡くされ、「Love song ~ありがとう~」を初めて聴いたとき、娘さんからのメッセージに聴こえたそうです。

彼女は娘さんの友だちからも慕われ、姉貴分のような存在だったそうです。だから、たくさんの高校生が駆けつけていました。

ぼくはサプライズだったんです。だから彼女にバレないように、別の部屋で待機。

誕生日会が始まると、まず、彼女の友だちや高校生が「ハッピーバースデー」や「翼をください」を彼女のために歌う。そして、みんなで「Love song ~ありがとう~」を合唱!

このときぼくは、入り口のドア付近で隠れています。

友だちや高校生たちの「Love song ~ありがとう~」がフルコーラスで終わると、再びピアノでこの歌のイントロが始まる・・・。

そして、ぼくが入り口から入場しながら歌い始める。ものまねのテレビの本人登場みたいにお笑いにならないか心配だったけど、全く杞憂に終わりました。

彼女は声を上げて大号泣。周りのみんなも涙、涙。

ご主人、子どもさんも横にいて、3人の前で心を込めて歌いました。最後のサビは、みんなで大合唱になり、本当に感動して、歌いながら自分も泣きそうでした。

上手い下手ではなく、今まで歌った中でいちばんの出来だったかも知れない。

誰か一人のために歌ったとき、こんなにも伝わるものになるんだと、新しい発見でした。

誕生日会は、彼女、旅立った娘さん、ご家族の人柄からか、本当に温かいものとなりました。最後、会場は笑顔いっぱいでした~!

こんな素敵な機会で歌わせてもらって、感謝、感激です。

ユーチューブで!「Love song ~ありがとう~」(卒業式)

http://jp.youtube.com/watch?v=fbYF9jadHgs&feature=related

2月21日は名古屋が熱い!!てんつくマンジャポンツアーin愛知!!

愉快な仲間とみんなで一緒に仮装して楽しくゴミ拾いをしませんか?

ゴミを拾ったあとは、「107+1 天国はつくるもの」上映会。そしょて、てんつくマンのトークライブに杉浦貴之がゲスト出演!!

しかも!サンマーク出版より[夢ありがとう]を出版した杉浦誠司と、てんつくマンとのコラボ作品も急遽販売決定!!

あり得ない顔ぶれが盛りだくさん!

ゴミ拾いには、映画PART2でホノルルマラソンを歩ききって感動を与えた杉野 幸三、シンガーソングさわやかエロランナー、杉浦 貴之、文字職人、杉浦 誠司、プロデューサー河合ちゃん、でこ日記・でこちゃん、大阪格闘塾・どやさん、一円マンオレンジ、まるひ、熱くてよかろうもん・椿ちゃん、他たくさんのホノルルメンバー、仲間が全国から参加してくれます。

参加、問い合わせは、
しばちゃん  siva0524@gmail.com

お申し込みは、
http://don.jp/ezform105/11274/form.cgi

前売り 2000円  当日  2500円

アクセス

<飛行機でお越しの方>

セントレア空港→金山駅→地下鉄名城線[東別院駅]→下車4番出口→西へ徒歩3分

<新幹線でお越しの方>

名古屋駅→地下鉄東山線[栄駅]→地下鉄名城線[東別院駅]→下車4番出口→西へ徒歩3分

2月21日(土)

10時 東別院会館集合
(名古屋市中区橘2-8-45)

10時半 ゴミ拾い開始

12時 ゴミ拾い終了(各自食事をお願いします)

13時半 開場 (書き下ろし 抽選で30名様)

15時05 映画上映開始

17時45 てんつくマントークライブ、ゲスト杉浦貴之

メイクザへブンスタッフトークライブ

107+1 PART2 予告編上映
19時45 グッズ販売、サイン会(30分)

21時 打ち上げ 23時 終了

尚、当日は植林の為に1円玉募金を行いますので募金して頂ける方は1円玉を持ってきて頂けるよう、よろしくお願いします。

みんなで動いて盛り上がって行きましょう!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆その他イベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

☆ネットフリーペーパー・ピースフルで「ドM炭師・原伸介」が出ています!面白いですよ!!

http://www.earth-peaceful.com/category/hara

2 コメント

  1. 石原博明
    #1

    To 貴さん
    お世話になります。「誰か1人のために歌ったとき・・」のファミリーです。
    1/27は、本当にありがとうございました。
    女房の誕生日会でのサプライズ!

    私たち家族は、”あの日”全ての涙を出し尽くし、涙などは枯れ果てていました。
    1/27”感動”でした。
    感動で溢れ出す涙をこらえるの大変でした。
    このパーティーを企画してくださいった友達!忙しい時間を割いて集まってくださった友達!。”感謝・感謝・感謝”です。
    サプライズの貴さんの歌を聴きながら・・・(いろんな事が、頭の中を・・)溢れ出す涙・・こらえました。

    パーティーに集まってくれた皆さんへ、貴さんへ
    ”ありがとうございまいした。”

    ”お礼”を伝えるタイミングがなく・・・
    申し訳なかったです。

    なんとも言えない感覚・・
    ありましたよ!
    温もりでなく、血液でなく、鼓動でなく、
    心でなく、魂でなく・・
    何だろうっ、この感覚・・

    これからも、歌で感動を・・・貴さんの歌で救われる人!沢山いると思います。

  2. 双子のパパ
    #2

    感動をありがとう。1/27あの会場で高校生に交じって貴さんの歌う姿を後ろで聴いていました。亡くなった娘さんが貴さんに成り代わって「お母さんありがとう」って語りかけているようでとても感動しました。

    ちょうど1週間前に娘から話を聞いて「今度誕生日会で歌う曲だよ」と車でCDを聴いたのが貴さん曲でした。

    たまたまテレビで拝見し、いい歌詞だなと思っていたので、まさかご本人にお会いできるとは思ってもみませんでした。

    貴さんいい曲歌ってみんなを励まし続けてくださいね。

    石原ファミリーへ みんな娘さんがもたらしてくれた友達の輪だと思います。 いつまでも永遠に続きますように・・・。

感想を書いてくださいね