2月は、熊本、下関トーク&ライブツアーです。

今日は、1月12日チキンハート、1月14日輪っかライブ(森源太、上田若渚、杉浦貴之)のリハーサルでした。

しっかり歌うのは、ほぼ1か月ぶりでしたが、よく声が出ました。

いつも1月のライブは、喉を休ませすぎるせいか、あまり調子が良くないため、その反省もあって、常に声を出すことを意識していました。ちょっとした会話も腹から声を出してみたり、子どもをあやすときはもちろん、妻ともミュージカル風に歌で会話してみたり。

よく、「そんな声出さないで!隣に聞こえたら恥ずかしい!」と怒られていました(笑)自分の歌う歌の練習はもっぱら車の中でした。

歌番組、昨日のものまねのテレビでも、自分に置き換えてイメージトレーニング。そして、昨年いろんな方からいただいた愛あるアドバイスを思い出して、自分なりにいろいろ試してみました。

とっても良い感じです。早く歌いたい!

歌い初めは、1月12日「チキンハートだよ! 全員集合!IN豊橋」。
http://www.facebook.com/?ref=logo#!/events/430408140344495/

 

このイベントでは、司会、コーディネーター、ときどき歌、というのが役割。

心の病と向き合った4人のチキンハートたちの復活のストーリー。

彼らはスターでも、特別でも、奇跡でもない。

共通しているのは、彼らが自分の弱さを受け入れて、一歩ずつ歩き始めたこと。

すべては自己肯定から。

すべてがOK どんな自分もOK
すべてが必然で すべてに意味があり
歩いた道も 今いるところも 何一つ無駄はない
大丈夫だよ 大丈夫だよ 君の命は輝いている
大丈夫だよ
(『大丈夫だよ』作詞:杉浦貴之 作曲:河原みゆき)

 

2月は、熊本、下関トーク&ライブツアーです。

お近くの方、ぜひぜひ~。お知り合いにもお伝えいただけたら嬉しいです。

 

2月2日熊本!

『いま ここ』を、あなたへ贈る。

~大好きよ、愛してるって自分を抱きしめて~

余命半年を蹴飛ばした男 がん克服シンガーソングライナー杉浦貴之トーク&ライブ in KUMAMOTO

◆とき 2013年 2月 2日 (土曜日)

◆場所 熊本市国際交流会館 大ホール

◆時間 開場:17時30分 開演:18時 終了:20時

◆チケット 2000円(大人前売)小・中・高1000円 当日券は500円増し

◆出演:杉浦貴之(シンガーソングランナー)

佐野信幸(ルーツは熊本のピアニスト)、

ゲスト トーク : 射場恵美子さん他、2~3名(熊本県内のがんサバイバー)

後援:熊本なずなの会・ちゃぶ台(玉名市)・熊本代替療法研究会・「温森の里」(宇土市)・藤岡医院(御船町)・射場恵美子(氷川町)・くまもと障害者労働センターおれんじ村・株式会社はかりや・熊本日日新聞社・NHK熊本放送・RKK・KAB(順不同)

主催:毎日を楽しもう計画倶楽部

連絡先:須藤久仁恵(ガン患者団体の前熊本支部長)電話096-383-4136

チケットのお求めは

●株式会社はかりや(熊本市魚屋町 096-352-3038)

●くまもと障害者労働センター・オレンジカフェ(熊本市・長嶺 096-387-8161)

●須藤眞一郎行政書士事務所(熊本市・水前寺 096-285-3410)

●藤岡医院 (上益城郡御船町 096-282-0302)

●須藤久仁恵(熊本市・帯山 自宅 096-383-4136)

●温森の里(宇土市 0964-22-1966)

<杉浦貴之プロフィール>

1971年生まれ、愛知県岡崎市在住。シンガーソングランナー&命の雑誌「メッセンジャー」編集長。28歳で特殊な腎臓がんを患い、「余命半年、2年以上の生存率0%」宣告。病気から13年以上経った現在、「命はやわじゃない」を伝えるため、がんになる前より元気に全国を駆け回る。主な出演番組「奇跡体験!アンビリーバボー」、「誰も知らない泣ける歌」など多数出演。2010年2011年と「がんサバイバーホノルルマラソンツアー」を主宰。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版)を出版。http://www.taka-messenger.com/

 

2月3日下関!

「可能性は∞無限大!」

道下美里&杉浦貴之トークライブ IN 下関

走ることで、夢を叶えることで、元気になった二人のランナーが贈る、奇跡のコラボトークライブ!

視覚障がい者ランナー・道下美里&がん克服シンガーソングランナー・杉浦貴之

ピアノ:佐野信幸

☆日時

2月3日(日)

☆時間

開場12時30分 開演13時 終演16時

☆会場 下関市生涯学習プラザ・ドリームシップ「風のホール」

〒750-0016

山口県下関市細江町三丁目1-1TEL 083-231-1234

http://www.dream-ship.co.jp/

 

☆料金 前売2000円 当日2500円 小学生未満無料 小中高生1000円

☆お問合せ・予約

TEL 080-5613-6984 miyataka385taka@yahoo.co.jp

(高木智子)

☆主催

道下美里応援団&チームメッセンジャー下関

 

道下美里

「目が見えないのは自分の個性。見えない以外はみんなと同じ、何でもできます。障がい、病気・・・とかく悲観的に考えがちな病と向き合い、すべてが個性だと感じさせる何かを来てくださった方に感じてもらえたら嬉しいです。誰しも苦手なことや、触れてほしくないことってあると思いますが、それを乗り越えた先に見えるみんなの可能性を引き出せるイベントしたいです」

杉浦貴之

「生存率0%からの復活! 今ではがんになる前よりも、元気で幸せになりました。元気になる秘訣、輝いて生きるヒントを、笑いを交えたトークと心温まる歌でお伝えします。2年連続、がん患者を元気にするホノルルマラソンツアーを主宰し、見事全員完走!末期のがん患者も笑顔で走り切りました。命はやわじゃない。自分が持っている本当の力に気づくきっかけになれば嬉しいです」

<道下美里プロフィール>

1977年山口県下関生まれ。中学校在籍中に右目の視力を失う。それでも短大まで卒業し、働きながら調理師免許を取得。調理師としてこれからというときに左目も発症。彼女の病気は日本人約三万人に一人が発症するという、膠様滴状(こうようてきじょう)角膜ジストロフィー。角膜にアミロイドという物質が溜まって視覚障がいを起こす。視力は0. 01以下。

●2006年 ジャパンパラリンピックにて、視覚障がいT12部門。日本記録樹立。

800M(2分29秒70)1 500M(5分12秒73)

●2009年トヨタカローラ山口CM出演。茨城県かすみがうら国際盲人マラソン大会にて、視覚障がい女子総合優勝。

●2010年、第3回下関海響マラソン フルー般女子11位。自己記録更新の3時間1 9分42秒。国際青島太平洋マラソン大会、フル視覚障がい女子優勝。

●2011年~大濠公園ブラインドランナーズクラブ(OBRC)に在籍。現在も、走りながら講演活動などを続けている。

★2012年参加した主な大会★

沖縄マラソン、萩往還マラニック大会 70キロ、阿蘇カルデラスーパーマラソン100キロ

<杉浦貴之プロフィール>

1971年愛知県生まれ、愛知県岡崎市在住。1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。しかし両親の命懸けの思いを受け、病床で「がんを絶対に治す」と決意。2005年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、夢を叶えたことで見違えるほど元気になる。そして、オリジナルソングをトーク&ライブで歌うようになる。

たくさんのがん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソンに参加し、2010年、2011年、参加者全員完走・完笑! 「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」「24 時間テレビ」などにも出演。トークライブ、学校での講演、メッセンジャーの取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版)を出版。http://www.taka-messenger.com/

<佐野信幸プロフィール>

愛知県岡崎市生まれ。生まれつき弱視で生まれるが、小学校5年生よりピアノを始め、高校生から本格的にクラシックを学ぶ。 高校卒業後筑波大学附属視覚特別支援学校音楽科に進学。その他ギター・ベース・ドラム・ヴァイオリン・オカリナ等の楽器も演奏する。 テレビドラマ『南極大陸』ではBGMでピアノを担当。

コメントがありません

感想を書いてくださいね