11月23日、24日、浜松にて、宮崎ますみさんが2日間、登壇されます!

11月23日、24日、浜松にて、宮崎ますみさんが2日間、登壇されます!

 

23日は、「がん治っちゃったよ!全員集合!」

 

24日は、宮崎ますみさんの「ヒプノセラピー講座」1DAYです!

 

どうぞ併せてご検討ください。24日は宮崎ますみさんの単独講座で少人数ですので、お早めに。また、2日間参加の特別プレゼントもあります!

 

=====================

 

11月23日(金・祝)「第18回がん治っちゃったよ!全員集合! in 浜松」

 

~自分を生きて自分が治す~

 

講演、歌、演奏、トークセッション、質疑応答と、盛りだくさんな企画を用意しています。気づきと笑いと希望に満ち溢れた祭典にどうぞお越しください。

 

どうしても来られない方のために、録画配信もします!日本全国、世界中、どこからでもご参加いただけます。

 

録画配信 2000円 (高画質、高音質の映像)

 

お申込いただき、イベント終了後、ご入金の確認ができた方にユーチューブのアドレスを送付します。ユーチューブですので、スマホでも、タブレットでも、PCでも鑑賞いただけます。

 

お申し込み⇒https://kokucheese.com/event/index/529102/

 

3回目の浜松公演は、ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優の宮崎ますみ氏(乳がん手術から13年)、がんを体験した医師・坂下千瑞子先生、余命半年の希少がんから18年の杉浦貴之氏、地元浜松から扁桃がんステージ3から7年の山中圭子氏、笑いヨガの平野邦彦氏(おっさま・胃がん経験者)に登壇していただきます。

 

「第18回がん治っちゃったよ!全員集合! in 浜松」

 

~自分を生きて自分が治す~

 

「あの人は特別だから」「あれは奇跡だから」

 

たった一人の体験を語るとき、度々、この言葉が返ってきます。

 

この会場で「あの人は特別ではない。それは奇跡でもなく、誰にでも起こり得ること」そう感じていただけるはずです。

 

「人間の無限の可能性」に気づき、生き抜く勇気、生き抜く力があふれ出る一日となるでしょう!

 

「医療が変わるのを待つのではなく、患者が医療を変える」

 

そんな第一歩を踏み出します。

 

2018年11月23日(金・祝)

開場 12:15 開演13:00 終演17:15

 

場所 グランドホテル浜松  鶴の間

静岡県浜松市中区東伊場1-3-1

 

☆出演者

【乳がん手術から13年】

ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優 宮崎ますみ

 

【血液内科医・骨のがんが2度再発】

医師  坂下千瑞子

 

【余命半年の希少がんから19年】

魂のシンガーソングランナー 杉浦貴之

 

【扁桃がんステージ3から7年】

山中圭子

 

ゲスト:平野邦彦(おっさま・胃がん経験者) 笑いヨガ

 

☆料金☆

前売 3000円 ペア5000円(3人以上の申し込みの方は1人2500円)

当日 3500円

※ペア申し込みは、同時申し込みのみとなります。

 

☆お申込み☆

https://kokucheese.com/event/index/529102/

 

i_wakui@yahoo.co.jp   080-4110-7342(涌井)

 

☆お問合せ☆

i_wakui@yahoo.co.jp   080-4110-7342(涌井)

 

☆主催

日本がん治っちゃったよ協会

 

☆協力

がんサロン ホ・オポノポノ浜松 めぐみの会 ガンの辞典 チームメッセンジャー 日本チキンハート協会 いずみの会 玄米おむすびの会

 

 

☆他地域の開催情報☆

 

11月25日(日)石川(能美市)

「がんのイメージが変わる一日 治す力は自分の中にある」

【出演者】 船戸崇史医師(船戸クリニック)、能瀬英介(スキルス性胃がん3期から8年)、織田英嗣、杉浦貴之

http://kokucheese.com/event/index/522169/

 

========================

 

11月24日(土)宮崎ますみのヒプノセラピー講座in浜松

 

「治る力は自分の中にある」

 

~潜在意識につながり、治す力を引き出す体験型ワークショップ~

 

医療に頼るだけでなく、病気になった意味を知り、体・心・魂が癒されてこそ、真の健やかな心身と本来の輝く自分を取り戻せるもの―。前日の講演を受けて、午前と午後の講座でヒプノセラピーについて理解を深め、ヒプノ体験を行います。潜在意識とつながる方法を知り、自分の臓器やインナードクターと対話し、しっかりと自分自身を癒しましょう。午前だけの参加、午後だけの参加も可能です。

 

会場/グランドホテル浜松「レアンジェ」

 

日時/11月24日(土) 講座Ⅰ:10時~12時 講座Ⅱ:13時半~16時45分(お茶付きシェアタイム1時間あり)

 

定員/各30名

 

主催/ホ・オポノポノ浜松 共催/日本ヒプノセラピーアカデミー・イシス

 

参加費/講座Ⅰ:5,000円(当日6,000円) 講座Ⅱ:6,000円(当日7,000円)

ペア割引:前売り価格より各講座1人500円引き

 

※申込みの際に、ご希望の講座(ヒプノセラピーについて理解と知識がある方は講座Ⅱのみでも受講できますが、初めての方は講座ⅠとⅡを続けて受けることをお勧めします。携帯電話番号を記入してお申し込みいただければ、当日の支払いで大丈夫です。

 

※23日の第18回がん治っちゃったよ!全員集合!IN 浜松、講座Ⅰ・Ⅱに参加申し込みされた方には、宮崎ますみの癒しシリーズCD「インナーチャイルドとの対話 インナーヒーラーの癒し」(定価税込3,250円)をプレゼントいたします。

 

お申込み→https://www.kokuchpro.com/event/30eddf27100b785321e1e4de26e62857/

 

<講座の詳細>

 

【講座Ⅰ】 10時~12時

しっかりとヒプノセラピーを理解し、ワークを行うための土台を作ります。

・ヒプノセラピーとは

・顕在意識と潜在意識

・暗示のカラクリを知り、ブレない自分の軸を作る

・リラクゼーション呼吸法と自己催眠法

 

【講座Ⅱ】 13時半~15時半+お茶付きシェアタイム16時半終了

体験ワークを通じて、ポジティブな自分を作り上げていきます。

 

・インナーチャイルドワーク(正直で純粋な自分に触れる)

・インナードクターとの対話

・臓器患部との対話、再生イメージ

・ペインコントロール

・フューチャーペーシング(がんを治す生き方から今を生きる生き方へ)

 

<休憩後、ティー&シェアタイム>

お茶を飲みながら、宮崎ますみさんと参加者によるシェアタイムを行います。

 

 

【出演者プロフィール】

 

宮崎ますみ(みやざき ますみ)

1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

 

坂下千瑞子(さかしたちずこ)

大分県生まれ。92年大分医科大学を卒業後、東京医科歯科大学、第1内科に入局。血液内科医。05年、背骨に腫瘍が見つかり・手術を受けるも2度再発。入院中に知った「リレー・フォーライフ」の日本初プレ開催の報道を見て共感。芦屋での第1回大会の運営実行委員に。08年には実行委員長として大分大会を開催。現在は、リレー・フォー・ライフ・ジャパン御茶ノ水実行委員会を立ち上げ活動している。笑い療法士。

 

杉浦貴之(すぎうらたかゆき)

1971年愛知県生まれ、岡崎市在住。1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。左腎摘出手術後、化学療法2クール。2005年1月、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン「メッセンジャー」を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、2010~2017年、がん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソン主宰。「奇跡体験アンビリーバボー!」などにも出演。トークライブ、学校での講演と全国を駆けまわっている。2011年12月『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)を出版。 http://www.taka-messenger.com/

 

山中圭子(やまなかけいこ)

1952年静岡県生まれ。2011年、扁桃がん。患者主体の治療を望み、医師と意見交換を続けて独自の治療法を求め、患者の考えを取り入れた三大療法で寛解する。2013年にフェイスブック上に『がんの経過観察を楽しむみんなの知恵袋』というグループを開設。2015年に、西洋医学以外のがん治療知識を学び合い、支え合う民間がんサロン「ホ・オポノポノ浜松」をスタートさせる。2017年、休眠していたブログを「mana流もっと楽しく暮らすがんサバイバーLife」として再開し独自の暮らし方を発信する。 http://ameblo.jp/rurudog/

 

平野邦彦(ひらのくにひこ)

スポーツと武道で鍛えてきたつもりの自分が10数年前に精神的病で死を考え、数年前には胃がんで摘出手術を受けたのに、今は最高の笑顔です。なぜ?そう変われたのかは会ってみてくださいね!

コメントがありません

感想を書いてくださいね