チャンスに弱い4番バッター!

p3175334

一昨日は横浜で、てっぺん大嶋啓介さんの「スイッチオン・夢エール大会」でした。

熱かったです!命が燃えました~!

来てくださった皆さん、主催者の大嶋さん、土井ちゃん始めスタッフの皆さん、講師の皆さん、本当にありがとうこざいました。

ぼくは、1000人近くの人を前に、藤田司先生、鎌田守さんとのトーク、最後に一曲歌わせていただきました。

上から降りてくる下ネタに、「神様、そんなことを言わせるんですか?」と驚き戸惑いながらも、「これも何か意味があるんだ」と自分に言い聞かせ、命のトークを展開しました。

そしてみんなの笑顔を見たとき、神様の意図がわかりました。

がんを克服したからといって、ぼくは特別じゃない。みんなと一緒なんだ。誰にでも奇跡は起こるということを分かってもらえたと思います。

みんな一緒!

あると思います(笑)

西田先生の話を聞いていて思いました。

過去、ぼくはつねに、ネガティブ思考に支配されていました。

嫌なこと、心配なことを指折り数えていた。

今日はうんこを漏らした、今日はあの子に無視された、スカートめくりしたら、マジで引かれた・・・。

ネガティブな懸念事項が片手で収まれば、幸せだった。

プラスなことを数えればいいのに~。

野球をずっとやっていたけど、その素質を見込まれていたのに、チャンスにはからっきし弱い!練習ではよく打つのに本番で打てない。

バッターボックスの中で妄想していたのは、打てなくて監督に怒られている姿。思考は現実化する。

そんなネガティブな思考、否定的錯覚がずっとぼくを支配し、

ぼくの中にがんが現れた。

命がかかっていた。

命をかけて、プラスの妄想をした。それは強烈な肯定的錯覚。

抗がん剤治療中、一番苦しいときに、ホノルルマラソン完走、翌日に結婚式をするという無謀な夢を描いた。

思考はそっくりそのまま現実化した。

それでもぼくは、ポジティブ思考が習慣にはなっていない。

今でもネガティブ思考が圧倒的に優勢だ。

ただ、違うのは、「どんなにネガティブに支配された日でも寝る前は必ず『楽しい妄想』を描いて寝る」と、自分と約束をしているいうこと。

思い直す。考え直す。やり直す。

この人間に備わった「直す」という能力をフルに使っていきたい。

植林は最高でした!命洗われます!!あの野見山医師の腫瘍マーカーが激減した植林ツアー。てんつくマンの植林ツアーがあります~!
□■□■□■□

《ツアー詳細》
http://www.wonderful-world-syokurin.org/
お問い合わせは
info@wonderful-world-syokurin.orgまで

携帯HP http://www.wonderful-world-syokurin.org/mobile
パソコン http://www.wonderful-world-syokurin.org/wecan/

□■□■□■□□■□■□

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。入院されているお友達がいたら、ぜひ伝えてください~!
「命はやわじゃない!シンガーソングエロランナ」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めました。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆メッセンジャー24号がでました!ダイジェストです!

http://www.taka-messenger.com/news/24gou.html

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆その他イベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

コメントがありません

感想を書いてくださいね