ポジティブな後向きより、ネガティブな前向きがいい IN 四日市

10日は、四日市にある建築デザイン設計事務所「アート・宙(そら)」さん企画のトーク&ライブ。http://www.artsora.com/

会場はアリーナも埋まる満席状態でした~。会場となった「アート・宙(そら)」のモデルハウスは、自然を活かしたつくりで、熊野の木々に囲まれて、本当に心地よい空間でした。

こんな感じ!

写真

アリーナは住宅の2階部分。最前列の人はぼくの顔面シャワーが降りかかるくらいの距離で、休憩を含め3時間、アットホームで素敵な時間となりました。それは、みんなの想いとあの空間、すべてで作り出されたものだと思いました。一日やそこらでできたものではない。皆さんの歩いてきた道のり、皆さんの想いが結晶となり、温かな愛となって、あの会場を包んでいたのだと思います。

中心となって動いてくれたのが、「アート・宙(そら)」のスタックのしほこさん。しほこさんは中学・高校の同級生。ほとんど話したことはないです。しほこさんを紹介してくれたのは、ぼくと妻のキューピットとなった、かなえさん。彼女も高校の同級生です。本当にご縁の力です。

しほこさんがブログにライブの様子を書いてくれています。

http://www.artsora.com/blog/kido/2010/01/10205028.html

写真

1月17日の岡崎市民駅伝に参加するため、今ジョギングしているのですが、ライブでもその効果がはっきりと出ました。とにかくスタミナがついた。歌っているとき、いつもより息継ぎの間隔が伸びた。

1月17日、チーム「メッセンジャー」として駅伝に参加しています。よかったら応援に来てくださいね~。タスキを繋げられるかなあ~。がんばります!!!

走るってやっぱりいいですね~。インスピレーションが湧いてくるし、何より、悩んでいること、不安に思っていることが和らいで、スッキリしていきます・・・。

悩み、心配、不安・・・。

トーク&ライブ中にも言ったのですが、

最近思っているのが、これらのネガティブな感情を無理やり追いやるのではなく、「悩み」「不安」「心配」「怖れ」がなくなってからスタートするのではなく、ネガティブな感情を引き連れてでも踏み出していくことが大事だということ。

不安もなく走り始めたら、それはブレーキの壊れたダンプカーと一緒。危険極まりない。周りも迷惑。「不安」や「怖れ」があるから、周りの障害に目を配り、安全な運転ができる。急カーブに差し掛かったら、「心配」が「慎重」に変わり、ブレーキとなってくれる。「想い」という燃料で進んでいく。

2005年1月、「メッセンジャー」を一人で始めました。雑誌つくりの経験など全くなくて、迷いながら、怖がりながらでも進んでいったら、多くの人が力を与えてくれて、丸5年が過ぎようとしています。

2005年12月のホノルルマラソン。その3ヶ月前は1キロも走れず倒れこみ、大きな「不安」が襲いました。「不安」だからこそ、毎日少しずつ距離を積み重ねて、結果的にフルマラソンを一歩も歩かずに完走することができました。

ポジティブな後向きより、ネガティブな前向きがいい。

さて、2月6日、名古屋でのお勧めイベントです!ぼくもお客さんとして会場に行きます!!

講師の香葉村真由美先生は、先月お会いしました。彼女の本気の想いに涙がこぼれました。2008年11月に桑名であった、彼女の出演した「先生見本市」のDVDを観たのですが、もう号泣でした。彼女は言います。

「生徒は“愛”でしか変わらないんです!」
「生徒が例え犯罪者になっても信じぬきます!」

彼女は小学校の教師ですが、中学に進んだ教え子たちが彼女のクラスにやってきて、子どもたちの面倒を見てくれるそうです。イジメは起きてないか?悩んでいる生徒はいないかって。

そしてもう一人の講師のどやさんこと山田一夫さん。2年ほど前に出会ったのですが、この方はどこまで優しいんだってくらい優しいです。見かけは怖いですが・・・。

どやさんは、子どもたちのことを「他人が生んだ私の息子、娘」と言います。「お前とトコトン付き合うぞ!」「一緒に生きてるんだ!一人じゃないぞ!」っていう思いを伝えながら、子どもたちに輝く背中を見せ続けています。

ぼくのつたない文章では伝わらないので、とにかく、一緒に行きましょう!

熱い熱い二人の先生の話を聴いてください。

【女金八先生と格闘塾塾長の日本一受けたい授業】

【女金八先生】
香葉村真由美
福岡県在住 現役小学校教師
2008年11月に桑名市で開催された「先生見本市」に出演。長年の教師生活の中で起こった子供達との感動の奇跡体験をお話しして頂きます。メッセンジャー32号登場予定。

【格闘塾塾長】
山田一夫(どやさん)
大阪府在住
オール1、2の子を対象に勉強だけでなく人間力をも教え、志望校合格率が過去100%の実績をもつ。今回は合格率100%という勉強法の秘密も交えてお話して頂きます。メッセンジャー23号登場。

2月6日(土)

12時開演(16時終了予定)
ウィル愛知 3F大会議室(愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地)

前売り 1500円 当日 2000円

受講申込 09022624372
chibimimi-0716-sma@ezweb.ne.jp(宮本)
(電話によるお問い合わせ 申込は10時~16時の間でお願いします。メールは24時間受付ます)

新年最初の愛知でのワンマントーク&ライブは、武豊町で!ピアノ、ギター、オーボエ、パーカッションによる演奏。

■□■□■□■□■□

1月16日(土) 愛知県・武豊町トーク&ライブ

☆時間 19:00開場  19:15開演(21:15終演予定)

☆場所 武豊ゆめたろうプラザ(響きホール)愛知県知多郡武豊町字大門田11番地
http://www.town.taketoyo.lg.jp/kaikan/index.html
0569-74-1211
☆料金 前売2000円 当日2500円 (未就学児の入場はご遠慮いただいています)

☆お申込・お問合せ HINAの会 hinanokai4181handa@yahoo.co.jp  

080-1601-1209または090-4865-7900 武井尚美・稲垣久代

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メッセンジャー28号、好評発売中!

http://www.taka-messenger.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その他イベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。

「杉浦貴之
命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp
スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めました。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司のメルマガ
「~夢・ありがとう~感じ(漢字)」
00553108s@merumo.ne.jp
☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

1コメント

  1. shihoko
    #1

    貴之さん、私達の思いの詰まったギャラリーで素敵なライブをありがとうございました!
    貴之さんの投げかけるメッセージ、受け取るお客様のピュアな心が清々しい空気が家の中で共鳴していました。
    今回のライブでみんなの心が引き出されたり埋められたりしたようです。
    わたしもこれからの人生のヒントを受け取りました~。
    これからも応援しています。そしてこれからもよろしくお願いします。

感想を書いてくださいね