宮崎に行ってきました!

15日〜19日まで宮崎に行っていました。延岡市での原点回帰ライブ、宮崎市での出版記念トーク&ライブ、どちらも盛り上がったと思います。

意識しなかったけど、「愛がいっぱいだった」とか、これは意識してて、「スイッチが入った、覚悟が決まった」という声をたくさんいただきました。

悲しいわけでもない、浄化の涙がすぅーと流れたという方も。

18日の西都原このはなマラソンも無事に皆、完走。トーク&ライブに参加してくれた200名の中から、たくさんの方が走られました。30~40人くらいかな~。

昨年、難病からの骨折のため、車椅子で宮崎入りし、それでもこのはなマラソンは10キロ最後尾で仲間に支えられながらゴールした遊君。

昨年末にはホノルルマラソンを走り、今年のこのはなマラソンは、30分以上タイムを縮めて10キロを完走!

10キロを30分縮めるってすごい!ちなみに、ぼくは遊君に負けました笑

医師から愛想を尽かされ自分の力で治すと決めた神崎さん。昨年ホノルルマラソンを元気に完走し、それから二本のフルマラソンに出場。もちろん、10キロは軽く完走。

6年前、末期の胃がんで医師から見放された射場さんは、5キロの部、見事に6位入賞!

大腸がんからの転移もあり、抗がん剤と岩盤浴、枇杷温灸で治そうとしている歯科医のIさん。

雨のために本人は走りませんでしたが、奥さんが走り、ゴールでは夫婦で熱い抱擁。

Iさん、今年のホノルルマラソン出場を決意されました。

そうそう、宮崎トーク&ライブの主催者、ふぁみりーらんどらK川崎の川崎さんも、70歳を機に走られるそうですよ!

人間の可能性、まだまだ、計り知れないですね。

ホノルルマラソンといえば、昨年全ランナーの中で最後にゴールした、全盲の歌姫わかなちゃん。

愛知では何度も一緒に歌っています。

チームメッセンジャーのエロ部長、鬼頭理恵ちゃんがブログに彼女のことを書いてくれているので紹介します。

コメントがありません

感想を書いてくださいね