○○だからこその宝物がきっとあるはず

4月15日、島崎とっこさん主催の石川県金沢市トーク&ライブは、ほぼ満室で、特別椅子を出す状況のようですので、お申込みはお早めにお願いします。

『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)すてきな感想です。

http://ameblo.jp/73and40/entry-11182652327.html?frm_src=thumb_module

 

5月27日(日)「命はそんなにやわじゃない!」出版記念!愛知県岡崎市・杉浦貴之トーク&ライブ

遠方の方のために申込フォームができました。お申し込みの上、入金確認後、チケットを送付させていただきます。

☆お申込フォームhttps://ssl.form-mailer.jp/fms/43a9368c193087

 

前回のメルマガでは、てんつくマンのワンディセミナーで感じたことを書きました。

ネガティブな思い込みを取っ払い、意識して、プラスの思い込みを潜在意識に刷り込もう・・・ということを伝えました。「がんは治る」「夢はかなう」とか。

そういえば、妻のあさひと出会う前、友人の小島七海さん(Toshi小島さんの奥さん)に、ぼくはこんなことを漏らしていました。

「ぼくはがんという病気をしているし、結婚する相手も訳ありの人かな~」

「バカじゃないの!なんで勝手にそうやって決めつけるの?自分の病気をマイナスにとらえてるじゃない!」

「確かに、そうやって自分の未来を制限したら、自分がかわいそうですね」

そうだ、七海さんは、結婚3回目の強者でした。相談した人がよかった!もちろん、訳ありの“訳”がマイナスというわけではありません。自分の病気をマイナスでとらえていたのが問題。

がんだから・・・って、何も制限することはないですよね。自分を卑下することもない。むしろ、素敵なことにたくさん気づいちゃったって、自慢してもいい。

結婚だってできるし、夢だってかなえられるし、できないことは何もない。自分で決めるだけです。現実は、その意思に従って変わっていきます。

 

○○だからと自分を制限し、枠にはめ込んで生きていくのはもったいない。

そうではなく、○○だからこその宝物がきっとあるはず。また、その宝物を見つけるために○○が起きたと思いたいです。

それでも正直、付き合う相手に自分ががんの経験があると伝えたら、相手は引くだろうなと思っていました。合コンで言ったらドン引きだだろうと・・・。

 

妻のあさひは、ぼくと付き合い始めたころ、ぼくが元がん患者であることは知っていました。しかし、あさひはがんという病気のことをあまり知らず、「がん=死」のイメージはなかったそうです。

深刻な病気だという認識はなく、結婚直前までぼくの体にがんがあると思っていたほどです。

あさひが不安に思うようになったのは、周りから「あなた覚悟はできているの?」「子どもができて、先に旅立たれたときのことを考えているの?」などと散々言われるようになってからです。

でもあさひは、ただ怖がっていたわけではなく、周りから言われると、毅然とこう言っていたといいます。

「貴さんが死ぬなんて思ってません。そのリスクは他の誰とも変わらないでしょ」

やっぱり出会うべくして出会いました。

「自分の病気が結婚にはマイナス」という思い込みを取っ払ったら、自分にとってはもったいないくらいの人に出会えました・・・。

ときにはマイナスの思い込みチェックしてプラスに変えていったら、人生はより良いものになりますね。

 

今日は最初に書こうとしていた内容と全然違ってしまいました。そのことは、次に書きますね!

●○●○●○●○●○●

命ってすごいらしい~!!!   がん余命半年宣告から13年!その生き様のすべてを伝えます。

決して闘病記ではない。がんを道標として、新たな自分(本当の自分)に生まれ変わる再生記。悩み、苦しみ、迷いながら、それでも生きることをあきらめず、命あることを歓び、つねに笑いを求め、逆境をも楽しみながら再生していくストーリー。

魂が震え、心がふわっと軽くなる。

病を乗り越えられる自信がつく。

今の自分を受け入れ、自分が大好きになり、自分に生まれてよかったと思える。すべてのことに、生きていることに感謝したくなる。

一歩踏み出す勇気が湧いてくれる。むずむずして、動き出さずにいられなくなり、どうにもとまならくなり、ある人は走り始め、ある人はい歌い始め、ある人は、歓楽街に消えていく。

希望が湧き出てくる。ひとりじゃないと知る。

トークと歌、笑いあり、涙ありの2時間です!

5月27日(日)「命はそんなにやわじゃない!」出版記念!愛知県岡崎市・杉浦貴之トーク&ライブ

☆場所:岡崎市シビックセンター・コンサートホール「コロネット」

愛知県岡崎市羽根町字貴登野15 TEL:0564-72-5111  http://www.civic.okazaki.aichi.jp

☆時間 13:00開場 13:30開演 (15:30終了予定) サポートミュージシャン:石原正大(オーボエ)、ケンゾー(パーカッション)、榊原ゆかり(ピアノ)、佐野信幸(ギター)

☆主催&問い合わせ先:チームメッセンジャー岡崎 0564‐33‐1066(はなのき村) 080-5290‐0411(平尾) kyoto_de_wasabi@yahoo.co.jp

☆料金:前売2000円 当日2500円 小中高生 1000円

<チケット取扱>

岡崎市シビックセンター 岡崎市羽根町字貴登野15 TEL 0564-72-5111 はなのき村(カフェ)  岡崎市宇頭町東側12 TEL 0564-33-1066

○●○●○●○●○●

4月22日(日)  岐阜県各務原市トーク&ライブ

☆時間 12:30開場 13:00開演 (15:00終了予定)

サポートミュージシャン:佐野信幸(ピアノ、ギター)

☆場所 各務原市高家寺内  http://www.kokeji.com/

〒504-0011岐阜県各務原市那加北洞町一丁目390番地 駐車場有り ☆料金:前売 2500円 当日3000円 ペアチケット4500円 高校生1000円 中学生以下無料 ・収益の一部を東日本復興支援団体への寄付とさせていただきます

☆主催&問い合わせ先: 愛(まな)・むすびや 090-3568-3771(各務亜紀) inoti_egao_tunagaritai@yahoo.co.jp;

○●○●○●○●○●

杉浦貴之、その他直近のトーク&ライブは、4月15日石川県金沢市、22日岐阜県各務原市、 29日愛知県安城市、5月27日愛知県岡崎市、6月2日鳥取県米子市、16日宮崎県日向市、30日大阪府堺市、詳細はこちら!

http://www.taka-messenger.com/event

●○●○●○●○●○●

メッセンジャーはここからゲットできます。1冊300円 定期購読は送料、通信込み2500円(3ヶ月に1回発行) http://www.taka-messenger.com

●○●○●○●○●○●○●○

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。「杉浦貴之・命はやわじゃない!」 00553107s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね