『バイキング』を観て妄想した。『がん』を宣告されても必ずしも終わりじゃないんです

 

384621_10150538088677316_1890785706_n

『バイキング』を観て妄想した。『がん』を宣告されても必ずしも終わりじゃないんです

 

今年の6月、『女性自身』に紹介していただいたことで大変な反響がありました。

テレビの出演依頼もあり、全国ネットの医療系の番組、夏のチャリティーの名物番組、そして最後がフジテレビの『バイキング』でのスタジオ生出演のオファーでした。

ただ、医療番組もチャリティー番組も、自分の出演ではなく、ぼくの発行する『メッセンジャー』に登場してくれた方への依頼となりました。

『バイキング』こそぼくへの依頼でしたが、スケジュールが合わず、断念となりました。


この番組は「がん生還者特集」ということで、4人のがん克服者、1人の医師が登壇され、スタジオの芸能人とトークするというものでした。

ともに活動する織田英嗣さんも出演していて、講演の控室から興味深く観ていました。


自分ならこう話そうとか、イメージしながら。

番組を観ていると、演出とはいえ、芸能人の方のリアクションがとてもオーバーな感じがし、表情も神妙で深刻なため、「がんは恐ろしい」というイメージを助長しかねないなと思いました。

自分の脳内でこんなコメントをしていました。頭の中なら何とでも言えます(笑)。


出演された皆さんに失礼と思いながら、書きます。


「皆さんのそのリアクション、表情が、『がん=恐ろしい病気』というイメージを助長するんです!まだまだそういう認識なんでしょう。


『がん』を宣告されても必ずしも終わりじゃないんです。今日のように克服された方もたくさんいます。


『がん』という病気が人生の転機となることもある。間違った人生を治してくれることもある。


悪いことばかりではないし、むしろ『がんになって良かった』と思えることもたくさんあるんです!」


「『ゲス不倫』とか、悲しいニュースとかも必要なんでしょう。がんを患った芸能人の状態を憶測で伝えるなら、彼らの回復を祈りつつ、もっと希望ある情報をどんどん流してください!


今日、この番組を観て、感動にふち震え、自分にも可能性があると勇気をもらった人がたくさんいると思います。

こにいるがんを克服された方の言葉に、病室を出て歩き始めた人がどれだけいることでしょう!


ぼくも17年前、このような素晴らしい番組を観たかったです!こんな希望あふれる番組をどんどん作ってください。ありがとうございます」


いやー妄想が過ぎました・・・。


いつかそんな機会をいただけることを願っています。


いや、いつかそんなことを言う必要がない時代が来てほしいですね。


できることをやっていきます!これからも希望を伝えていきます。


●○●○●○●
 
杉浦貴之トーク&ライブ情報!http://www.taka-messenger.com/event
 
私の発行する『メッセンジャー』
 0342800040-48P.indd
 

○●○●○●○●

これからのトーク&ライブの日程です!

一般参加可能なトーク&ライブをご紹介します。各種イベント出演、ワンマンライブ、学校ライブ、講演、がん治っちゃったよ!全員集合!企画など、気軽にご相談ください。

また、開催地のご友人にぜひお知らせください。

頂いているトーク&ライブの感想です。http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html


 
8月20日 東京・池袋「寺山心一翁&杉浦貴之&古市佳央」
8月21日 東京・池袋「「寺山心一翁&杉浦貴之」ワークショップ
8月24日 愛知県岡崎市「石原均&山部三千代&杉浦貴之」リバースカフェ
8月28日 愛知県西尾市ワンマン
 
9月4日 愛知県豊田市「若渚&杉浦貴之」
9月10日 愛知県名古屋市「織田英嗣&小澤康敏&杉浦貴之」
9月18日 大阪市大阪府「春名伸司&杉浦貴之」
9月19日 兵庫県神戸市「こんいろリボンフェスティバル」
10月5日   愛知県岡崎市
10月10日 大阪府大阪市
10月13日 広島県広島市
10月14日 広島県福山市
10月16日   島根県松江市
●○●○●○●○●○●○●○
『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
○●○●○●○●○●○●○
メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。 
「杉浦貴之・命はやわじゃない!」00553107s@merumo.ne.jp
  •  

     


にほんブログ村 

コメントがありません

感想を書いてくださいね