【「治す道」において、どちらの道に行っていいのか、迷うとき】

384621_10150538088677316_1890785706_n

【「治す道」において、どちらの道に行っていいのか、迷うとき】

杉浦貴之です。おはようございます!

たくさんの方に新しいメルマガに登録していただき、本当にありがとうございます!

今送っているmerumoのメールマガジンが9月30日終了します。

新しく「まぐまぐ」に引っ越しますので、ぜひ登録をお願いします。今は両方に書いています。

メルマガだとタイムリーで、記事が流れていくことはありません。また、読んでほしい友人に記事をそのまま転送できます。

ひたすら、希望あふれる情報を提供していきます。

登録はこちらから!http://www.mag2.com/m/0001675764.html

どうぞよろしくお願いします!

さてあと1か月!

10月13日、14日、広島市、福山市、「がんを克服する心のメソッド3時間セミナー」

自分の体験、取材したがんサバイバー150人、医師から学んだ、がん克服の秘訣を、

みっちりすべて伝えます!詳細→http://www.taka-messenger.com/event

さてさて、今日は、9月10日「生還者に学ぶ 治す道の選び方」(織田英嗣&杉浦貴之&小澤康敏)の総括、パート2です!

パート1!→http://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12199214111.html

 

パート1では、「治す道」を選ぶ前の前提のお話をしました。ネガティブな情報に左右されないこと、自己治癒力を妨げているものに目を向けることの大切さを書きました。

今日は、自分が「治す道」において、何をしてきたかを書きます。

まず、1999年に左腎臓摘出手術(リンパ郭清)、目に見える腫瘍は取り切れ、その後再発予防に点滴の抗がん剤治療2クール。退院後に処方されていた経口抗がん剤は2か月で自己判断により中止。

選択ということでいうと、手術は否応なく準緊急手術、抗がん剤は友人の医師に相談しましたが、自分で覚悟して決めました。

ちなみに自分の場合、手術、抗がん剤治療を受けたこと、抗がん剤を途中でやめたこと、すべて良かったと思っています。

そして経口抗がん剤中止と同時に、自己治癒力を高める方法に重点を置く。

もうありとあらゆることを試しました。

食事療法(ゲルソン、マクロビオティック)、様々なサプリメント、ヨーガ、気功、瞑想、妄想、ボイストレーニング、呼吸法、転地療法(宮崎へ)、断食、

遠赤外線サウナ、テルミー、温熱器、枇杷温灸、岩盤浴、

五本指靴下、ふんどし、シルクの下着、調味料は天然、野菜は無農薬、パンは

天然酵母、温泉、アロマランプ、整体、針、各種マッサージ、

玉川温泉、穂高養生園、松川ナリッシュ、フィンドホーン滞在…。

ふんどしだって、パンツより、いい。

このわずかな差を積み重ねるのです!

もう上げたらキリがありません。まだまだいっぱいあります。

当時、これだけやっていれば再発などするはずがないという自信がありました。

プラシーボ効果も大きかったでしょう。

逆に言えば、これだけやって再発したら仕方ないという覚悟もしていました。

「治す道」において、どちらの道に行っていいのか、迷って悩むときがありますよね?

迷ったら、全部選ぶという道もあるのです。

自分の場合、現代医療にお世話になりながら、民間療法を受け、自分なりの養生もしていました。

食事療法も迷いますよね?今では糖質制限というのも有名になってきました。

ゲルソン療法なのか、マクロビオティックなのか?

自分はどっちも選びました(笑)

ニンジンジュースを飲みながら、陰陽を考えた食事をする。いいとこ取りです!

迷ったら、どっちも選んじゃうという方法もあります。

「治す道」として選び、それを続けていくために大事なこと。

1、 盲信、執着、依存しないこと。

もちろん信じることは大事なのですが、1割くらいは「いつでもやめていい」という気持ちを持っておく。

体はずっと同じ状態ではなく、変化し続けているので、必要なものも変わっていくからです。

体は拒否していないか、体は喜んでいるか、深く呼吸はできるか、時折チェックすることが大事です。

と、えらそうに書いたものの、自分は全然できませんでした・・・

霊感商法のようなものに引っ掛かったり、

「オレの言うことを聞けばがんは治る」という人に付いていったり、

湯治のつもりで行った温泉でかえって体調を悪くしたり、

体いいと食べた玄米を食べ過ぎて腸閉塞になったり・・・。

「盲信、執着、依存」をチェックしましょう。

 

2、意識して取り組むこと。

あるダイエットの実験で、運動、作業ごとにカロリーを計算し、記録したグループと、何もしないグループでは、明らかな差が結果に出たそうです。

もちろん、記録したグループのほうが、体が変化し、痩せたという結果です。

このように、意識して取り組むことで体の状態も変わるということですね。

体を良くするために何をしているか、書き出して意識するのもいいのかもしれません。

これだけやっていたら・・・と自信も深まると思います。

さらに、「良くなっている」と意識しながら取り組むと、さらに効果が上がるのかもしれませんね。

次が「治す道の選び方」最終回です。

伝えていきます!

次は鈴鹿!17日です!18日は大阪!19日は神戸です!!

○●○●○●○●
杉浦貴之の新しいメルマガ
「命はそんなにやわじゃない  希望の光を束ねて」

ご友人への紹介、登録、解除はこちらから!
http://www.mag2.com/m/0001675764.html

○●○●○●○●

杉浦貴之トーク&ライブ情報!http://www.taka-messenger.com/event

私の発行する『メッセンジャー』
http://www.taka-messenger.com

0342800040-48P.indd

○●○●○●○●

これからのトーク&ライブの日程です!

一般参加可能なトーク&ライブをご紹介します。各種イベント出演、ワンマンライブ、学校ライブ、講演、がん治っちゃったよ!全員集合!企画など、気軽にご相談ください。

また、開催地のご友人にぜひお知らせください。

頂いているトーク&ライブの感想です。
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

9月17日   三重県鈴鹿市・杉浦貴之トーク&ライブ

9月18日   大阪市大阪府「春名伸司&杉浦貴之」

9月19日   兵庫県神戸市「こんいろリボンフェスティバル」

9月25日   東京都 てんつくマン祭り

10月4日     愛知県名古屋市・杉浦貴之トーク&ライブ

10月5日     愛知県岡崎市・杉浦貴之トーク&ライブ

10月10日   大阪府大阪市「谷口一則医師&杉浦貴之」

10月13日   広島県広島市「がんを克服する心のメソッド3時間講座」

10月14日   広島県福山市「がんを克服する心のメソッド3時間講座」

10月15日     島根県出雲市・イベント出演

10月16日     島根県松江市・杉浦貴之トーク&ライブ

10月21日   佐賀県佐賀市矢山クリニック

10月23日  福岡県筑紫野市 杉浦貴之with 野口高弘

11月10日   北海道旭川市・杉浦貴之トーク&ライブ

11月11日   北海道札幌市 杉浦貴之 with 小田原真理子

11月26日   栃木県高根沢町・杉浦貴之トーク&ライブ

○●○●○●○●○●○●○

メルマガのご友人への紹介、登録、解除はこちらから!http://www.mag2.com/m/0001675764.html

●○●○●○●○●○●○●○

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

コメントがありません

感想を書いてくださいね