ここからは神の領域

udo

先日は、和歌山県田辺市にある坂本助産所を訪ねました。

院長は、86歳で現役バリバリのおばあちゃん。以前、オーラの泉に出演されていて、いつか絶対会いたいと思っていたのが、今回実現しました。

あさひの通う吉村医院に坂本おばあちゃんが勉強に来られていたのがきっかけで、たまたまそこであさひが会い、今回のご縁になりました。

お腹の中の子が会わせてくれたのかな~~

坂本おばあちゃんは2時間たっぷり語ってくれました。

あさひが最高の状態で出産を迎えられるよう、できる限りのことをしようと思いました。

たくさんのことを伝えたいのですが、あさひが和歌山から大阪に移動中に書いたブログが素晴らしかったので、代わりに伝えてもらいます。

(あさひのブログより)

これで夫婦二人での旅は当分ないかな。
もう臨月に入るので、いつ産まれてもいい状態?
出産前に旦那と旅行を楽しんできます。

行き先は和歌山、大阪、四日市。

大阪と四日市は旦那の出演するイベントもあるのですが、私の祖母が大阪に住んでいるので、このお腹を見てもらいにいきます。

仏壇に手を合わせて、この命の無事も祈ります。

今日は和歌山に、先日ブログで紹介した86歳の助産婦さんを訪ねました。

そこにいるだけで、命の重みを感じ、手を合わせたくなるようなおばあさんです。

みんなそれぞれに生きてる意味があって、存在してるんだろうけど、そのおばあさんも吉村先生も、皆に必要とされ生かされてる人なんだと感じます。

来月のお産の前に巡りあえて良かった。

私は胎動を感じるようになってから、命は母親が産み出すものでなく、ましてや医者でもなく、子どもが産まれたいと望んで産まれてくるんだと感じるようになりました。

強く蹴る子どもの胎動に命のたくましさを感じたから。

今日は助産婦のおばあさんからも、子どもは自らが望んで産まれてくるんだと聞き腑に落ちました。

お産の瞬間に、子どもは頭を出したり、引っ込めたりしながら、自らで呼吸をとり、頭のサイズを調整し回転させながら、暗黒な世界から光ある世界に出ようと頑張っているそうです。
それを成し遂げることで今後の子どもの自信に繋がるそうです。

人生における最初の壁を乗り越えた自信が、この世を強く生き抜いていく根性に変わると。

出たり引っ込んだりする子どもを待ってあげられない医者も多いそうですが、母親もただ信じてゆだねてあげることが大切だと教えてくれました。
力むのでなく、子どものリズムに合わせてあげる。

親と子の絆は産まれる前から築いていくものだと感じました。

母親は子どもを産むための精神力と体力をつけていきます。

私が何百とスクワット出来るのは、子どもを産む為に自信と覚悟を身につけるため。

これだけ動けばこの子を産んであげられるだろうと、自分を信じてあげられるから。

そして、子ども自身にゆだねてあげられる身体を作る。
子どもがお産のときに自由に動ける母体を作ってあげて、母親もまた子どもを信じて待つしかない。

自分に自信をつけることは簡単です。
やればいいだけだから。努力すれば、頑張ったんだからと自分を励まし不安もなくなります。

しかし、私には覚悟がありませんでした。
赤ちゃんが無事に産まれてきてくれるのか、赤ちゃんの運命を受け入れる覚悟が足りませんでした。

おばあさんは言いました。どんなに偉い人でも手が届くのはここまでだと、私のお腹の表面を触りました。

お腹の中は宇宙で、その中までは手が届かないんだと。

命が誕生するということは、100パーセント死ぬということだと言われました。

受精した瞬間から、その魂の運命は神の領域。

私に出来ることは、我が子を信じて生きてる命に愛情を注ぎ祈ること。

この世に必要なものは全て敬愛、『愛』だと言われました。

命に感謝すること、両親に感謝すること、夫婦で感謝しあうこと、全ての存在に敬意を抱くことが愛となり、子どもに大切な環境が作られるそうです。

命の誕生も感謝から。
命の成長も感謝から。

赤ちゃんの命の存在にただただ感謝し、私は我が子に信頼しゆだねてもらえるような身体を作っていきます。

86歳、何十年とお産を取り上げられていますが、「私に出来ることは無事に産まれてくるように祈ること」と言われてました。

私が取り出してやったと傲慢にならず、毎回毎回祈ってみえます。

『念力は千里を走る』

おばあさんが言われました。

宇宙には届かない手も、念ずることで、我が子に届けられるものがある。
それを届けていこう。
おばあさんに大切なものを教わり、また覚悟が出来ました。

あさひのブログは「ティウロン村の笑顔を守りたい」http://tiulon.web.fc2.com/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その他イベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メッセンジャー27号、大好評!!

http://www.taka-messenger.com

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。

「杉浦貴之
命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めました。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司のメルマガ
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね