ぼくがモルモットになる

s_p7254397

さて、最近出会ったがんサバイバーが口々に言うのが「前例を作る」という言葉。

白血病を治療しながらウルトラマラソンに出続ける渡辺さんは、

「アスリートで白血病を克服した人を知らないから、ぼくがその一人になる。モルモットは100キロ走ってくれないから(笑)、ぼくが実験台になって元気になることを証明します」

16歳で白血病になり、大学卒業後、アジアを一年間旅してきた大野くんは、

「前例を作りたいんですよ。白血病になってもこんなに泥臭い旅が出来ちゃうっていう。映像も撮ってあるから、映画にして、みんなに元気をあげちゃうんです」

末期の胃がんを自然に治癒させた星野さんは、

「若くして胃がんの末期を自然治癒させた人を知らない。だから私が前例をつくる」

そう自分の中で宣言し、「たくさんの患者さんの前で、がんが自然治癒した体験を話している」イメージをずっとしていたそうです。
がん告知から四年の今年、星野さんはそれを実現させました。

前例がないから、生存率が0%だから諦めるのではなく、自分がその一人になろうとした三人。

そして、三人に共通しているのは、後に続く者を意識していること。

この想いは本当に強いと思う。誰かの希望になれると感じたとき、人間は大きな力を発揮する。

今日の生き方が誰かの幸せに繋がっている、今日発した言葉が誰かの喜びに繋がっている、そう意識して生きてみよう。

それと、前例がない、とされること。本当にないのか?と疑ってみることも大事。

がんが治った!ということは、なかなかデータには残りにくい。がんじゃなかった、とされたり。ぼくのことだって、きっと医学のデータには残っていないだろうから。

だからどんどん、元気になった人を紹介していきます。前例はここにあるぞっていうことを伝えていきます。

近況のライブ日記については、トーク&ライブ日記に書きます。

さて、二年振りに広島でトーク&ライブします。

一人の男の熱い想いから、この企画がスタートしました。

広島の方でチラシを預かってもいいよ、という方がいらっしゃったら、メールください~。
 
■□■□■□■□■□

1月30日(土)杉浦貴之・東広島トーク&ライブ

ゲスト:荒谷直行

☆場所 西条プラザホール3F大ホール(東広島市西条西本町28-30)

☆時間 13:30開演 14:00~16:00

☆料金 前売2000円 当日2500円 高校生1500円 小中学生1000円

☆お問合せ PROJECT未来花(あしたばな) 荒谷直行

090-4694-5581 nao-5512@go6.enjoy.ne.jp

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その他イベント出演予定!

http://www.taka-messenger.com/event

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
メッセンジャーのご注文はこちらにて!

http://www.taka-messenger.com

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。

「杉浦貴之
命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めました。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司のメルマガ
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

1コメント

  1. ちっこ!!
    #1

    生存率が0%でも諦めずに生きる前例になろうとする気持が細胞を元気にするのでしょうね
    まだまだ医学の数字には表れない奇跡が、生命力が、沢山あるのでしょう。
    杉浦君だから出逢える強い生命力を持った方達が生きる勇気を与え、更に前向きに生きる事が出来る人達が増える!
    エネルギーのバトンタッチが生まれるのでしょうね。

感想を書いてくださいね