主催者、わさびちゃんの思いが

ibu112

5月7日、知立市トーク&ライブ、主催者、わさびちゃんの思いが動画になりました。

作は慎太郎さん。

http://youtu.be/LgPfD9kdAF8

今日はお知らせのみでごめんなさい。元気にしています!!

『大丈夫だよ。』
~君の命は輝いている~ 

杉浦貴之トーク&ライブ(東日本大震災チャリティー)

収益の一部、物販売り上げの一部を支援金として被災地支援団体へ寄付させて頂きます。

【日時】
2011年5月7日(土)
開場13:00  開演13:30  終了予定15:30

【場所】 
知立市文化会館 パティオ池鯉鮒(ちりゅう) 花しょうぶホール

[住所]愛知県知立市上重原町間瀬口116番地
[TEL]0566-83-8100

【参加費】
[前売り] 大人¥2,000  中高生¥1,000  小学生¥500
[当日]  プラス¥500

【イベントのお問い合わせ・チケットお申し込み】
チームメッセンジャー三河 (平尾)
[TEL]08052900411 [E-Mail]kyoto_de_wasabi@yahoo.co.jp

【主催】
チームメッセンジャー三河

★イベントのボランティアスタッフを募集しています!

★応援告知のご協力もお願い致します!

◆プロフィール◆
杉浦貴之。1971年愛知県西尾市生まれ。
1999年10月1日、28歳にしてがんを宣告され、即手術。化学療法2クール。両親には余命は「早くて半年、2年後の生存率0%」と告げられた。

しかし現在、がんになる前よりも、元気に幸せに生きている。現在は愛知県岡崎市に住み、命と向き合い、今輝いている人々の体験を綴った情報誌「メッセンジャー」の編集長をしている。

2005年12月、ホノルルマラソン完走。
「走れるほどに元気になったのではなく、走ったから元気になった。まずは動くこと。」本人談。

2010年12月、がん患者さん、家族、サポーターを80名集め、「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。その様子は2011年1月、テレビ愛知制作のドキュメント番組として紹介された。

体験に基づいた詩が歌となり、2007年4月20日、オリジナルにCD「Life is strong」発売。現在、トーク&ライブ、講演、取材と全国を駆け回っている。

<主な出演番組>
「奇跡体験!アンビリバボー」 「誰も知らない泣ける歌」 「24時間テレビ」 など多数出演。

杉浦貴之ホームページ
http://www.taka-messenger.com/

コメントがありません

感想を書いてくださいね