久々の日記です~ 九州に行ってきました。

ibutann?
5月18日、朝日新聞全国版、22日、宮崎日日新聞に、「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアーのことが紹介されました。

想いの部分を紹介します。
?
朝日新聞。

「患者は絶望のなかで希望を探している。一人の力は微力で希望の光は小さくても、たくさんあれば見つけやすい。そんな世の中にしたい」

宮崎日日新聞。

「いま絶望の中にいる人にも、希望の光はあると伝えたい。がん=死じゃない。一人一人の光は弱くても、皆で支え合うことで想像以上の力が出せる。希望の光を束にしたい」

宮崎でも、希望の光が束になるよう、祈り、できることをしていきます。

「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、現地で参加できなくても、よかったら、心だけでも参加してください。

希望の光の束に加わってください。

絶望を、希望の波で覆いつくしましょう。

心だけの参加もお待ちしています。

「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、「チームメッセンジャー」の参加はこちらから!?

http://www.resumai.com/team-messenger.htm

5月15日~22日まで宮崎、熊本、鹿児島と回ってきました。妻と子を宮崎でお世話になった方々に紹介できました。

宮崎、日向、八代でトーク&ライブがありました。

それぞれのトークライブで支えてくださった皆さん、本当にありがとうございます!

久々に会う人に言われます。

「今だから言えるけど、杉浦くんは昔、体調が本当に悪そうだった。でも、体は悪くても、心だけは希望に燃えていたね」

「あのときは、顔から不安が滲み出ていたよ。それでも発する言葉は前向きだった。だから、こちらが元気をもらった」

心が先だと思う。言葉が先だと思う。

心が明るい未来を描けば、前向きな言葉を口に出していれば、必ず、体は後から付いてくる。

体は、現実は、後から付いてくる。そう信じて、夢を持とう。

?
宮崎の口蹄疫の問題。

食肉という命を食す、ということを考えさせられました。

口蹄疫は、大人であれば、数%しか死なない。経済価値が下がるという理由で、殺処分される動物たち。

考えました。好きなときに好きなだけ肉が食卓に並ぶこと。食べたいときに食べたいだけ肉を食べられること。これって当たり前かな?

もう一度考えたい。食事における、肉、野菜、穀物のバランス。世界の食糧問題。カロリー過多の現代の食事。ますます増える生活習慣病。病気にならない食事とは?

少量ですが、ぼくも肉を食べます。

とにかく、いただく命に、これまで以上に感謝するようになりました。

宮崎の畜産農家さんたちは、たいへんです。立ち上がってもらえるように、自分にできることをします。

宮崎で募金をしてきました。これからも、苦しみの中にいる宮崎の方々に力になれるよう、できることをしていきます。

てんつくマンから送られたメールの一部です。

知事は非常事態宣言を発令しました。

今、農家の方々にお金が必要です。

出荷できない、または処分の理由で収入が絶たれ生活費に困窮しています。

殺処分後の埋却地の購入資金も必要です。

必要物資(消毒薬など)の購入資金も必要です。

県に義援金窓口が設置されました。

また、発生中心地の役場にも支援金窓口が設置されました。

以下に、3窓口の振込先などをお知らせしますので、一人でも多くの方のご支援を心よりお願い申し上げます。

★宮崎県口蹄疫被害義援金
(宮崎県を通じて被害畜産農家へ配分)
ゆうちょ銀行口座
【ゆうちょ銀行でお振り込みされる場合】
記号:01740-9
番号:69998
口座名:社会福祉法人宮崎県共同募金会
【ゆうちょ銀行以外の金融機関からお振り込みされる場合】
金融機関名:ゆうちょ銀行
店名:一七九店
店番:179
預金種目:当座預金
口座番号:0069998
口座名:社会福祉法人宮崎県共同募金会
★最も被害の大きい川南町、都農町の役場
①川南町役場
尾鈴農協 本所
普通?0088983
川南町口蹄疫対策支援金
川南町長 内野宮正英

②都農町役場
尾鈴農協 都農支所
普通?0049251
都農町口蹄疫支援本部
代表 河野正和』

6月のトーク&ライブ。

5日、北海道は札幌、12日、島根は松江です。

イベント情報です!

しい情報は、「宮崎日日新聞」「宮崎県庁」を検索して、入手してください。

やはり、募金がいちばんいいと思います。ぼくも出発前にしてきました。

5月18日、朝日新聞全国版、22日、宮崎日日新聞に、「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアーのことが紹介されました。

想いの部分を紹介します。
?
朝日新聞。

「患者は絶望のなかで希望を探している。一人の力は微力で希望の光は小さくても、たくさんあれば見つけやすい。そんな世の中にしたい」

宮崎日日新聞。

「いま絶望の中にいる人にも、希望の光はあると伝えたい。がん=死じゃない。一人一人の光は弱くても、皆で支え合うことで想像以上の力が出せる。希望の光を束にしたい」

宮崎でも、希望の光が束になるよう、祈り、できることをしていきます。

「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、現地で参加できなくても、よかったら、心だけでも参加してください。

希望の光の束に加わってください。

絶望を、希望の波で覆いつくしましょう。

心だけの参加もお待ちしています。

「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、「チームメッセンジャー」の参加はこちらから!?

http://www.resumai.com/team-messenger.htm

?

六月のトーク&ライブ。

5日、北海道は札幌、12日、島根は松江です。

ぜひぜひ、遊びに来てください~!?

ぜひぜひ、遊びに来てください~!

コメントがありません

感想を書いてくださいね