今日まで生きてきた命の力を信じよう

青島の朝陽

青島の朝陽

最近、妻のあさひの言葉に、いつもガツンという学びをいただきます。

先日、いろいろ心配なことを話していると、あさひは言いました。

「そんな心配事並べて、心配した成果が出たことはあるの?」

心配した成果が出る、とは心配事が現実になるということです。

「いや、ありません~~」

そういえば心配しても、いつも取り越し苦労に終わってるなあ。

取り越し幸せをしよっと。

心配事が止まらなくなったら、今日まで何とかなってきた、何とかしてきた自分の力を信じよう。

自分の力が信じられないなら、今日まで生きてきた命の力を信じよう。

昨日は、四日市のライブハウス「ガリバー」でのトーク&ライブでした。来てくれた皆さん、ガリバーさん、スタッフで手伝ってくれた皆さん、ありがとうございました!!

70名、満員でした。とっても楽しかったです~~!!

【ライブ情報】

福祉活動計画公表の後でのライブ。手話通訳、要約筆記あり。カラオケ伴奏の1時間のライブとなります。無料です。東区民でなくても入れるそうです。詳細!http://www.higashi-fukushi.com/top/09tudoi.pdf
7月30日(木) 名古屋トーク&ライブ「福祉のつどい2009」

☆ 時間 14:30~15:30(多少前後する可能性あり)

☆ 主催:名古屋市東区社会福祉協議会http://www.higashi-fukushi.com/
   TEL 052-932-8204 

☆ 対象:民生委員・地域役員・ボランティア・一般区民約300名(無料)

☆ 会場:名古屋市東文化小劇場(名古屋ドーム前矢田駅より徒歩3分)

コメントがありません

感想を書いてくださいね