出会いはすべて必然で、本当に絶妙に編み込まれているんですね。

384621_10150538088677316_1890785706_n

ハワイのご縁を結んでくれた恩人の中里にわこさんいついてブログに書きました!

エロハ~!杉浦貴之です。いかがお過ごしでしょうか?

こちらハワイにてトーク&ライブが2つ決まりました。

日本では、9月6日桑名、9月22日大阪、10月18日名古屋で、大好評の則武謙太郎さんとのnコラボガッチンコライブが決まっています。詳細が下記に。

ハワイのご縁を結んでくれた恩人の中里にわこさんいついてブログに書きました!

中里さんの言葉。

「やりたいと心から思い、やろうと決心し、希望をもって行動に移したことは、あきらめなければ必ず実現するということを、身をもって学びました。このことは私にとって何ものにも変えられない大きな、大きな財産となりました。

フルマラソンを完走したことで、自分でも気付いていなかった潜在能力が活性化されたのかもしれません。このことから、少しでもやってみたいと思うことがあったら、ああだから、こうだから、どうせ・・・などと、やらないうちからできない理由を考えず、まず勇気を出して、一歩踏み出してみたいと思えるようになりました。

『やればできる、動けば変わる』のですね。そして、思いつくことは、実現するから、思いつくのです」

【2005年ホノルル完走編】

こちらのブログに書いています!http://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12054080594.html

【ハワイ日記】

ハワイにて怖れていたことが、いや一瞬怖れたことが現実になりました。

出発前、いろんな薬を準備する中で、あの薬は持っていかなくていいかな?という思い
がふとよぎりました。、

多分大丈夫でしょう、2年も起きていないし・・・。。

本当に大丈夫かな~

○の薬、いらないよね?ほんとにいらないよね?

○になったらどうする?

かき消そうとしても、何となく○の印象が強く心に残ったのでした・・・。

それでも、大丈夫だろうと持ってくることはありませんでした。

そして、ハワイに来て2週間、

そ、それが、やってきたのです!

わああ、薬持ってこればよかったぁあ!!

これ、めっちゃ不快なんです。しかもひどくなると痛くて・・・。

ぼくはドンキホーテに薬が売っていたのを思い出し、買い物ついでに買いに行きました

薬のコーナーで女性スタッフに尋ねました。

日本人か?日系人かな?

Can you speak japanese?

「No!」

わぉ!日本語通じない!!

日本から持ってきたWi-Fiはバッテリー切れで調べることもできません。

仕方ない、ジェスチャーしかない!

相手は女性だけど、もうそんなことは言ってられません。

ぼくはお尻を押さえ、

I have a trouble around here?

「Oh, stomach?(胃)」

No~~。

そこじゃない(笑)

お腹壊して、お尻の調子が悪いんじゃない!

今度はしっかり指さし、

Hole!  Hole!

指をさすと同時に懸命に叫ぶ!

Hole!  Hole! This hole!!!!

「Oh~!」

・・・Shitとは言ってないよね?たぶん。

Cream is better! No tablet ! Do you understand?

「Yes・・・」

相手も心配になったのか、少しでも日本語を話せるスタッフを探して連れてきました。

今度は男性。

またまた同じ説明をさせられる。

Hole!  Hole! This hole!!!!

が、しかし、このドンキホーテにWi-Fiが来てるんじゃないかと気づき、確認すると、
あるとのこと。

もっと早く気づくべきでした!

無料翻訳サイトで「痔」と打つと出てきました。

「Hemorrhoids」

いやーこんな単語、見たことありますか?

発音もしづらいです!!!

まあ何とか痔の薬をゲットすることができました。

でも、ここで長い時間をかけていたおかげで、一つの出会いがありました。

日本人の年配の女性が、「便秘、便秘」と言いながら、薬のコーナーにやってきたので
す。

ぼくがドヤ顔で対応します。

「便秘ですね?わかりました」

「はい、Constipation」

スタッフに見せると、すぐに便秘の薬を持ってきてくれました。

いやーめちゃめちゃ感謝されました。

そして、その方は腸の手術をして、娘さんの住むハワイで療養しているとのこと。

自分の紹介もして、ホノルルのトーク&ライブの案内をしました。

8月1日に日系新聞「日刊サン」がぼくの特集を組んでくれます。その女性は日刊サン
を毎日読んでいるとのことでしたので、そこに出ることも伝えました。

ぼくがここにいなかったら、彼女は便秘をどう説明していたのでしょう?

自分に痔が発症しなかったら、自分が痔の薬を持ってきていたら、ドンキホーテに日本
人のスタッフがいたら、この出会いはありませんでした。

出会いはすべて必然で、本当に絶妙に編み込まれているんですね。

彼女がハワイで健康を取り戻せますように。

Holeに感謝、「痔」に感謝です。

次のトーク&ライブは、西尾市で8月30日です!

そしてあんと、9月9日は、穴口恵子さんとのコラボが決定しました!

9月22日は大阪、23日は岡山です!

詳細はこちらです!
http://www.taka-messenger.com/event

●○●○●○●○●○●○●○

『メッセンジャー46号』
http://www.taka-messenger.com/orderform

●○●○●○●○●○●○●○

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

●○●○●○●○●○●○●○

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。「杉浦貴之・命はやわじゃない!」00553107s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね