希望の星がたくさん輝いている!

sarutahiko

「アンビリーバボー」放送後にいただいた反響。

?

3年前、進行胃がんを宣告された男性の息子さんからメールをいただきました。

その男性は、3年前、I型(腫瘤型)・多発LNS転移・腹膜播種・骨盤底に腹水があり、ステージ4と診断を受ける。

医師から「標準治療を施しても、一時的に進行を抑えるだけ、抗がん剤も一番強力なものを使い、それでだめなら治療法はない、余命はもっても1年、悪ければ3ヵ月」と宣告された。

しかし、そんな状況から男性は、民間療法など、体に良いものはすべてやり、社会復帰し、大好きなゴルフなどを出来る体になる。

そして、先日の定期検診の結果、ステージ4の進行胃がんだった男性が、主治医から、完全寛解と診断されたそうです!!!

息子さんは言います。

「手術なしで、父の進行胃がんを消滅させることが出来たのは、奇跡ではないと私は思っています。

自然治癒の力で、もとの胃に戻ったということです。

人にもともと備わっている自然治癒力の凄さを実感しました」

がんと言われても絶望することはない。希望の星がたくさん輝いている!!

■□■□■□■□■□■□

岡崎市で、オーガニックトーク&ライブします!新曲あるかも~~!

9月5日(土)  岡崎市  杉浦貴之 オーガニックトーク&ライブ ~命、ありがとう~

☆時間  PM5:00~7:00
(第一部 トーク&ライブ) OPEN PM4:00 
PM7:00~9:00
(第二部 ディナー&懇親会)

※ ディナー(オーガニック料理)は、別途1500円、限定29席です。お早めに。

☆ ライブチケット  前売り・予約 ¥2500  当日¥3000 (プラス 1ドリンク代 500円) 

☆ 会場 ナチュラルスローフード 食菜花 MONONCLE モノンクル
  愛知県岡崎市滝町長坂86-3  【TEL】0564-46-1380

☆ お申し込み・お問い合わせ先  TEL 080-3655-4734  rieringo.1215@ezweb.ne.jp  (キトウ リエ)

■□■□■□■□■□■□

明日!

7月30日(木) 名古屋トーク&ライブ「福祉のつどい2009」

福祉活動計画公表の後でのライブ。手話通訳、要約筆記あり。カラオケ伴奏の1時間のライブとなります。無料です。東区民でなくても入れるそうです。詳細!

☆ 時間 14:30~15:30(多少前後する可能性あり)

☆ 主催:名古屋市東区社会福祉協議会http://www.higashi-fukushi.com/
   TEL 052-932-8204 

☆ 対象:民生委員・地域役員・ボランティア・一般区民約300名(無料)

☆ 会場:名古屋市東文化小劇場(名古屋ドーム前矢田駅より徒歩3分

■□■□■□■□■□■□

女性が笑顔になれば、男は元気になり、結果、世の中、明るくなる!
『てんつくマン & 三浦直樹医師講演会』
~さらに楽しく美しく生きるための7つの提案~

三浦先生はお父さんがガンになってから、西洋医学の限界を感じ、今、食事療法を中心とした治療をしている同じ年のお医者さん。
8月1日(土)クレオ大阪東
開場:11時00分 開演:12時30分 終了:16時30分
参加費:2000円

さらに楽しく美しくなるための無料相談・体験会・試食・試飲・メイク・マッサージ・整体・てんつくマン書き下ろし(先着50名)などなど、盛り沢山!

ぜひぜひ、声かけお願いします。詳しくはこちら↓
http://sazankikaku.web.fc2.com/
080-3536-2159(サザン企画)

■□■□■□■□■□■□

コケイン症候群署名のお願いです。

最後に説明文を載せていますが、コケイン症候群とは早老症の為、子供達が20歳前後で亡くなってしまう病気です。

そこで難病指定をしてもらう為に現在署名を集めています。

この病気で苦しんでいる子の為にもなると思いますので、何とぞご協力をお願いしますm(_ _)m

「コケイン症候群を難病指定に!
難治性疾患克服研究事業の指定と、小児慢性特定疾患の指定に向けて!」

[署名をお願いします]

コケイン症候群は、遺伝性の病気で、100万人に一人と言われています。

非常にまれな難病で、現在のところ、治療の方法も有効な薬もありません。

早老症のため、20歳前後で亡くなる子供がほとんどです。

現在、厚生労働省には、
[小児慢性特定疾患治療研究事業]と、

[難治性克服研究事業]
の、二つの制度があります。

コケイン症候群の研究が進む為には、まず難病指定される事が必要です。

難病指定がされ、研究が進んで、コケインの子供達に健康で平安な日々が、

一日も早く訪れるよう、皆様の署名をお願いします。

難病指定されるまでの道のりや、薬が開発されるまで時間がかかります。

微力は無力ではない!
の、想いを持っておられる方、暖かい支援を、

署名の方法は、どやさんのブログに詳しく書かれています。
http://plaza.rakuten.co.jp/doyaemon/diary/200907190002/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください~。入院されているお友達が
いたら、ぜひ伝えてください~!
「杉浦貴之
命はやわじゃない!」
00553107s@merumo.ne.jp

スベり知らずのもみあげ文字職人・誠ちゃん、マネージャーのたなやんも、同時にメルマガを始めま
した。御ひいきによろしくお願いします。

☆杉浦誠司のメルマガ
「めっせー字~夢・ありがとう~笑いスギ日記」
00553108s@merumo.ne.jp

☆田中悠
「W杉浦を世界へ!マネジャたなやん日記」
00553139s@merumo.ne.jp

3 コメント

  1. 長谷川さつき
    #1

    本当に素敵なブログいつもありがとうございます☆「手術なしで、父の進行胃がんを消滅させることが出来たのは、奇跡ではないと私は思っています。

    自然治癒の力で、もとの胃に戻ったということです。

    人にもともと備わっている自然治癒力の凄さを実感しました」

    素晴らしいし 嬉しいことですよね!!自然癒力 って凄いんですね★ よかった(^O^)良かった(^O^) 貴之さんの日記(ブログ)は 本当に元気がでますよ☆

    ありがとうございます(^。^)y-.。o○

    ついてる☆さっちゃんでしたヽ(^o^)丿

  2. takako
    #2

    出会いに感謝
    7/25のガリバーでのコンサートにお伺いし、そして杉浦さんに出会い、杉浦さんの歌、メッセージ、このホームページにであいましたよ、友人からガリバーの場所を尋ねられそのコンサートに私も行きたいと直感で出かけたコンサート、私の直感も段々磨かれているかんじです。
    杉浦さんの歌を聞いていると、涙がでてくるのです。杉浦さんの歌は、魂に届く歌でした、いい物に出会えた事にありがとうございます。7月の中より大学病院でポルトガル通訳をやっています。ガン患者の多い病院です、命は、そんなにやわじゃないを私も伝えられたらとおもいます。
    勇気を頂きました、ありがとうございます。

  3. ホビット
    #3

    いつも杉浦さんに励まされています。

    私の母もがん闘病中ですが、この記事を読んで、「あーこんな人もいるんだー」と、希望が湧きました!母も、けっして安心な状態ではなく、いつ最悪の事態になってもおかしくない状態だけれど、「免疫力」を高めて、明るく、元気に、希望を持って、杉浦さんのように毎日を精一杯過ごそうと思いました。
    ありがとう。

感想を書いてくださいね