津波と末期がんから生還したあの人とコラボ。

384621_10150538088677316_1890785706_n

津波と末期がんから生還したあの人とコラボ。

緊急開催!明後日、2月28日もトーク&ライブがあるそうです!びっくり、今日知りました!南三陸町であります。

4年前、入院中、東日本大震災の津波に遭いながら、九死に一生を得、その後末期がんが消えた松野さんとのコラボです。松野さんのことは以前、紹介しています。

末期がんが消えた話、東日本大震災の話を伺い、そこにぼくの体験談、歌を絡めます。終了後は松野さんの料理をいただきましょう。

緊急!2月28日 杉浦貴之&松野三枝子
トーク&ライブ!
詳細は下記に!

松野さんのことが南三陸町の観光協会のHPに紹介されています。松野さんが津波と末期がんから生還された記録です。
http://www.m-kankou.jp/people/12130.html/

【松野さんについて書いた以前のブログより】

松野さんは4年ほど前、がんが全身に転移し末期状態となり、余命はもうないくらいまで言われていました。

そこに起きたのが東日本大震災。

そのとき松野さんは公立志津川病院のお風呂に入浴中でした。

そして、病院にも津波が襲い、あと1秒というところで救い上げられ、九死に一生を得ます。

松野さんは生かされます。

松野さんは、今できることをしようと意識が変わります。

前向きな気持ちとか、そんなのではない。ただ、自分のできることで誰かのお役に立ちながら生きるしかないと思ったそうです。

入院する病院もなくなり、家に帰るしかなくなります。

そこで、もともと料理人だった松野さんは避難所で、毎日毎日炊き出しをします。

そんなふうに過ごし一ヶ月が経ち、やっと入院できる病院が見つかりました。

検査を受けると、

体にあったすべてのがんが消えていたそうです!

その松野さんの農漁家レストラン「松野や」でのトーク&ライブです。急ですが、とても貴重な話を聴くことができると思います。

観光協会のHPより。

☆☆☆

先日、抗がん剤治療を受けている若い女性がご主人に連れられて、「松野や」にやって来た。

帰り際に、松野さんは声をかけられた。

「生きる気力をなくしかけていました。松野さんを拝見して、笑顔でいることが生きるってことだとわかりました。」

女性は笑顔になって帰って行った。

松野さんは、一日一日を懸命に生きている。
生きる喜びを実感しながら、精一杯生きている。

2月28日 杉浦貴之&松野三枝子 トーク&ライブ!

☆場所 農漁家レストラン「松野や」
宮城県本吉郡南三陸町入谷字鏡石23-5
TEL:0226-46-4986

☆お問合せ
℡090-2883-5712

☆主催 がんサロン~桜咲く~

☆協賛 医療法人 心の郷 穂波の郷クリニック 緩和ケア支援センターはるか

前後の日程!

2月27日(金)宮城県登米市 野菜畑トマトライブ
https://www.facebook.com/events/847824931951851

3月1日(日)岩手県一関市 長徳寺蘇民祭でのトーク&ライブ
https://www.facebook.com/events/1548459362078680

い

j

コメントがありません

感想を書いてくださいね