いよいよ、明日からホノルルです! そして今日、出版!!

いよいよ、明日からホノルルです。第二回がんサバイバーホノルルマラソンツアーです!

56名の参加!今年はどんな感動が生まれるか。

「走れるほどに元気になったのではなく、走ったから元気になった」

参加者それぞれが、ゴールで自身の可能性を知り、自身の内なる偉大な力に気づき、感動に打ち震えることでしょう。その感動を56名分、味わってきます。

このホノルルマラソンの様子は、メーリングリストにて、実況中継します。よろしかったら、下記のメーリングリストに加入して、ぜひ、応援メッセージをください。また、ランナーたちからパワーをもらってくださいね。

http://groups.yahoo.co.jp/group/team-messenger/

また、ツィッター「TakayukiSugiura」、fecebook、mixi「杉浦貴之」、でも実況中継しますので、よろしかったらお友達になりましょうね!

メイン写真

さて、ついに「命はそんなにやわじゃない」が出ました!今日が発売日!

処女作です!

アマゾン

http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

今日から全国の書店で手に入ります!

先行予約の方から続々感想を頂いています。

末期がんで医師からは治療法がないと言われている方から興奮して電話がありました。

毎日痛み止めを飲み、夜もあまり眠れないのが、本を読んだ夜は、痛み止めも飲まず、朝までぐっすり眠れたそうです。

「がんは治って当たり前って思うことします!」と、力強く言ってくれました。

がん宣告から12年。決して闘病記ではありません。がんを道標として、新たな自分(本当の自分)に生まれ変わる再生記。
ぼくがどのようにここまで元気なってきたのか、この本に、自分なりの答えを余すことなく注ぎ込んでいます。

がんの手術後も、5度の腸閉塞に見舞われたり、様々な試練に遭いました。悩み、苦しみ、迷いながら、それでも生きることをあきらめず、命あることを歓び、夢を描き、つねに笑いを求め、逆境をも楽しみながら再生していくストーリーです。

「がん余命半年宣告から生還。それは決して奇跡ではなかった」
「感動、笑い、ときどき下ネタ」

ひとりでも多くの方が、この本を手にしてくださることで、「命の可能性」「自身の中にある偉大なる力」に気づき、勇気と希望が湧いてくることを心より願っています。

この本が世に出ることによって、少しでも希望が広がっていったら嬉しく思います。プレゼントにも喜ばれると思います。

この本には、「元気になるコツ」と「元気なることが遅れてしまった失敗例」も書いています。

「元気になるコツ」を例示します。

◎元気になるのを待つのではなく、まずは動いて、元気が後からついてくる

◎自分のためだけでなく、誰かのために元気になろうと決める

◎辛かったこと、苦しかったこと、悔しかったことを人に話すこと。決して一人で抱えない

◎5年生存率は、大学受験と同じと考える。治ることにも、すべてに理由がある

◎治療、辛い入院生活をすべてチャレンジと捉える。逆境の中でも楽しみを見つける

◎エロは生命力、生命力溢れる自分に自信を深めればいい

◎異性にドキドキワクワクし、命の鼓動を躍動させる。異性にときめく心、そしてエロは、生きる源と知ること

◎がんから生還した人とて同じ人間、特別ではなく、自分にも同じことが起こり得ると考える

◎がんと向き合っているそのことが、未来の子どもたちに影響を与えていると知ること。そんな命のバトンタッチを意識し、モチベーションにする

◎戦って追い返すのではなく、「なぜ、がんがやってきたのか?」を深く見つめ、がんの必要のない環境を作っていく

◎抑えつけていた自分の本当の思いを解き放つこと

◎ネガティブな感情に侵されたら、無理に排除するのではなく、俯瞰してみる

◎自分に起こる出来事は完璧で、すべてはうまくいっていると知ること

◎人にエネルギーを与えることで、それが自分にも還ってきて、さらに自分が元気になる

◎「治す」ことを目的にするのではなく、「治った」後どんな夢を叶えたいか、または治しながらどんな夢を叶えていきたいか、そこをイメージする

http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

☆☆☆☆☆

18日、がんサバイバーホノルルマラソンツアーから、最初のトーク&ライブ!生を伝えます!

18日(日)  名古屋・モリコロチャリティイベント

☆時間  10:00~17:00

大嶋啓介氏、井上敬一氏ほか、たくさんの講師陣による講演。

ぼくは、14:00~14:50

☆場所 愛・地球博記念公園内 地球市民交流センター
(愛知リニモ、万博駅より徒歩5分)

☆内容  マラソン、講演会、コンサート、大道芸、出店等を開催。
その収益金を義援金として、東北支援をするNPOを寄付。

☆主催  愛(チャリティー)の聖地、モリコロパークへRun For Peace実行委員会

☆チケット代 大人3000円/1人(中学生以下無料)

☆ 他の出演者は、申込はホームページ参照
http://morikoro-runforpeace.com

○●○●○●○●○●

メッセンジャーはここからゲットできます。1冊300円 定期購読は送料、通信、愛情込み2500円(3ヶ月に1回発行)

http://www.taka-messenger.com

●○●○●○●○●○●○●○

メルマガは空メールで登録できます。ぜひ、お友達にお知らせください。「杉浦貴之命はやわじゃない!」 00553107s@merumo.ne.jp

コメントがありません

感想を書いてくださいね