闘いの果てに健康(平和)はなく、対話からの再生だ


引越し作業がまだまだ続きますね~。

一人暮らしの頃と比べると、あり得ないくらいの量の野菜を食べているので、何だかスタミナが付いたような気がします。食べ物で体は変わりますね!作ってくれる彼女に感謝、感謝。

今日は、同じ町内のマイミクのサラさんの家を二人で訪ねました。ここは願成寺(がんじょうじ)というお寺。サラさん夫婦が温かくもてなしてくれました。

本堂を案内されると、本当にびっくり!そこに鬼子母神さんがいたからです。

鬼子母神さんといえば、9年前ぼくが手術を受けたとき、母親が「貴之が元気なってほしい」と祈りを込めた「お守り」となって、ぼくを守ってくれました。まさに手術の時、その鬼子母神の「お守り」は、ぼくを見守る看護学生の手の中にありました。

鬼子母神とは、子どもを食べてしまう鬼だったのが、仏様に改心させられ、今度は子ども守るようになった神様です。

新たに引越したこの場所でも、鬼子母神さんに守られる。本当に心強い思いがしました。また、鬼子母神の眼差しが、母の眼差しと重なります。ここは原点に帰る場所となりそうです。

昨日は15日の福岡でのトーク&ライブの紹介をしました。そのライブの様子を参加された方がブログに書いてくれています。あのときの様子がありありと浮かんできます。
http://www.nabeshima.com/2008/11/post-179.html

今日は16日の佐賀トーク&ライブ!

佐賀は本当に和やかで、楽しかったです!!佐賀は縁があって、2年前、昨年もトーク&ライブをしている土地です。

歌「別れの歌(抜歯の歌~レクイエム)」の、歯を抜いたのも佐賀の歯科だったりします。

そんな佐賀ではハレンチトークに花が咲きました。

「卵子が精子を選んでいる。だからぼくたちは選ばれてここにいる。ぼくがぼくでないといけない理由があるんだ。だからぼくの代わりはいない」

という話のところで、

「卵子が精子をマジックミラーで選んでいるのではないかという説もある・・・?」と話すと、会場から「チェンジも可能みたいだよ!」という声が飛びました!

佐賀、最高です!!

懇親会は居酒屋「夢見民(むーみん)」のメンバーら若い子が集まり、これまた盛り上がりました!ただ、誰ひとりクリームレモンを知らなかったことには本当に泣けました・・・(涙)。

一人の同志と出会いました。手島さんという男性で、大腸がんからの全身転移を中国の気功で治したそうです。

「人に言われた“無理”を信じることなく、自らの力で突破する」

「決して闘病記ではない。闘いの果てに健康(平和)はなく、対話からの再生だ」

そんなことを二人で話せた。いつかコラボレーションしたい。

彼のブログを紹介します。ぼくのこともたくさん書いてくれています。

http://open-heart.jp

☆ 12月は、鹿児島、宮崎、ホノルル!

1日(月)~3日(水) 宮崎滞在

  4日(木) 鹿児島トーク&ライブ

     ☆場所 かごしま県民交流センター(2F中ホール)
      ☆時間 18時30分開場 19時~21時10分
      ☆参加費 1500円(当日2000円) 学生1000円
         中学生以下無料
      ☆チケット・予約問合せ 
       080-3994-2606(橋之口) 
      ☆ 主催 杉浦貴之トーク&ライブ実行委員会・夢フォーラム鹿児島
 
  6日(土) 宮崎トーク&ライブ 付属小、付属中、江平小、東中、4校合同講演会
       ☆ 場所 宮崎市立宮崎東中学校 体育館 
       ☆ 時間 15時~16時半

 7日(日) 宮崎ありがとうトーク&ライブ  宮崎がぼくの命を救ってくれた~
       ☆時間 13:30 ~ 15:30
       ☆場 所 宮崎県立看護大学 高木講堂 宮崎市まなび野 3 ? 5 – 1
       ☆参加費 1,000円
       ☆お問合せ 宮崎県立看護大学 0985-59-7700(代表)
                阿部(59-7740) 、中角(59-7717) 、邊木園(59-7742)

 10日(水) ハワイへ出発

 14日(日) ホノルルマラソン

 15日(月) 結婚式

 18日(木) ハワイから帰国

☆ ピースフル
http://www.earth-peaceful.com/

1コメント

  1. kazuki
    #1

    TAKAさん
    ども♪ピースフルのkazukiです♪
    いつもピースフルのアドレスリンクして下さって有難うございます!

    もちろん!
    クリームレモン知ってますって~(笑)

感想を書いてくださいね