【夢を描く前に、ネガティブを受け入れよう】絶対治す!より、治る可能性は十分にある!!

【夢を描く前に、ネガティブを受け入れよう ~絶対治す!より、治る可能性はある】

 

さてさて、3月17日は三重県桑名市でのトーク&ライブでした。

 

まさかのハプニングから始まったのですが、

笑って、泣いて、盛り上がって、温かいトーク&ライブになりました。

 

茶話会も盛り上がりました~。みんな来た時とは全然違う顔になっていました。

 

 

そのハプニング!

 

11時に会場に着いた瞬間、音響機材一式を家に置いてきたことに気づいたのでした!

 

取りに返って間に合うか!行くしかない!

 

迷っている時間ももったいないので、すぐにきびすを返して岡崎の家に向かいました。

 

「何で載せなかったのか」と自分を責めつつも、これをどうプラスに変えようかと思い至るのでした。

 

ここでイメージの力を使ってみます。

 

最初はプラスのイメージばかりで絶対に間に合わせようと思ったのでした。絶対に、絶対に遅れてはいけない・・・。

 

でも、これを心の中で唱え、イメージすると、アドレナンがいっぱい出てアクセルを踏み込みそうになる。

 

で、やっぱり命が大事なので、遅れてもいいやと思うことにしました(笑)。

 

きっと今日のお客さんはいい人ばかり、主催のひーこちゃんも、スタッフのふじちゃんも、笑って許してくれるはずだと。

 

遅れたら、PAを準備するところを解説しながら見せるというレアなライブするのもあり。お客さん一人一人にスペシャルサービスをしようかと。

 

逆に、マイナスのイメージをし、そしてそれを受け入れたのです。

 

そうしたら、心も落ち着いて、トーク&ライブのネタを考えたり、歌の練習をしたり、楽しい往復となりました。

 

順調に、桑名―岡崎を2時間で往復できて間に合ったのでした。

 

これって、いろんなことに言えます。

 

プラスのイメージをして、「絶対に治さなければならない」「一日も早く回復を!」「早く元気になって」という思考になると、アドレナリンいっぱい出て、交感神経優位で、身も心も持ちません。

 

それより、マイナスを受け入れてしまうのです。

 

たとえ、この治療がうまくいかなくても他に方法はいくらでもある。また、人はいつか旅立つのだし、今この瞬間を楽しく生きよう。

 

マイナスを受け入れ、それでも大丈夫だと思えたら、安心の中で生きていけます。その前提で希望を抱くのです。そのほうがきっと生きる力は高まるはずです。

 

今回のトーク&ライブ、主催のひーこちゃんから、1週間くらい前に「人があまり集まっていないんです」と連絡をいただいていました。

 

で、一旦、そのマイナスを受け入れました。そこから増えなくても全然OK!必要な人たちが来てくれる。

 

それでひーこちゃんに伝えました。

 

「今とにかく、参加表明してくれている人たちに感謝しましょう。今その人数でも十分な数です。足りないのではなく、もう十分。今も集まっているけど、もっと集まるといいねという思考でいこう」

 

そしたら、本当にたくさんの方が来てくれました!ひーこちゃんの想いに参加してくださる方の想いが共鳴したのですね~。本当にありがとうございます!

 

次のツアー、音響機器は多分忘れないでしょう(笑)。忘れても、何とかなるでしょう~。

 

北陸ツアー!3月21日~24日は、金沢~富山ツアーに出ます!

詳細→https://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12442572094.html

 

その次は、3月30日~4月2日まで、静岡県三島市、東京、埼玉と回ります!杉浦貴之・関東ツアーです!

⇒ https://ameblo.jp/lifeisstrong/entry-12444669235.html

 

==================

 

6月8日(土)希望の祭典!がん治っちゃったよ!全員集合! in 金沢

https://kokucheese.com/event/index/549419/

 

 

==============

 

『メッセンジャー54号』最新号!

 

ご注文フォーム→http://www.taka-messenger.com/orderform

 

今号のテーマは、『自分を生きて自分が治す』

 

今号の『メッセンジャー』は船戸クリニック院長の船戸崇史先生との対談をはじめ、それぞれの皆さんがその克服体験をリアルに綴ってくださっています。

 

“リボーン”がテーマということだけあって、皆さん、病を経て、自分自身と向き合い、以前より素敵な自分に“リボーン”されています。

 

それぞれの皆さんが自身と向き合う過程は本当に胸を打たれます。原稿を読んで感動で涙することころがたくさんありました。さらに今回はとくに、サバイバーさんの実践されたことがたくさん載っているのが特徴的です。心身の両面で参考になるはずです。

 

 

【目次】

・『体は治るようになっている』 リボーン洞戸・特別対談/船戸崇史&杉浦貴之

 

・『“自分を生きて”がんからのメッセージ』 胃がん宣告から12年/梁瀬由佑子

 

・人生の経営者は自分です スキルス性胃がんステージ3から8年/能瀬英介 他

 

1冊350円(送料別) 定期購読6回分2700円

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

2.がんサバイバーホノルルマラソン

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

チームメッセンジャー

詳細→http://taka-messenger.com/tm/

 

☆☆☆☆☆

 

一般参加可能なトーク&ライブの予定です! 都市名だけのものはワンマン。

 

企画してくださる方、ぜひぜひ気軽にお声掛け下さいね。トーク&ライブ、各種イベント出演、学校ライブ、企業講演、「がん治っちゃったよ!全員集合!」も!

 

詳細→

http://www.taka-messenger.com/event

 

頂いているトーク&ライブの感想です。

http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

 

 

3月21日  石川県金沢市トーク&ライブ

 

3月23日  富山県富山市トーク&ライブ 午後

 

3月23日  富山県富山市「朝活ネットワーク富山」主催『夜活』

 

3月24日  富山県富山市「朝活ネットワーク富山」主催『朝活』

 

3月30日  静岡県三島市「一歩一歩の会」

 

3月31日  東京都「武笠隆&杉浦貴之」

 

4月1日   東京都「杉浦貴之3時間セミナー」

 

4月2日   埼玉県草加市・古市佳央バースデイ記念イベントに出演

 

4月13日  茨城県土浦市トーク&ライブ

 

4月26日  宮城県登米市トーク&ライブ

 

4月27日  岩手県花巻市トーク&ライブ

 

4月28日  宮城県栗原市トーク&ライブ(予定)

 

5月6日   愛知県豊橋市「ベジカフェロータス」

 

5月12日  山梨県甲府市トーク&ライブ

 

5月18日  愛知県安城市「cobaco ne cobaco」ピアノ:鎌田浩史

 

5月19日  愛知県犬山市「深音の館」ピアノ:鎌田浩史

 

5月26日  宮崎県宮崎市トーク&ライブ

 

6月8日   がん治っちゃったよ!全員集合! in 金沢

 

詳細⇒http://www.taka-messenger.com/event

●○●○●○●○●○●○●○

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版
http://www.amazon.co.jp/dp/476126800X

コメントがありません

感想を書いてくださいね