学校講演をライブ配信で!命の授業「貴子屋 ~生きているだけで誰かの幸せに繋がっている~」

学校講演をライブ配信で!命の授業「貴子屋 ~生きているだけで誰かの幸せに繋がっている~」

学校講演をライブ配信で!

 

ライブ配信・命の授業「貴子屋 ~生きているだけで誰かの幸せに繋がっている~」

 

全4回シリーズ。日本全国、せっかく子どもたちが家にいるので、ライブ配信で命の授業をお届けします!

 

親子で聴いてほしいです!「自分なら大丈夫」「自分に生まれて良かった」と思える時間になります!

 

日本全国、世界中で観ることができます。ぜひ、シェアよろしくお願いします。

 

子どもたちと本気で向き合い、その輝く背中で、子どもたちの未来を照らしてくれる、全国各地の学校から引っ張りだこの人気講師をゲストに迎えます。

 

とくに笑いの取れる講師を選びました!講師の皆さん、よろしくお願いします。

 

全4回シリーズ!生中継ですが、同時に録画もしていますので、後で観ることもできます。

 

Youtubeのライブ配信、facebookのライブ配信を使います。

 

■ YouTube杉浦貴之チャンネル

https://www.youtube.com/channel/UCacA5O7mPv4kfWcfiLtYHAA

 

==============

 

第1回  3月14日(土)

 

ゲスト:稲田貴久さん

 

1時限目 11:00~11:45 「学校では教えてくれない命のこと」稲田貴久トーク&ライブ(子ども向け)

 

2時限目 11:45~12:30 「W貴の大人の命の授業」稲田貴久&杉浦貴之トーク&ライブ(大人向けーもちろんお子さんも大丈夫です)

 

場所:はなのき村

 

☆配信動画アドレス(YouTube)

https://youtu.be/iHyzQK4bJeU

 

☆facebookライブ配信も同時に行います。

https://www.facebook.com/takayukisugiura29

 

☆facebookイベントページ⇒https://www.facebook.com/events/519685568984030/

 

 

==============

 

第2回 3月20日(金・祝) 11時~

 

ゲスト:杉浦誠司さん

 

1時限目 11:00~11:45 「夢の見つけ方、叶え方」杉浦誠司講演(子ども向け)

 

2時限目 11:45~12:30 「W杉の大人の命の授業」杉浦誠司&杉浦貴之トーク&ライブ(大人向けーもちろんお子さんも大丈夫です)

 

場所:はなのき村

 

☆配信動画アドレス(YouTube)

https://youtu.be/KG3cMtjP34Q

 

☆facebookライブ配信も同時に行います。

https://www.facebook.com/takayukisugiura29

 

☆facebookイベントページ⇒https://www.facebook.com/events/882202818921259/

 

 

==============

 

第3回  3月27日(金) 18時~

 

ゲスト:全盲の歌姫・若渚

 

名古屋 ライブバー「BrushUp」

 

「ありのままの君のことを愛してくれる人がいる」

 

若渚&杉浦貴之トーク&ライブ

 

☆料金 感動料金制もしくは寄付(強制ではありません)

 

トーク&ライブ終了後、こちらにお振込みいただけたらありがたいです。どうぞよろしくお願い致します。

 

〈郵便局からのお振込みの方〉

 

01730-7-95823

【名義】メッセンジャー

 

〈他金融機関からのお振込みの方〉

 

【銀行名】ゆうちょ銀行

【 店名】一七九(イチナナキュウ)

【店番】179

【預金種目】当座

【口座番号】0095823

【名義】メッセンジャー

 

【銀行名】 岡崎信用金庫 上地支店

【預金種目】普通

【口座番号】 9000882

【名義】杉浦貴之

 

☆配信動画アドレス(YouTube)

https://youtu.be/CsVnwf-Okvs

 

☆facebookライブ配信も同時に行います。

https://www.facebook.com/takayukisugiura29

 

☆facebookイベントページ⇒https://www.facebook.com/events/204766507285404/

 

 

==============

 

第4回  4月3日(金) 11時~12時15分

 

ゲスト 杉浦貴之

 

「命はそんなにやわじゃない ~がん余命半年から20年を超えて~」

 

杉浦貴之トーク&ライブ

 

☆場所  はなのき村(無観客配信)

 

☆配信動画アドレス(YouTube)

https://youtu.be/O6qY4Gx5zhA

 

☆facebookライブ配信も同時に行います。

https://www.facebook.com/takayukisugiura29

 

☆facebookイベントページ⇒https://www.facebook.com/events/616280682546325/

 

 

================

 

<プロフィール>

 

稲田貴久

メンタルソングライター。1971年生まれ、愛知県出身。待望の長男として生まれ親から「一流を目指せ」「もっと強くなれ」と育てられる。卒業後、旅行会社に就職しスピード出世するも挫折。度重なるストレスから28歳で重度のうつを発症。2度の自殺未遂、3度の閉鎖病棟入院、10年に及ぶ壮絶な闘病生活を送る。うつを治すことに疲れ果て途方に暮れる中、幼少期からの考え方と生き方を180度変えることでうつを克服。2010年より講演活動を始める。学校、病院、自殺予防団体、東日本大震災被災地、行政主催の講演会でトーク&ライブを重ね、9年間でのべ1万人を超える心に寄り添う。「経験者の言葉に背中を押された」「生きる勇気をもらった」という感動の声が後を絶たない。ドラマ『うつヌケ』モデルのほかテレビ、ラジオ、新聞、雑誌、Yahoo!ニュースなどメディアに多数出演。現在は、うつ、ひきこもり、精神障害などの生きづらさを感じる若者たちとステージに立ち、希望の存在として活躍中。公式サイトhttp://www.komorebi-i.com/

 

杉浦誠司

警察官家系に生まれ、幼少期より警察官を志した。しかし数々のアルバイト経験で、「自分が本当にやりたいことは何なのか?」 と 人生を考えるようになった。その後、 様々な職業と職種を体験。公私共に苦難の時、ある日、”夢”という漢字と”ありがとう”という平仮名を組み合わせて作った代表作「夢・ありがとう」が生まれる。2007年から全国各地で個展を開催。2008年には著書「夢・ありがとう」、2016年に「負けないで」を刊行。2013年にはカンボジア芸術文化祭にてパフォーマンス。2016年にはニューヨークにて個展とパフォーマンスを披露。また企業研修や学校講演なども精力的に行っている。そして2019年9月に引きこもり自立支援施設『粋塾 岐阜校』を立ち上げ「眠っている日本の宝を目覚めさせ国力をあげる」を理念に活動している。

 

若渚

全盲の歌姫 若渚(わかな)豊田市在住 2000年3月生まれ。先天性の視覚障害で生まれたときから全盲。 2013年3月「ティーンズプロジェクトフレ☆フレ」 ( NHK Eテレ ) に出演。伸びやかで真っ直ぐな歌声が多くの視聴者の胸を打ち、アンコール再放送となる。同年10 月、自身初となるマキシシングル CD をリリース。2014 年 3 月『そのままの今を好きになる~ 14 歳、全盲、奇跡の歌姫~』( 世界文化社)出版。2015・16・17年24時間テレビ(中京テレビ)にて繋ぐ交響楽団のリーダー兼メインボーカル担当 。2011 ・14年ホノルルマラソン 42.195km 完走。2016年12月、第16回全国障害者芸術・文化祭あいち大会に出演。

2017年ニューヨークブロードウェイにて、IFA国連NGO・OCCAMプロジェクト・オフブロードウェイ Kenji’s Entertainment Show 2017公演にASPJのみなさんとパフォーマンスを披露。

2018年9月、あいちアール・ブリュット障害者アーツ展/ステージ発表に出演。2019年ゴールドコンサートでは、本戦に出場し、多くの方を感動させ観客賞を受賞。現在は名古屋盲学校専攻科保健理療科に通いながら、ソロライブの他学校講演、各種イベントに出演。エフエムとよたRADIO LOVEATにて「若渚のにっこりタイム」放送中。

2018年3月「豊田市民の誓いのうた」を作曲する。2019年7月にシングルCD、11月にアルバムをリリース。「幸せは、目の前にたくさんあるんだ」と確信し 一人でも多くの人に目の前にある幸せを伝えたい、そして「人は心の輪っかで繋がっている」と言う事もたくさんの方に伝えたいとライブ活動、講演などで活動中。

 

杉浦貴之

1971年愛知県生まれ。1999年28歳にして腎臓の希少がん宣告。当時同じ症例で2年以上の生存例がなく、「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。左腎摘出手術の後、抗がん剤治療2クール。以降、再発を予防するため自助努力に励む。呼吸法をきっかけに、発声により体の回復を実感し、歌うことへ繋がっていく。2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジャー』を創刊。病床で描き続けた夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。2010~2019年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリバボー」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」を出版。http://www.taka-messenger.com

コメントがありません

感想を書いてくださいね