MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

8月5日遠藤聡哲先生登場!オンラインビンビン養生セミナー「自然の中の偉大な力に治癒を求めて」

日記
noimage

8月5日遠藤聡哲先生登場!オンラインビンビン養生セミナー「自然の中の偉大な力に治癒を求めて」

  《体の養生編》「Messenger 希望の架け橋」 オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座 いよいよ明日は第2回目、遠藤聡哲先生の講座です! エドガーケイシー療法のこと、   食事療法のコツ、 自然療法の効く仕組み、   自然療法で回復された方の事例などを伝えくれます。 なおかつ、お声がとっても素敵です!とっても癒されると思います! お申込みはこちらからです。 講座を選んでの参加、3回コースの参加もできます! ☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可) https://takamessenge.thebase.in/ 【第2回】 遠藤聡哲氏(鍼灸師) 2020年 8月5日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分 「自然の中の偉大な力に治癒を求めて」 鍼灸に加え、びわの葉温灸や生姜湿布 里芋パスタといった“自然療法のお手当て”、エドガー・ケイシー療法、アロマオイルテラピー 、 バッチフラワーレメディーなどで主に植物による養生法をお教えしています。 自然の力は偉大です。少しでも皆さんがその恩恵を受けられるよう、家庭でもできる養生法をお伝えします。聡哲鍼灸院⇒https://soutetsu.com/ 「Messenger 希望の架け橋」 オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《体の養生編》 講座を選んで個別の参加も可能です! Zoomのビデオ会議システムを使います。 「治る力はあなたの中にある」 誰もが持つ命の可能性、 誰もが持つ命の輝き、 命の根源の力を引き出すスペシャリストによる珠玉の4回講座です。 杉浦貴之が発刊する『messenger』にご登場いただいたスペシャリストの皆さんに講師をお願いしました。 《体の養生編》《心の養生編》《魂の養生編》 2020年7月~2021年1月まで、それぞれ4回講座を実施。 予定が合わない場合、録画で視聴することも可能です。 ファシリテーターは『Messenger』編集長の杉浦貴之が務め、 計12人のスペシャリストによる、 体(BODY)、心(MIND)、魂(SPRIT)の養生セミナー。 自然治癒力を高めるセルフケア、 治療効果を引き出すセルフケア、 生活の中ですぐに実践できること、 養生をより充実させるためのアイテムなど、気づきと学びがたくさん詰まっています。 道は無限にあります。 少しでも皆さんの視界が晴れ、道が拓けたら嬉しいです。 Zoomのシステムで、語り合い、参加者さん同士、講師の皆さんと素敵な繋がりもできたらうれしいです。毎回、笑顔あふれる時間になります。 病と向き合っている方、セラピストの方、医療関係者の方、今の自分に必要と感じた方、どなたでもご参加いただけます。 予定が合わない場合、録画で視聴することも可能です。 《体の養生編》  7月22日(終了)、8月5,19日、9月3日 19時~21時 【講師】 1、今井美華氏(メディカルコンディショニングトレーナー)『Messenger』46号登場(終了) 2、遠藤聡哲氏(鍼灸師) 『Messenger』次号登場 3、高田理恵氏(薬剤師・国際中医師・国際薬膳師) 『Messenger』51号登場 4、三浦直樹氏(医師) 『Messenger』39号登場 ☆参加費☆ 個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加) 残り3回コース 一般 8,700円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 8,100円 ※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待) ☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可) https://takamessenge.thebase.in/ ============= 【第2回】 遠藤聡哲氏(鍼灸師) 2020年 8月5日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分 「自然の中の偉大な力に治癒を求めて」 鍼灸に加え、びわの葉温灸や生姜湿布 里芋パスタといった“自然療法のお手当て”、エドガー・ケイシー療法、アロマオイルテラピー 、 バッチフラワーレメディーなどで主に植物による養生法をお教えしています。自然の力は偉大です。少しでも皆さんがその恩恵を受けられるよう、家庭でもできる養生法をお伝えします。聡哲鍼灸院⇒https://soutetsu.com/ 【第3回】 高田理恵氏(薬剤師・国際中医師・国際薬膳師) 2020年 8月19日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分 「今日の食養生が明日の元気を培う、扶正去邪(ふせいきょじゃ)の養生法」 今日の体は、昨日までの食物で作られています。必要なものが不足し、不必要なものが溜まると、体の治癒力が低下して病になります。まずは今の体の状態を知り、それに即した食事や漢方の取り入れ方、命を輝かす養生法ご紹介します。 漢方食養生の林薬局⇒https://riepyon.net/ 【第4回】 三浦直樹氏(医師) 2020年 9月3 日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分 「様々な自然療法を駆使し、本来の治癒力を引き出す」 クリニックでは必要に応じて西洋医学と組み合わせながら、東洋医学、食事療法、心理療法、気功・呼吸法などの研究・実践を行い、自然治癒力を引き出す治療(統合医療)を行っています。オーダーメイドの治療とは?予祝ドクターとして、脳の養生もお伝えします。 みうらクリニック⇒https://www.miura-cl.jp/clinic/ 【第5回】 3回以上参加の方の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも! 2020年9月8日(火)19時~21時 交流サロン 《心の養生編》  9月24日(木)~11月5日(木) 1、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場 2、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場 3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場 4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場 《魂の養生編》 11月25日(水)~1月7日(木) 1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場 2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場 3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場 4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場 ================ 各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。 ※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。 ※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6 それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。 ☆お問合せ☆ i_wakui@yahoo.co.jp 080-4110-7342(涌井) ☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆ 〈郵便局からのお振込みの方〉 01730-7-95823 【名義】メッセンジャー 〈他金融機関からのお振込みの方〉 【銀行名】ゆうちょ銀行 【 店名】一七九(イチナナキュウ) 【店番】179 【預金種目】当座 【口座番号】0095823 【名義】メッセンジャー ☆Zoomについて☆ Zoomはインストールしてなくてもできますし、この日までにぜひテストしてみてください。Zoomはサインアップしておくと良いと思いますが、していなくてもできます。 https://zoom.us/jp-jp/meetings.html zoomの使い方が書いてあります。 https://zoomy.info/manuals/what_is_zoom/ こちらは動画で説明してくれています。 https://www.youtube.com/watch?v=zXX-hxUZJUk 【講師プロフィール】 今井美華氏(メディカルコンディショニングトレーナー) 1963年鹿児島生まれ。 米カリフォルニア大学LAにて、スポーツ医学、ニュートリショナル(食事学)を学ぶ。 帰国後は、東京大学研究スタッフ(佐野グループ)を経て独立。 世界12カ国にわたり運動療法や生活習慣などの健康管理を広めている。 ベビーから高齢者まで幅広いケアプログラムを持ち、オリンピック選手やプロアスリート、財界、文化人などのパーソナルコンサルティングも数多く手がける。 最近では、執筆・講演活動、病院内運動療法カウンセリング、『企業内保健室』として企業や各種施設の健康管理、指導、教育に積極的に取り組んでいる。 長男出産後は、子育て支援の一環として、ベビーマッサージの普及や料理教室を展開、 「女性のシアワセな暮らし」をサポートする『メリーフェイス』推進委員会のプロデュースを行う。 遠藤聡哲氏(鍼灸師) 1961年 東京都目黒区自由が丘生まれ。1983年 慶応義塾大学商学部卒業。1999年 日本鍼灸理療専門学校卒業、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師資格取得。東京巣鴨の病院で数多くのがん患者さんへの施術を経験する。『自然療法』著者、東城百合子先生に玄米採食ほかを学ぶ。2002年 聡哲鍼灸院(そうてつしんきゅういん)を現地に開業し今に至る。びわの葉温灸や生姜湿布、里芋パスタといった“自然療法のお手当て”に加え、エドガー・ケイシー療法、アロマオイルテラピー、バッチフラワーレメディーなど主に植物による「身体と心の養生法」を伝えている。 高田理恵氏(薬剤師・国際中医師・国際薬膳師) 名城大学薬学部製薬学科卒業。上海中医薬大学日本校中医学科卒業。本草薬膳学院研究科卒業。平成2年より家業の漢方薬局を継承し、ガンをはじめとする慢性病の漢方相談に従事。上海中医薬大学、本草薬膳学院にて、中医学を学び、国際中医師、国際薬膳師を取得後、病気を治す、そしてならないための養生教室を各地で開催中。がんをはじめとする難病、慢性病の相談歴30年を越え、病から回復するための養生を学びに、全国各地の皆様が薬局を訪れている。平成20年より、大垣市成人学校にて、“漢方専門薬剤師の病知らず養生術”を開校中で、延べ1760名を越える皆様が講座を受講、毎回90名近い皆様が各地より受講される人気講座となっている。 三浦直樹氏(医師) 肉親のガンをきっかけに、西洋医学の限界と矛盾を強く認識。治療法の選択肢を広げるべく、自然療法の研究・実践を開始。以来約20年間、鍼灸や整体などの手技療法、マクロビオティックや漢方・薬膳などの食事療法、カウンセリングや催眠療法などの心理療法、エネルギーヒーリングや気功・呼吸法などの研究・実践を行い、必要に応じて西洋医学と組み合わせながら自然治癒力を引き出す治療(統合医療)を行っている。 現在は、大阪市・南森町にて西洋医学に東洋医学や自然療法・心理療法を併せた『統合医療』を行うクリニック院長を務めるかたわら、講演活動や望診法講座、座禅断食、などの指導を全国各地で行っている。断食指導歴は約13年、全国各地で行っている望診法講座は、全国での受講者数は約600名となっている。
アメブロ一覧