MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

【養生を継続させるために。治療効果を高めるために。生きる力を高めるために】

2021.06.19

日記

【養生を継続させるために。治療効果を高めるために。生きる力を高めるために】

明日20日はYoutube無料配信のライブです。

お気持ち制でご支援いただけると幸いです。

14時からです。ぜひぜひご参加ください。

ピアノ、パーカッション、バイオリンをバックに歌いますー。

初めてのコラボとなるバイオリニストの加川由梨さんの音色は最高です。

オフライン&オンライン!6月20日(日)14時から!

Espacio & 杉浦貴之 Special Live in 岡崎
お気持ち制&詳細⇒https://takamessenge.thebase.in/items/43578647

配信アドレス⇒

 

さて、

17日のビンビン養生セミナー《命の養生編》ファイナル

私杉浦貴之が講師を務めさせていただきました。

昨夏から始まったZOOMによるビンビン養生セミナー、

これまでの20名に及ぶ講師の皆さんが素晴らし過ぎて、

嬉しい反面、

心の中で「ヤバい!ヤバい!」という言葉が駆け巡り、

焦り、プレッシャーの中で迎えた講座でした。

テストもせず、新しい試みもしましたが、なかなかうまくいきました!

限られた時間の中でお伝えしたこと。

養生のベースは、睡眠と運動。

最近知り得たプチ情報。

1,睡眠

就寝時、深部体温を下げておくことが大切!

「そのために、就寝90分前に38度〜40度のぬるま湯に約15分浸かる」

2,運動

運動することで筋肉から分泌される「マイオカイン」

ホルモン物質。がん増殖抑制効果やうつ改善効果もあるそうです。

腿上げ運動が良い!サイクリング、スクワット、ウォーキングなど!

3,暗示効果

最近は、暗示効果、ネガティブな暗示の解除が大切だと身に沁みています。

以前にも書きましたが、

「ノセボ効果」の解除。

「プラセボ効果」の反対で、

薬は毒だと思い込んでいたり、
医療者への不信感があったりして、

薬の効果が減少してしまうこと。
また、薬の副作用が強く出てしまうこと。

SNSでにあふれる、不安や恐怖を煽る言葉たち。

医師から治療に対してのネガティブな言葉、健康法や養生法の否定など。

そんな愛のない言葉に出合ったら、

逆暗示で、ノイズ化してしまうことが大切。

そしてノセボ効果の解除だけでなく、暗示の効果を使うのです。

薬を飲むときは、

『薬さん、ありがとう。
副作用は最小限で、
最大限の効果を上げます』

睡眠だったら、

『この睡眠で免疫が活躍し、
身体がさらに元気になります』

運動だったら、

『この運動で、
マイオカインがあふれ、
免疫力が適正になります』

これまでの養生セミナーの講師で、
多くの方が紹介されていた暗示の言葉。

『日々、あらゆる面で、私はますます良くなってゆく』(エミール・クーエ)

人は弱いです。

モチベーションの上がる講演を聴いても、セミナーを受けても、

すぐに不安になり、恐怖に陥り、元に戻ってしまいます。

そんなとき、暗示が大きな力になるので、

ぜひ、ご自身で元に戻れる言葉を持ってほしいです。

僕の場合は、

『自分は大丈夫』

『何とかなる!私は私の思い通りになる』

そんな言葉を使っていました。

人は怠けものです。

養生セミナーで教えてもらった方法も、

なかなか続けられないものです。

継続するために必要なのは、

1,工夫
2,繋がり
3,養生の目的

上記の暗示も、

壁に貼るなり、
天井の貼るなり、
携帯の待ち受けにするなり、
『大丈夫だよ』のCDを聴くなり(笑)、

自分で工夫をする。

そして、同じ道を歩む仲間を繋がる。

・患者会に入る
・チームメッセンジャーに入るなど。

さらに、病気を治すためだけでなく、

何のために養生するかの目的が明確になると良いと思います!

・ホノルルマラソンに参加するためにウォーキングする
・歌を歌うために呼吸法を続ける
・元気で海外旅行に行くために、睡眠、運動をしっかり続ける

などなど!

あとはマインドセットの大切さも伝えました。

濃く、温かい時間になったと思います。

温かい時間で良かっただけでなく、
何か行動変容のきっかけにしていただけたら嬉しいです。

☆歌のセットリスト☆

1,『大丈夫だよ』

2,『並木道』

3,『Love song ~ありがとう~』

杉浦貴之養生セミナーライブを含め、18名の講師のセミナーを録画配信しています!
詳細⇒https://takamessenge.thebase.in/items/31060586

また今シーズンの養生セミナーも計画しています。

=====

=====

セミナーも開催していますが、ライブもあります!

こちらオンライン配信は無料でどなたでもご参加いただけます。

もしよろしければ1口1,000円から活動応援としてお気持ちをいただけると幸いです。

1,オフライン&オンライン!6月20日(日)Espacio & 杉浦貴之 Special Live in 岡崎
https://www.taka-messenger.com/diary/espacio.html

2,リアル&オンライン!7月5日(月)杉浦貴之トーク&ライブin豊橋@ベジカフェロータス
https://www.taka-messenger.com/diary/vegevege.html

☆☆☆

7月24日(土)ビッグリボーンズミーティング3 ~自分を生きる「志」~

三浦直樹氏&刀根健氏&船戸崇史&杉浦貴之

詳細⇒https://www.reborn-h.jp/

☆☆☆

『Messenger』最新号の58号は4月28日発刊されました。

購読いただいている皆さん、応援してくださっている皆さん、ありがとうございます!

今号は支える人の特集です。

当事者の方にも希望が持てる内容になっています。

表紙の森本さんが言われていました。

支えられる人も、支える人も、どちらもサバイバー。 入れ替わりながら支え合っている。

生きる力を引き出す寄り添い方とは?言葉の掛け方とは?

支える人、支えられる人、 その想いが良いループに入ったとき、生きる力が育まれると思います。 輝いて生きるためのいろんなヒントが散りばめられています。ぜひ読んでください。

テーマは「あなたを信じているから ~がん患者を支える人の特集~」

☆登場人物☆
「ありのままのあなたにありがとう ~腎臓がんの夫を支えて~」萩原悦子さん。

「支える人だって楽しんでいい ~夫は白血病、私は妊婦で~」中村映自さん&中村浩美さん。

「全部ひっくるめて、大丈夫 ~小児がんの息子を支えて~」安東由紀さん。

「チャレンジャー~障害者でがんサバイバーの夫を支えて~」森本広子さん。

「人生を幸せに生き切るために~医師であり、がん患者として~」小林正学さん。

1冊からでもご注文いただけます。

定期購読は6回分3000円で、さまざまなイベントを割引で参加することができます。

プレゼントにもぜひ。

詳細、お申し込み⇒https://www.taka-messenger.com/messenger/messenger58.html

メルマガ詳細

 

新規投稿特典として学校講演CDをプレゼント!

杉浦貴之LINE公式アカウント

友だち追加

 

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

アメブロ一覧