イベント出演予定

トーク&ライブ、講演のご依頼、お問合せは、メールにてお願い致します。 今年度のイベントの出演予定です。

 

イベントの中止、延期が続いていますが、オンラインでの個人相談も大好評です!

オンライン『杉浦貴之・個人相談』
https://takamessenge.thebase.in/items/29785503

 

♪ 2020年10月 ♪

22日(木) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《心の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《心の養生編》

《心の養生編》 9月24日(木)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

残り2回参加 一般 6,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 5.600円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第3回】 玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)
2020年 10月22日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「治癒力とこころの在り方の関係」

自分自身や病気、自己治癒力、治療に対して、どのような思いを持っているかということが治療結果や治癒の過程に影響を与えていきます。本来の自己治癒力が発揮される妨げとなっている不健全な思い込み・イメージを解放しましょう。「治療効果を高めるための心のケア」としてご自身で実践できる方法をお伝えします。

【第4回】 西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)
2020年 11月5日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「愛と智慧でイノチを再生する」

私がカウンセリング、ヒーリングや心理技術の講座を行う中でとても効果的なワークや技術をお伝えします。1000年後から人生を見るワーク、役に立たないネガティブ感情や信じ込みを解放する技術、過去の癒し方、意味に満ちた世界に生きてエネルギーを高める方法などです。

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

《体の養生編》
7月22日、8月5,19日、9月3日 19時~21時
1、今井美華氏(メディカルコンディショニングトレーナー)『Messenger』46号登場
2、遠藤聡哲氏(鍼灸師) 『Messenger』次号登場
3、高田理恵氏(薬剤師・国際中医師・国際薬膳師) 『Messenger』51号登場
4、三浦直樹氏(医師) 『Messenger』39号登場

イベントページ⇒⇒https://www.facebook.com/events/681764575709624/

《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

 

25日(日) ホリスティック医学協会講演 in 大阪

新型コロナウィルス感染拡大防止の観点により、
zoomによるリモート講座と後日動画配信になります。

ユーモアあふれるトークと、その体験に基づく心に深く染み入る歌で伝えてくれます。心と体が喜ぶ生き方とは?自分らしく命が輝く力とは?

希少がんで余命宣告から20年。命のマガジン『メッセンジャー』を創刊して15年。

逆境の中に楽しみを見つけ、病床で描いた夢を叶えるプロセスで回復を果たし、気がつけばとてつもなく大きなハードルを越えていました。

その20年の道のりと取材で出会った200人以上のがんサバイバーに共通することや対談した医師たちから学んだことなどから、“がんを乗り越えるメンタル”をお話しします。

開催日時:2020年10月25日(日) 受付開始は13時15分~
■講演とミニライブ:13時30分~15時30分

参加費
事前申込
会員・学生 2,000円/一般 3,000円

【お申込み】

https://www.holistic-kansai.com/mf.html

 

31日(土)無観客オンライン配信!いのち応援ライブ Vol.1

【病院、病室にオンラインライブを届けたい!】

『YELL』いのち応援ライブ Vol.1
~体験者だからこそ伝えられる命のメッセージ~

歌&トーク がんサバイバー&シンガーソングライター 杉浦貴之

演奏 ビンビンパワーズ(Piano:鎌田浩史 Drums&Percussion Kenzo Bass:新美善明 Guitar:臼井康浩)

無観客のオンライン配信で、希望つなぐライブをお届けします!

YouTubeによる配信で、全国の病院、病室、在宅患者さんのいるご家庭、施設、患者会とオンラインで結び、命の歌、メッセージを届けます。

もちろん、どなたもご覧いただけます。

希少がんで余命宣告を受けてから21年、がんをきっかけに歌を歌い始めて15年、

シンガーソングライターの杉浦貴之がこれまでの活動の集大成として贈る命のメッセージ。

今まさに病気と向き合っている人、病気を乗り越えようとしている人に、体験から生み出された歌とトークで、生きる勇気、希望を伝えます。

その歌は心に響き、多くの人が涙し、ユーモアあふれるトークで笑い、自然と生きる力が湧き、心に希望が灯ります。

病院で鑑賞会を開いてもらう、ロビーで放映してもらう、病室で観てもらう、通院患者さん、在宅患者さんに家族で観てもらう、患者会の例会で観てもらう・・・そんな想定をしています。

趣旨に賛同していただき、ご協力いただける方はグループページに参加してもらえたら嬉しいです。
https://www.facebook.com/groups/741603573236108/

☆日時☆
2020年10月31日(土) 14:00~16:00

☆配信アドレス☆
https://youtu.be/kLavY09yPW8

※上記アドレスがうまく開けなかった場合、こちらからもアクセスできます。
https://www.youtube.com/channel/UCacA5O7mPv4kfWcfiLtYHAA
(杉浦貴之チャンネル)

☆料金☆
無料

☆お問合せ☆
080-4110-7342(杉浦貴之事務局・涌井)

※ご協力とお願い
どなたも無料でご覧いただけますが、主旨に賛同いただける方でご支援いただけたら幸いです。

会場費、配信経費、チラシなどの広報費、機材レンタル代、演奏者出演料、チラシ送料などの経費に充てさせていただきます。

1口1,000円(録画動画プレゼント。アーカイブの視聴期限終了後もご覧いただけます)

2口(2000円)以上ご支援くださった方は「杉浦貴之学校ライブCD」をプレゼントさせていただきます。

5口(5,000円)以上ご支援くださった方は、「杉浦貴之学校ライブCD」プレゼントに加え、お名前、企業名をオンライン配信の中で掲載させていただきます。

☆ご支援窓口☆
https://takamessenge.thebase.in/items/33846289

☆決済がうまくいかなかった場合、こちらからお願いします☆

《お振込先》
〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

☆出演者プロフィール☆
【杉浦貴之】 Vocal&Talk
1971年愛知県生まれ。1999年、28歳で腎臓の希少がん発症で「余命半年、2年以上の生存率0%」の宣告。左腎摘出手術後、抗がん剤治療2クール。その後は自己治癒力を高めるべく養生につとめる。20年経過した現在、命の雑誌『メッセンジャー』編集長兼シンガーソングランナーとして、がんになる前より元気にトーク&ライブ、講演、取材など全国を駆け回っている。主な出演番組「奇跡体験!アンビリバボー」「誰も知らない泣ける歌」他。2010~2019年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。2007年、1stアルバム『Life is strong』、2014年、2nd『Rebirth』をリリース。2011年、著書『命はそんなにやわじゃない』を出版。http://taka-messenger.com/

【鎌田浩史】(Piano)
久石讓に影響を受け、音楽の道を志し、独自のスタイルを追求。現在、ビッグバンド、カルテット、トリオ、ソロ演奏と多様なスタイルで幅広く演奏活動を行なっている。新進気鋭・注目の若手ピアニスト。

【Kenzo】(Drums)
富山県出身。2011年、愛知県に移住。世界各国の民族打楽器(南米ペルーのカホン、中東の打楽器ダラブッカ、世界各国のタンバリンのパンデイロやレク、タンブレッロなど)を主軸に演奏活動を展開中。2013年9月よりカホンサークル「楽音ジャック」の講師に。現在、ペルーのカホンメーカーの日本代理店「アテンポパーカッションジャパン」のモニタープレーヤー、エバンジェリストとして活躍中。名古屋の大須にある南米楽器「PUKIO」でもカホンとパンデイロの講師を務める。南米音楽グループ「RAYO AZUL 」、出身富山でのグループ「トロッコ」のメンバーとしても活躍中。Kenzoホームページ http://freeword.wp.xdomain.jp/

【新美善明】(Bass)
保険代理店の経営をしながら、大好きなベーシスト活動を続けている。これまでに是方博邦、田村直美、ichiro、後藤輝夫、伊藤秀志などと共演。自身のバンドStrangeBlueは、2018年CBCラジオ主催バンドコンテストにて準グランプリ受賞など精力的に活動している。元PONTABOXの水野正敏氏に師事。ベーシストサークル東海スラップ研究会主宰。あらたびコンサルティング代表。終活診断士。

【臼井康浩】(Guitar)
guitar player,composer。中学よりギターを始め様々なジャンルでの活動を経て90年半ばより即興演奏を中心とした活動を行う。渋さ知らズオーケストラ、藤井郷子オーケストラ名古屋、OKIDOKI、ヒゴヒロシMAJIKA~NAHARU、元花電車のKeiとのギターDuo Flyline、東海道スモッグブラス、ryorchestra、ドイツのダンサーとのユニットHakidame Ni Tsuru等に参加。2003年7月ニューヨークにてエリオットシャープとDUOのレコーディング。2004.11ネッドローゼンバーグと共演。北京、ニューヨーク、ソウル、パリ、ドイツ他海外からのオファーも多い。Hakidame Ni Tsuruでは2013年にドイツツアーに参加。エリオット•シャープ来日ツアー、大友良英とのアジアンミーティングフェスのプロデュースも行う。ノイズ、音響、身体表現、舞踏、コンテンポラリーダンス、映像作家、書家、朗読、無声映画などジャンルの垣根を越えたコラボレーションを意欲的に行っており、近年は即興演奏する際の考え方であるインプロ思考法という独自のアプローチも発信。2015年7月韓国の現代音楽の大家パク•チャンスーが主催するOne Month Festival、2016年3月フランスツアー、2017年1月カリフォルニアにレジデンスで招聘、ロス、サンフランシスコツアーなど海外公演を精力的に展開している。
ホームページアドレス http://www.usui-yasuhiro.com

 

♪ 2020年11月 ♪

4日(水)      群馬県内中学校

5日(木) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《心の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《心の養生編》

《心の養生編》 9月24日(木)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

残り2回参加 一般 6,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 5.600円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第4回】 西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)

2020年 11月5日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「愛と智慧でイノチを再生する」

私がカウンセリング、ヒーリングや心理技術の講座を行う中でとても効果的なワークや技術をお伝えします。1000年後から人生を見るワーク、役に立たないネガティブ感情や信じ込みを解放する技術、過去の癒し方、意味に満ちた世界に生きてエネルギーを高める方法などです。

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

《体の養生編》
7月22日、8月5,19日、9月3日 19時~21時
1、今井美華氏(メディカルコンディショニングトレーナー)『Messenger』46号登場
2、遠藤聡哲氏(鍼灸師) 『Messenger』次号登場
3、高田理恵氏(薬剤師・国際中医師・国際薬膳師) 『Messenger』51号登場
4、三浦直樹氏(医師) 『Messenger』39号登場

イベントページ⇒⇒https://www.facebook.com/events/681764575709624/

《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

 

9日(月)     愛知県岡崎市

リアル&オンライン!11月9日(月) さわとん(澤登和夫)&杉浦貴之 ブレイクスルーセミナー&ライブ @cafeあすなろ in岡崎

「それでも生きることを諦めなかった」

さわとんは重度のうつ病、難病の潰瘍性大腸炎、マンション飛び降りも経験。そこから生きることを決意。元気になった後、自身のうつ経験を活かしカウンセラーとなり、その道のりを歌とトークで伝える。

杉浦貴之は「早くて半年、2年後の生存率0%」の希少がんから20年。もがき、苦しみ、楽しみながら、生きることを諦めずに歩んできた。その道のりを、歌とトークで伝える。

どんな逆境も諦めずに生き抜いて来られたのはなぜ?

笑いあり、涙ありの歌とトークで届ける2時間!

リアル開催は10名限定。オンラインはZoomのビデオ会議システムを使って開催します。ご自宅でも、日本全国、世界のどの場所からも参加できます。録画視聴も可。

講師はマイクシールドを使い、換気も十分に行います。

☆日時☆
2020年11月9日(月) 19:00~21:00(open18:30)※ 少し延びる可能性あり

☆場所☆
Cafe あすなろ 愛知県岡崎市伊賀町3丁目1

☆料金☆
(リアル参加、オンライン参加ともに)
一般 2,500円 『Messenger』定期購読者or ビンビン養生セミナー参加者(1回でも)2,000円

☆お申込み☆
一般参加(リアル&オンライン)⇒https://takamessenge.thebase.in/items/34660379
割引参加(リアル&オンライン)⇒https://takamessenge.thebase.in/items/34660446

☆お問合せ&ご予約☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆コロナ感染予防のため
・講師はマイクシールドをします。
・ご参加の方はマスクをご持参ください・
・入場前の検温で発熱している場合は入場をご遠慮いただきます。
・緊急事態宣言が発令された場合にはイベントを中止とさせていただくことがあります。

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆
〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー
※ネットバンキングの場合、「7」は必要ありません。

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

☆主催☆
チームメッセンジャー

【澤登和夫(さわとん)】
カウンセラー、講演家。千葉県佐倉市在住。サラリーマン時代、過労と心労から5年半のうつ病に。体もむしばまれ難病の潰瘍性大腸炎で大腸全摘出。マンションの最上階から飛び降りたことも。元気になった後、自身のうつ経験を活かしカウンセラーとして2008年に起業。12年経った現在は年間50回の自殺対策講演会や、人生経験を活かして起業したい人のサポートも。失敗しても大丈夫な社会を育むために「自分実験」という考えを提唱している。趣味は歩くことで千葉県一周したことも。著書に「ありがトン(サンマーク出版)」「人生をやめたいと思ったとき読む本(東洋経済新報社)」他3冊。

 

18日(水)     愛知県内小学校

25日(水) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《魂の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《魂の養生編》

《魂の養生編》 11月25日(水)12月9日(水)、23日(水)、2021年1月7日(木)  19時~21時

【講師】
《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

全4回フル参加 一般 11,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 10,000円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第1回】 石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)
2020年 11月25日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の存在であることを知り、自分自身を癒す」

医師として救命救急医療の現場で出会った数々の魂の物語、私が見た私自身の8つの前世の物語、私が行った前世療法のクライアントが語った前世、中間世の物語、私の孫娘が語る生前の物語と神界のお話などを紹介し、私たちが何者であるかを知り、魂レベルの癒しについて説明します。

【第2回】 宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)
2020年 12月9日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「病気は神様からの愛あるギフト」

自分で作り上げた病の目的を認識すれば、もう病という手段で目的を果たす必要はなくなります。被害者意識ではなく、魂の声に従い、本当の自分を生きると決めたら、治癒力も健全に働き始めます。潜在意識に加えていた制限を外し、思い描く未来を手に入れやすくなる魂へのアプローチをお伝えします。

【第3回】 長岡美妃氏(医師)
2020年 12月23日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の視点で治るメカニズムを捉える」

細胞を分析していくと、原子になって、電子になって、量子振動までいって、結局、非物質になる。すべてのものの根本は無であり、物質、考え、思考、心、感情もすべて、無から生み出されていて、無から細胞ができるメカニズムを捉えたときに医療は変わる。がんの特効薬は人間の認識、アイデンティティが変わること。魂の視点から人間の認識の基準点が変わったとき、身体は回復していく。そのメカニズムをお伝えします。

【第4回】 船戸崇史氏(医師)
2021年 1月7日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「「病の言い分、魂の言い分」」

もしこの世で起こっている全てに意味があるとしたら、がんを始め病気にも意味があるはずです。あなたの中にそれを乗り越える力があるからこそ、この時代を志願して生まれて来たに違いないのです。魂の視点から、その乗り越えていく力を引き出す生き方とは?病気が消えていく生き方とは?楽しみながら自分らしくこの時代を生き抜くためには?

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。

※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

《心の養生編》https://www.facebook.com/events/338547963820444

9月24日(木)(終了)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

【講師プロフィール】

☆石原 均☆ 医師、ヒプノセラピスト
医学博士、催眠療法インストラクター、医療法人エバーコンフォート石原クリニック理事長、セラピールームETERNAL COMFORT代表。2019年第35回日本催眠学会学術大会会長に就任。医師として20年間、救命救急医療に従事した後開業。総合内科専門医、循環器専門医として診療をしながら、催眠療法を行っている。救命救急現場での多くの患者様の生死と向き合う経験と、催眠療法によるクライアントの魂とのふれあいから、体、心、魂の真実にたどりつく。最近生まれた孫娘は、生前の記憶だけでなく、神様の言葉を語り、人々の前世や運命を語り始めました。文字通り魂が実在することを知り、存在のすべてであることを知りました。セミナーでは体、心、魂の養生法を私なりにお話ししたいと思います。

☆宮崎ますみ☆ ヒプノセラピスト
1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

☆長岡美妃☆ 医師
H8年東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター、国立がんセンター緩和医療科に勤務。洞爺協会病院消化器内科、秋本病院緩和ケアセンター長等を経て、現在、医療法人社団癒合会A1和合クリニック院長。現代医療に携わりながら病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求。H24年に「観術」という認識を変化させる未来技術と出会い、病と社会問題の根本原因がすべて同じであるという究極の答えを得る。現在、体と社会の問題の根本解決の旋風を起こすべく日々、活動している。著書『真の医療者を目指して』。

☆船戸崇史☆ 医師
1959年岐阜県生まれ。 1994年「船戸クリニック」開業。在宅医療に力を注ぐほか、西洋医学のみでなく、東洋医学、ホリスティック医療等を取り入れた統合医療により、独自の診療を続けている。リンパ球点滴、温熱療法、漢方・セラピーなどを取り入れ、施設内では癒やしの音楽会を開くことがあり、自然食レストランも併設。「より地域に密着し、患者さんに効くことは何でも取り入れて、サポートしたい」と意欲を示す。著書多数。映画『つ・む・ぐ』に出演。12年前、腎臓がん手術。岐阜県洞戸に、がん予防型リトリート施設『リボーン』を創設。2020年10月、『がんが消えていく生き方』(ユサブル)出版。

 

♪ 2020年12月 ♪

9日(水) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《魂の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《魂の養生編》

《魂の養生編》 11月25日(水)12月9日(水)、23日(水)、2021年1月7日(木)  19時~21時

【講師】
《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

全4回フル参加 一般 11,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 10,000円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第1回】 石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)
2020年 11月25日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の存在であることを知り、自分自身を癒す」

医師として救命救急医療の現場で出会った数々の魂の物語、私が見た私自身の8つの前世の物語、私が行った前世療法のクライアントが語った前世、中間世の物語、私の孫娘が語る生前の物語と神界のお話などを紹介し、私たちが何者であるかを知り、魂レベルの癒しについて説明します。

【第2回】 宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)
2020年 12月9日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「病気は神様からの愛あるギフト」

自分で作り上げた病の目的を認識すれば、もう病という手段で目的を果たす必要はなくなります。被害者意識ではなく、魂の声に従い、本当の自分を生きると決めたら、治癒力も健全に働き始めます。潜在意識に加えていた制限を外し、思い描く未来を手に入れやすくなる魂へのアプローチをお伝えします。

【第3回】 長岡美妃氏(医師)
2020年 12月23日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の視点で治るメカニズムを捉える」

細胞を分析していくと、原子になって、電子になって、量子振動までいって、結局、非物質になる。すべてのものの根本は無であり、物質、考え、思考、心、感情もすべて、無から生み出されていて、無から細胞ができるメカニズムを捉えたときに医療は変わる。がんの特効薬は人間の認識、アイデンティティが変わること。魂の視点から人間の認識の基準点が変わったとき、身体は回復していく。そのメカニズムをお伝えします。

【第4回】 船戸崇史氏(医師)
2021年 1月7日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「「病の言い分、魂の言い分」」

もしこの世で起こっている全てに意味があるとしたら、がんを始め病気にも意味があるはずです。あなたの中にそれを乗り越える力があるからこそ、この時代を志願して生まれて来たに違いないのです。魂の視点から、その乗り越えていく力を引き出す生き方とは?病気が消えていく生き方とは?楽しみながら自分らしくこの時代を生き抜くためには?

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。

※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

《心の養生編》https://www.facebook.com/events/338547963820444

9月24日(木)(終了)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

【講師プロフィール】

☆石原 均☆ 医師、ヒプノセラピスト
医学博士、催眠療法インストラクター、医療法人エバーコンフォート石原クリニック理事長、セラピールームETERNAL COMFORT代表。2019年第35回日本催眠学会学術大会会長に就任。医師として20年間、救命救急医療に従事した後開業。総合内科専門医、循環器専門医として診療をしながら、催眠療法を行っている。救命救急現場での多くの患者様の生死と向き合う経験と、催眠療法によるクライアントの魂とのふれあいから、体、心、魂の真実にたどりつく。最近生まれた孫娘は、生前の記憶だけでなく、神様の言葉を語り、人々の前世や運命を語り始めました。文字通り魂が実在することを知り、存在のすべてであることを知りました。セミナーでは体、心、魂の養生法を私なりにお話ししたいと思います。

☆宮崎ますみ☆ ヒプノセラピスト
1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

☆長岡美妃☆ 医師
H8年東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター、国立がんセンター緩和医療科に勤務。洞爺協会病院消化器内科、秋本病院緩和ケアセンター長等を経て、現在、医療法人社団癒合会A1和合クリニック院長。現代医療に携わりながら病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求。H24年に「観術」という認識を変化させる未来技術と出会い、病と社会問題の根本原因がすべて同じであるという究極の答えを得る。現在、体と社会の問題の根本解決の旋風を起こすべく日々、活動している。著書『真の医療者を目指して』。

☆船戸崇史☆ 医師
1959年岐阜県生まれ。 1994年「船戸クリニック」開業。在宅医療に力を注ぐほか、西洋医学のみでなく、東洋医学、ホリスティック医療等を取り入れた統合医療により、独自の診療を続けている。リンパ球点滴、温熱療法、漢方・セラピーなどを取り入れ、施設内では癒やしの音楽会を開くことがあり、自然食レストランも併設。「より地域に密着し、患者さんに効くことは何でも取り入れて、サポートしたい」と意欲を示す。著書多数。映画『つ・む・ぐ』に出演。12年前、腎臓がん手術。岐阜県洞戸に、がん予防型リトリート施設『リボーン』を創設。2020年10月、『がんが消えていく生き方』(ユサブル)出版。

 

16日(水) 玉田まゆ子&杉浦貴之コラボセミナー @リボーン洞戸

リアル&オンライン開催!

12月16日(水)玉田まゆ子&杉浦貴之コラボセミナー @リボーン洞戸

自己治癒力スイッチONセミナー「治癒力と心の在り方の関係」

リアル開催は20名限定。オンラインはZoomのビデオ会議システムを使って開催します。YouTubeにも同時配信します。

ご自宅でも、日本全国、世界のどの場所からも参加できます。

リアル開催の会場は定員の半数以下で、換気も十分に行います。

☆出演者☆
サイモントン療法認定カウンセラー・催眠療法士 玉田まゆ子
『メッセンジャー』編集長・シンガーソングランナー 杉浦貴之

12月15日から2泊3日のリボーン洞戸体験ステイ希望者はホームページから ⇒ http://www.reborn-h.jp/

壮大な山肌をバックに、大自然に抱かれながら心も体も解放するひとときです。

☆内容☆
心理カウンセラーの玉田まゆ子が、実際に臨床で実施している、サイモントン療法、催眠療法をベースにした独自のヒーリングプログラムの概要を伝えます。

実際の患者さんへのこころのケアを具体例とともに紹介し、またシンガーソングランナー杉浦貴之のがん克服の道のりをカウンセリングの視点から検証。

「治癒力とこころの在り方の関係」を学ながら、ライブを楽しみ、笑い、ときに涙し、自己治癒力スイッチONにする感動と納得のトーク&ライブセミナー!

☆日時☆
2020年12月16日(水)13:30~16:00(受付13:00)

☆場所☆
リボーン洞戸 岐阜県関市洞戸大野 939

☆参加費☆ 会場参加 3,000円 オンライン参加 2,000円 定員20名

リボーン洞戸ステイ参加希望者はホームページから⇒http://www.reborn-h.jp/

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)

会場参加⇒https://takamessenge.thebase.in/items/35131011

オンライン参加⇒https://takamessenge.thebase.in/items/35131045

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

※ご入金後のお客様都合によるご返金は致しかねますので、予めご了承ください。

※チケットの郵送はしておりません。
当日、会場にてお名前をお 申し付けください。 振込み手数料は、お客様負担になります。

☆コロナ感染予防のため
・講師を囲む夕食会はありません。
・ご参加の方はマスクをご持参ください
・入場前の検温で発熱している場合は入場をご遠慮いただきます。
・緊急事態宣言が発令された場合にはイベントを中止とさせていただくことがあります。

☆主催☆
チームメッセンジャー

☆出演者プロフィール☆

玉田まゆ子
心理カウンセラー。サイモントン療法認定カウンセラー、催眠療法士。⼼理療法家となって14年目、クリニックやサロン にて1万3千件以上のカウンセリング・セラピーを提供。現在は、カウンセリング&セラピー プレシャス、ナチュラルクリニック21と岐阜県高山市を中心として活動。また、遠方の方向けに、電話カウンセリング、各地への出張カウンセリングや催眠療法の提供、こころのセルフケア講座を開催。2019年からは企業のメンタルコンサルタントとしても活躍中。「人間は本来『自らが自らを癒す力』を持ち備えている」。
公式ホームページ⇒http://www.tamadamayuko.com/

23日(水) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《魂の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《魂の養生編》

《魂の養生編》 11月25日(水)12月9日(水)、23日(水)、2021年1月7日(木)  19時~21時

【講師】

《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

全4回フル参加 一般 11,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 10,000円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第1回】 石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)
2020年 11月25日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の存在であることを知り、自分自身を癒す」

医師として救命救急医療の現場で出会った数々の魂の物語、私が見た私自身の8つの前世の物語、私が行った前世療法のクライアントが語った前世、中間世の物語、私の孫娘が語る生前の物語と神界のお話などを紹介し、私たちが何者であるかを知り、魂レベルの癒しについて説明します。

【第2回】 宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)
2020年 12月9日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「病気は神様からの愛あるギフト」

自分で作り上げた病の目的を認識すれば、もう病という手段で目的を果たす必要はなくなります。被害者意識ではなく、魂の声に従い、本当の自分を生きると決めたら、治癒力も健全に働き始めます。潜在意識に加えていた制限を外し、思い描く未来を手に入れやすくなる魂へのアプローチをお伝えします。

【第3回】 長岡美妃氏(医師)
2020年 12月23日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の視点で治るメカニズムを捉える」

細胞を分析していくと、原子になって、電子になって、量子振動までいって、結局、非物質になる。すべてのものの根本は無であり、物質、考え、思考、心、感情もすべて、無から生み出されていて、無から細胞ができるメカニズムを捉えたときに医療は変わる。がんの特効薬は人間の認識、アイデンティティが変わること。魂の視点から人間の認識の基準点が変わったとき、身体は回復していく。そのメカニズムをお伝えします。

【第4回】 船戸崇史氏(医師)
2021年 1月7日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「「病の言い分、魂の言い分」」

もしこの世で起こっている全てに意味があるとしたら、がんを始め病気にも意味があるはずです。あなたの中にそれを乗り越える力があるからこそ、この時代を志願して生まれて来たに違いないのです。魂の視点から、その乗り越えていく力を引き出す生き方とは?病気が消えていく生き方とは?楽しみながら自分らしくこの時代を生き抜くためには?

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。

※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

《心の養生編》https://www.facebook.com/events/338547963820444

9月24日(木)(終了)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

【講師プロフィール】

☆石原 均☆ 医師、ヒプノセラピスト
医学博士、催眠療法インストラクター、医療法人エバーコンフォート石原クリニック理事長、セラピールームETERNAL COMFORT代表。2019年第35回日本催眠学会学術大会会長に就任。医師として20年間、救命救急医療に従事した後開業。総合内科専門医、循環器専門医として診療をしながら、催眠療法を行っている。救命救急現場での多くの患者様の生死と向き合う経験と、催眠療法によるクライアントの魂とのふれあいから、体、心、魂の真実にたどりつく。最近生まれた孫娘は、生前の記憶だけでなく、神様の言葉を語り、人々の前世や運命を語り始めました。文字通り魂が実在することを知り、存在のすべてであることを知りました。セミナーでは体、心、魂の養生法を私なりにお話ししたいと思います。

☆宮崎ますみ☆ ヒプノセラピスト
1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

☆長岡美妃☆ 医師
H8年東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター、国立がんセンター緩和医療科に勤務。洞爺協会病院消化器内科、秋本病院緩和ケアセンター長等を経て、現在、医療法人社団癒合会A1和合クリニック院長。現代医療に携わりながら病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求。H24年に「観術」という認識を変化させる未来技術と出会い、病と社会問題の根本原因がすべて同じであるという究極の答えを得る。現在、体と社会の問題の根本解決の旋風を起こすべく日々、活動している。著書『真の医療者を目指して』。

☆船戸崇史☆ 医師
1959年岐阜県生まれ。 1994年「船戸クリニック」開業。在宅医療に力を注ぐほか、西洋医学のみでなく、東洋医学、ホリスティック医療等を取り入れた統合医療により、独自の診療を続けている。リンパ球点滴、温熱療法、漢方・セラピーなどを取り入れ、施設内では癒やしの音楽会を開くことがあり、自然食レストランも併設。「より地域に密着し、患者さんに効くことは何でも取り入れて、サポートしたい」と意欲を示す。著書多数。映画『つ・む・ぐ』に出演。12年前、腎臓がん手術。岐阜県洞戸に、がん予防型リトリート施設『リボーン』を創設。2020年10月、『がんが消えていく生き方』(ユサブル)出版。

♪ 2021年1月 ♪

7日(木) オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー《魂の養生編》

「Messenger 希望の架け橋」
オンライン・スペシャルビンビン養生セミナー4回講座《魂の養生編》

《魂の養生編》 11月25日(水)12月9日(水)、23日(水)、2021年1月7日(木)  19時~21時

【講師】
《魂の養生編》 11月25日、12月9日、23日、1月7日 19時~21時
1、石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)『Messenger』48号登場
2、宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)『Messenger』56号登場
3、長岡美妃氏(医師)『Messenger』43号登場
4、船戸崇史氏(医師)『Messenger』47,54号登場

☆参加費☆
個別参加 1回 一般 3,300円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 3,000円 (講座を個別に選んで参加)

全4回フル参加 一般 11,000円 『Messenger』定期購読者or 杉浦貴之ビンビンセミナー参加者 10,000円

※3回以上参加の特典(5回目のZoomお茶会招待)

☆お申込み☆ (カード、銀行振込、コンビニ払、PayPal可)
https://takamessenge.thebase.in/

=============

【第1回】 石原均氏(医師・ヒプノセラピスト)
2020年 11月25日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の存在であることを知り、自分自身を癒す」

医師として救命救急医療の現場で出会った数々の魂の物語、私が見た私自身の8つの前世の物語、私が行った前世療法のクライアントが語った前世、中間世の物語、私の孫娘が語る生前の物語と神界のお話などを紹介し、私たちが何者であるかを知り、魂レベルの癒しについて説明します。

【第2回】 宮崎ますみ氏(ヒプノセラピスト)
2020年 12月9日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「病気は神様からの愛あるギフト」

自分で作り上げた病の目的を認識すれば、もう病という手段で目的を果たす必要はなくなります。被害者意識ではなく、魂の声に従い、本当の自分を生きると決めたら、治癒力も健全に働き始めます。潜在意識に加えていた制限を外し、思い描く未来を手に入れやすくなる魂へのアプローチをお伝えします。

【第3回】 長岡美妃氏(医師)
2020年 12月23日(水) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「魂の視点で治るメカニズムを捉える」

細胞を分析していくと、原子になって、電子になって、量子振動までいって、結局、非物質になる。すべてのものの根本は無であり、物質、考え、思考、心、感情もすべて、無から生み出されていて、無から細胞ができるメカニズムを捉えたときに医療は変わる。がんの特効薬は人間の認識、アイデンティティが変わること。魂の視点から人間の認識の基準点が変わったとき、身体は回復していく。そのメカニズムをお伝えします。

【第4回】 船戸崇史氏(医師)
2021年 1月7日(木) 19時~21時 セミナー70分 質疑応答・交流会 50分

「「病の言い分、魂の言い分」」

もしこの世で起こっている全てに意味があるとしたら、がんを始め病気にも意味があるはずです。あなたの中にそれを乗り越える力があるからこそ、この時代を志願して生まれて来たに違いないのです。魂の視点から、その乗り越えていく力を引き出す生き方とは?病気が消えていく生き方とは?楽しみながら自分らしくこの時代を生き抜くためには?

【第5回】 3回以上参加の特典! 打ち上げお茶会!講師の方の参加もあるかも!
2020年11月12日(木)19時~21時 交流サロン

================

各回、カメラオフ、マイクオフで、ただ聴くだけの参加も可能です。ニックネームも使えますので、気軽にご参加ください。

※住所は最後まで書かなくても大丈夫です。また、お申込みシステムに不明な点があればこちらお問合せ下さい。

※決済がうまくいかない場合、こちらを参考にしてみてください。最後の「PAY ID」のチェックを外すとできるときがあります。https://help.thebase.in/hc/ja/sections/115000035722-%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6
それでもエラーが出る場合、下記にお振込をお願いします。その場合、問合せ先まで連絡をお願いいたします。

☆お問合せ☆
i_wakui@yahoo.co.jp
080-4110-7342(涌井)

☆お振込先(お申込みがうまくできなかった場合)☆

〈郵便局からのお振込みの方〉
01730-7-95823
【名義】メッセンジャー

〈他金融機関からのお振込みの方〉
【銀行名】ゆうちょ銀行
【 店名】一七九(イチナナキュウ)
【店番】179
【預金種目】当座
【口座番号】0095823
【名義】メッセンジャー

《心の養生編》https://www.facebook.com/events/338547963820444

9月24日(木)(終了)、10月8日(木)、22日(木)、11月5日(木)  19時~21時

【講師】
1、加藤史子氏(メンタルトレーナー)『Messenger』46号登場
2、則武謙太郎氏(心理カウンセラー)『Messenger』37号登場
3、玉田まゆ子氏(サイモントン療法認定カウンセラー)『Messenger』53号登場
4、西河潤氏(医師・TimeWaverカウンセラー)『Messenger』56号登場

【講師プロフィール】

☆石原 均☆ 医師、ヒプノセラピスト
医学博士、催眠療法インストラクター、医療法人エバーコンフォート石原クリニック理事長、セラピールームETERNAL COMFORT代表。2019年第35回日本催眠学会学術大会会長に就任。医師として20年間、救命救急医療に従事した後開業。総合内科専門医、循環器専門医として診療をしながら、催眠療法を行っている。救命救急現場での多くの患者様の生死と向き合う経験と、催眠療法によるクライアントの魂とのふれあいから、体、心、魂の真実にたどりつく。最近生まれた孫娘は、生前の記憶だけでなく、神様の言葉を語り、人々の前世や運命を語り始めました。文字通り魂が実在することを知り、存在のすべてであることを知りました。セミナーでは体、心、魂の養生法を私なりにお話ししたいと思います。

☆宮崎ますみ☆ ヒプノセラピスト
1968年 愛知県名古屋市生まれ。ヒプノセラピスト・エッセイスト・女優。1984年クラリオンガールに選ばれ、その後女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。1995年結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し自己探求に専念。帰国後2005年、乳がんであることを公表。克服後2007年ヒプノセラピーを本格的に学びヒプノセラピストとなる。同年11月厚生労働大臣より「健康大使」 を任命され、乳がん克服の自身の経験を生かし、講演会活動にも取り組む。現在はインストラクターとして、ヒプノセラピスト養成にも精力的に取り組んでいる。主な著書に「ピュア・バランス」(2015年/ヒカルランド)がある。

☆長岡美妃☆ 医師
H8年東京女子医科大学卒業。同大学消化器病センター外科にてがん治療に従事。国立国際医療センター、国立がんセンター緩和医療科に勤務。洞爺協会病院消化器内科、秋本病院緩和ケアセンター長等を経て、現在、医療法人社団癒合会A1和合クリニック院長。現代医療に携わりながら病の根本原因、真の医療の在り方、さらには真の社会の在り方を追求。H24年に「観術」という認識を変化させる未来技術と出会い、病と社会問題の根本原因がすべて同じであるという究極の答えを得る。現在、体と社会の問題の根本解決の旋風を起こすべく日々、活動している。著書『真の医療者を目指して』。

☆船戸崇史☆ 医師
1959年岐阜県生まれ。 1994年「船戸クリニック」開業。在宅医療に力を注ぐほか、西洋医学のみでなく、東洋医学、ホリスティック医療等を取り入れた統合医療により、独自の診療を続けている。リンパ球点滴、温熱療法、漢方・セラピーなどを取り入れ、施設内では癒やしの音楽会を開くことがあり、自然食レストランも併設。「より地域に密着し、患者さんに効くことは何でも取り入れて、サポートしたい」と意欲を示す。著書多数。映画『つ・む・ぐ』に出演。12年前、腎臓がん手術。岐阜県洞戸に、がん予防型リトリート施設『リボーン』を創設。2020年10月、『がんが消えていく生き方』(ユサブル)出版。

 

24日(日)  愛知県豊田市 オイスカ友の会 講演