33号「『がんは愛に弱い』は本当だった」

Vol33Hyoushi

メッセンジャー33号は、「がんは愛に弱いは本当だった」。44ページ。本人の治る力、パートナーや周りの愛によって、がんから生還し、めでたく結婚された方々を特集しています。キーワードは、愛、夢、行動力です。今回登場してくれたすべての方が「がんになる前より、幸せ!」と伝えてくれています。

☆登場人物☆
「がんは愛に弱いは本当だった ~末期の胃がんを乗り越え、結婚。そしてホノルルマラソンへ~」の泉みどりさん(表紙)。「二人でいたら、最強で、最高やから! ~妻へのがん宣告から ~」の泉浩太(泉みどりさんの夫)さん。「走りながら元気になろう! ~悪性リンパ腫4期を克服し、トライアスロンに挑戦~」の積田かおりさん。「がんになる前より百倍元気になった ~8年前の乳がん宣告から~」の大平幸油利さん。「あなたがそばにいてくれたから ~再婚、甲状腺がん再発、自然治癒、そして出産~」の杉田洋子さん。コーナー「想いは繋がっていく」では、「白血病を乗り越えアジア1年間の旅に出る」。その他、連載も充実!


続きを読む…

32号「愛でしか変わらんとよ」

hyousi-32

メッセンジャー32号、今回は、「愛でしか変わらない」。44ページ。子どもたちを導く先生の皆さんの想いを伝える。教え子の死、自身のがん体験、様々な出来事が転機となり、そこから「命」のメッセージを伝える先生たち。大丈夫、みんな命懸けで愛されている。

☆登場人物☆
「子どもたちの『いのち』が教えてくれたこと ~教え子の死から、信じることを教えられた~」の教師・香葉村真由美さん(表紙)。「決して、自分の可能性を捨てるな! ~末期上咽頭がんなど3つがん体験を経て~」の林和伸さん。「私の考える夢教育 ~夢の力で悪性リンパ腫を克服して~」の藤田司さん。『笑顔と感謝』で生きていこう ~やっと私が先生で良かったと思えた。スキマスイッチの出演した番組で」の松山智美さん。「自分の人生を自分が生きる人になりたい ~世界一素敵な学校づくり~」の黒柳佐智代さん。コーナー「想いは繋がっていく」では、「白血病を乗り越えアジア1年間の旅に出る」。その他、連載も充実!


続きを読む…

31号「命、生かされて」

vol-31-表紙

メッセンジャー31号、今回は、「命、生かされて」。44ページ。がん、事故による身体障がい、難病、先天的な障がいを持つ人々の温かいメッセージ。「愛」のちからは大きい。

☆登場人物☆
「自分で自分を元気にするしかない ~がん肉腫、片足切断からの復活へ~インタビュー」の山本英宣さん。「生きているだけでも奇跡 ~難病で大量抗がん剤治療。全身麻痺から一人暮らしができるまで~」の吉田里美さん。「命、生かされて ~事故で片足を失い、奇跡の絵本ができるまで~」の後藤政幸さん(表紙)。「近藤家の天使『貴之』 ~知的障がいと難病のわが子の奇跡のメッセージ~」の近藤ひとみさん。コーナー「想いは繋がっていく」では、「奇跡の連鎖プロジェクト ~脳性麻痺を乗り越え、ホノルルマラソンと富士登山とドリプラ」の紺野大輝さん。その他、連載も充実!


続きを読む…

30号「いのち」

0342800012-H1

メッセンジャー30号、今回は、すべての原点、「いのち」。44ページ。病気を治そうとしている人も、夢に向かっている人も、一度、この原点に立ち返ってほしい。

☆登場人物☆
「いのちのいぶき ~人は皆、産まれたがっている~」の杉浦亜紗比さん。「いのちの輝き ~自宅で夫婦二人だけのお産~」の木村里恵さん。「命のバトンを繋ぐということ~妻の出産に立ち会って~」の三戸隆正さん。「ありのままの命を見つめて ~二つの命を前に究極の選択~」の村井佳苗さん。「命を懸けて命を産む ~インタビュー~」の吉村医院・院長吉村正さん。「愛こそすべて ~インタビュー~」の助産師・坂本フジヱさん。新コーナー「想いは繋がっていく」では、読者、寄稿者の声を届けます。


続きを読む…

29号「素直になれば病気は治る」

hyousi29-t

メッセンジャー29号、今回は、続・がんサバイバー特集号。「素直になれば病気は治る」。44ページ。

☆登場人物☆
「がんは“愛”そのものだった ~末期胃がんから手術せずに快復~」の射場恵美子さん。「家族の絆で母のがんを治す ~母のおかげで持てた夢~」の武井尚美さん。「しょがないことなんて何もない ~白血病からの復活劇~」。「楽しめば良くなるんだから ~インタビュー~」の枇杷葉温圧師・川崎淳子さん。「末期胃がんが自然治癒しちゃった! ~インタビュー~」のがん患者の希望の星・星野由紀子さん。新コーナー「想いは繋がっていく」では、読者、寄稿者の声を届けます。


続きを読む…

28号「治す力は、己の中にある」

hyoui28-s

メッセンジャー28号、今回は、がんサバイバー特集号。「治す力は、己の中にある」。44ページ。

☆登場人物☆
「余名半年から23年を迎えて ~20歳で膵臓がん宣告・夢でがんを克服~」の溝井由美子さん。「手術の翌日からウエイトトレ! ~乳がん手術・病院のブラックリストに~」の松塚美登里さん。「子宮頸ガン、自然治癒への道のり ~ガンになった意味~」のこじまもとこさん。「私は食事療法とマラソンでがんを克服する」の医師・道上晋也さん。インタビューは、「白血病患者はやわじゃない! ~前例がないなら、自分で道を作る~」のランナー渡辺健二さん。新コーナー「想いは繋がっていく」では、読者、寄稿者の声を届けます。


続きを読む…

27号「あなたが信じてくれたから」

0342800008.indd

メッセンジャー27号、今回は、医療者特集号。「あなたが信じてくれたから」。44ページ。

☆登場人物☆
「乗り越えなくてもいいやん ~がん宣告からナースの道へ~」の北山マキ子さん。「乳がん体験が私に教えてくれたこと ~一人で頑張らなくていい~」の秋山知美さん。「あなたが信じてくれたから ~アルコール依存の母、奇跡のランナー杉野幸三さんを支えて」の佐藤佳子さん。インタビューは、「薬を使わない精神科医 ~“症状”は『ストレスを受けている』という体からのサイン」の医師・宮島賢也さん。新コーナー「想いは繋がっていく」では、読者、寄稿者の声を届けます。


続きを読む…

26号「心はやわじゃない」

hyousi26

メッセンジャーのバックナンバーです。

メッセンジャー26号、今回のテーマは、「心はやわじゃない」。44ページ。

☆登場人物☆
「『うつ病』がくれた、贈りもの ~うつ病はメッセージだった」の澤登和夫さん、「精神障がいを持つ方たちと接して ~優しく、繊細な人々~」の中澤恵さん、「いや~、本当に死なんで良かった!~今がいちばん幸せ~」の小関隆嗣さん、「挑むことで奇跡は起こる ~パニック障害が4ヶ月で完治~」の草刈正年さん、インタビューは、「もっと人を信用して大丈夫だよ ~うつ病の薬を取り上げられた!」の文字職人・杉浦誠司さん。


続きを読む…

25号「しあわせのかたち」

p1e8a1a8e7b499e383bbe8a38fe8a1a8e7b49925e58fb7

メッセンジャー25号、テーマは「しあわせのかたち ~必ず人間は強くなれるから~」。44ページ。


続きを読む…

24号「走り始めたらすべてが変わった」 

メッセンジャー24号、今回は、「走り始めたらすべてが変わった ~それぞれの42.195km~」。44ページ。


続きを読む…