MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

【肺がんステージ4から生還した『サレンダーの法則』】刀根健さんの講演を聴いて

2021.07.26

日記

【肺がんステージ4から生還した『サレンダーの法則』】刀根健さんの講演を聴いて

 

7/24はリボーン洞戸にて、「ビッグリボーンズミーティング3~三浦直樹&刀根健&船戸崇史&杉浦貴之~」でした。

自分は配信オペレーション&ゲストで1曲&対談のコーディネーターをさせていただきました。

船戸先生も、三浦先生も、死を意識した出来事から今に至るお話をしてくださいました。

お二人の医療観がもっと広がればいいなと思いました。

刀根健さんの講演を聴くのは初めてでした。

事前に読んだ刀根さんの本『僕は、死なない。』(SBクリエイティブ)にも書かれていますが、

刀根さんは5年前、
肺がん(ステージ4)発覚、
全身転移でという状況から回復されました。

刀根さんは5年前、肺がん(ステージ4)発覚、全身転移でという状況から、

できることはすべてやり尽くし、
1週間後には呼吸が止まるかもしれないという状況で到達した境地は諦めではなく、

「委ねる(サレンダー)」だったそうです。

刀根さん自身は「エゴの崩壊」と表現されます。

刀根さん自身のfacebookの表現によると・・・

☆☆☆

『生きているうちに、死になさい』
という言葉があります。

僕はまさに、癌によって一回死にました。

死んだのは、それまでの僕…
僕が僕だと思い込んでいた自我(エゴ)です。

自我(エゴ)は生まれたときにはありません。
僕たちは、まっさらな状態で生まれます。

そのあと、この3次元世界を安全で無事に生きるための「プログラム」を書くのです。

親や社会に受け入れられるために、
自分が生存していくために、
愛してもらうために、様々な手練手管を発達させます。

それが「自我(エゴ)」です。

☆☆☆

僕たちは親に愛してもらうために、
社会に認めてもらうために、
「自我(エゴ)」は必要だったのですね。

「・・・ねばならない」「・・・であるべき」

戦って、闘って、
認めてもらうために、
評価を勝ち取ろうと必死になる。

「今の自分で大丈夫」「私は私のままで愛されている」

という安心の境地にいないので、
常に「不安」と「恐怖」をベースにした「自我(エゴ)」にコントロールされてしまう。

そんな偽りの自分で生きているから、苦しい。

刀根さんは全身転移の状態で、「エゴ」を手放した。

すると、遺伝子が適合した分子標的薬も劇的に効いて、

20日間で目に見えるがんは消失。

船戸先生も、三浦先生も、薬だけの効果ではここまで劇的に回復しないと言われていました。

刀根さんの主治医からも「この薬はがんを抑えるだけ、治すものではない」と言われていたようです。

「エゴ」の解放が生命力を引き出し、治療効果も向上したのだと思います。

人は「感じる」か「考える」ことしかできないそうです。

感じている間は、考えることはできない。

考えている間は、感じることはできない。

直観、本当の自分、体は答えを持っている・・・

その声を聴くためには?

思考を停止し、「感じる」時間を意識して多く持つこと。

瞑想、ランニング、サイクリング・・・

無になれる時間はどんな時間でしょう。

それは「エゴ」を手放した時間でもあります。

刀根さんによると、

「エゴ」を超えた生き方は、「アホ」になって生きることだそうです!

残りの人生、「エゴ」に支配されることなく、

身をゆだね、本当の自分の指示に耳を傾ける。

それが「アホ」。

もう「アホ」になり切りましょう。

「ビッグリボーンズミーティング3」の見逃し配信あります!
https://takamessenge.thebase.in/items/46360876

7/28は、ZOOM配信ライブ!いのちの根源を引き出す生き方、
「ビッグリボーンズ」で学んだことなどを伝えます!録画であとから観ることもできます。

平日の午後、お時間ある方、ぜひぜひご参加ください。

Zoom参加は、『Messenger』定期購読の方は1,000円でご参加いただけます!

今回はYoutubeと違い、会場の皆さんとZoomの皆さんと交流できるようにするので、
とても楽しい時間になると思います。

録画参加OK!カメラ、マイクオフ参加もOKです。

7月28日(水)杉浦貴之LIVE @cafe あすなろ 13時~

イベント詳細⇒

オフライン&オンライン!7月28日(水)杉浦貴之LIVE @cafe あすなろ

☆☆☆

8月5日~9日、四国ツアーで、香川、愛媛、高知と回ります!

(1)ZOOM配信!8月5日(木)池内秀暢&杉浦貴之トークライブ in 丸亀

(2)オフライン&オンライン!8月7日(土)杉浦貴之トーク&ライブ in 松山

(3)8月8日(日)杉浦貴之トーク&ライブ in 高松

(4)8月9日(月・祝)杉浦貴之トーク&ライブ in 安芸

詳細⇒

☆☆☆

振り返りのブログもあります。

録画配信!オンライン養生セミナー録画(講師18名分)

☆☆☆

杉浦貴之・オンライン個人相談「希望の架け橋」

『Messenger』最新号の58号

今号は支える人の特集です。

当事者の方にも希望が持てる内容になっています。

表紙の森本さんが言われていました。

生きる力を引き出す寄り添い方とは?言葉の掛け方とは?

支える人、支えられる人、 その想いが良いループに入ったとき、生きる力が育まれると思います。 輝いて生きるためのいろんなヒントが散りばめられています。ぜひ読んでください。

テーマは「あなたを信じているから ~がん患者を支える人の特集~」

☆登場人物☆
「ありのままのあなたにありがとう ~腎臓がんの夫を支えて~」萩原悦子さん。

「支える人だって楽しんでいい ~夫は白血病、私は妊婦で~」中村映自さん&中村浩美さん。

「全部ひっくるめて、大丈夫 ~小児がんの息子を支えて~」安東由紀さん。

「チャレンジャー~障害者でがんサバイバーの夫を支えて~」森本広子さん。

「人生を幸せに生き切るために~医師であり、がん患者として~」小林正学さん。

1冊からでもご注文いただけます。

定期購読は6回分3000円で、さまざまなイベントを割引で参加することができます。

プレゼントにもぜひ。

詳細、お申し込み⇒https://www.taka-messenger.com/messenger/messenger58.html

杉浦貴之メールマガジン「命はそんなにやわじゃない」 メルマガ詳細

 

新規投稿特典として学校講演CDをプレゼント!

杉浦貴之LINE公式アカウント

友だち追加

 

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1c722a8c0b0bfd0c08225b807cfed854-211x300.jpg
アメブロ一覧