MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

Youtube無料配信!3月10日(水)生存率0%から生還・がんサバイバー対談「善本考香&杉浦貴之」

日記

☆Youtube配信!がんサバイバートークライブ☆

セレンクリニック名古屋の小林正学先生の協賛による配信です。

3月10日(水)生存率0%から生還・がんサバイバー対談「善本考香&杉浦貴之」

杉浦貴之ミニライブ付き!

『大丈夫!命はやわじゃない』

話題のclubhouseでがんサバイバーの善本考香(よしもととしか)さんと繋がり、

Youtube配信でトークライブを配信します!

clubhouseでのトークライブが大好評で、リクエストにお応えしての開催です。

善本考香さんは、子宮頸がん5度の再発、全身転移、生存率0%余命3か月から生還されています。

2年生存率0%の希少がんから21年経過した杉浦貴之とのガチンコ対談!

〇復活のカギとなった出会いとは?

〇生きる力を引き出した考え方、メンタルとは?

〇病院、ドクターとのコミュニケーションをどう図り、どう最善の方法を選択していけたのか?

〇治るチャンスの掴み方、活かし方とは?

〇患者会への想い、チームメッセンジャーへの想い

〇医療コーディネーターって何?医療と患者の橋渡しとして、がんサバイバーにできることは?

などなど!

現在、NPO法人Smile Girls代表理事、日本医療コーディネーター協会パートナー。

著書は『このまま死んでる場合じゃない』(講談社)

がん患者、経験者が笑顔で輝いていける場所、寄り添ってほしい人、寄り添いたい人、ご縁を結ぶ場所を作るために奔走されています。ぜひ繋がってほしいです~!

☆日時☆ 2021年3月10日(水)20:00~21:30

☆料金☆
無料

☆配信アドレス☆Youtubeで配信します。
https://youtu.be/r2jtrPeAG-Y
(チャンネル登録していただき、リマインダー設定するとお知らせが届きます)

善本考香さんのブログ⇒https://profile.ameba.jp/ameba/sight-love-ove/

【善本考香さんプロフィール】
2011年に子宮頸がんの宣告を受け手術をしましたが5度の再発転移をし、余命3ヶ月という状態から様々な治療をし根治。

広汎子宮全摘手術・抗がん剤・化学療法同時放射線治療・動脈塞栓術(血管内治療)・左右開胸手術・重粒子線治療と様々な治療を受ける。

一時は車椅子と酸素ボンベが必須の状態でしたが、今は元気に小走りまでできる状態。医師や医療従事者含め、病院関係者、ブログ、様々な出会いにより支えられ闘病生活を終え、現在は患者会を立ち上げる。

これまで実践してきた『患者力』知識力・判断力・コミニケーション力を、個別相談や患者会、セミナーや講演会で伝えている。

【杉浦貴之プロフィール】
1971年愛知県生まれ。1999年28歳にして腎臓の希少がん宣告。当時同じ症例で2年以上の生存例がなく、「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。

左腎摘出手術の後、抗がん剤治療2クール。以降、再発を予防するため自助努力に励む。呼吸法をきっかけに、発声により体の回復を実感し、歌うことへ繋がっていく。

2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジャー』を創刊。

病床で描き続けた夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。2010~2019年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。

「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリバボー」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」を出版。https://www.taka-messenger.com

アメブロ一覧