はじめに

 皆さん、はじめまして!愛知県岡崎市在住、命のマガジン「メッセンジャー」変酋長兼編集長の杉浦貴之です。このホームページを訪れてくださり、本当にありがとうございます。楽しむスピリットを持って、いのちのことを「明るく、さわやかに」伝えていきたいです。


【杉浦貴之プロフィール】
1971年愛知県生まれ、岡崎市在住。1999年、28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」。2005年1月、『メッセンジャー』を創刊。同年12月、ホノルルマラソン出場、2010~2016年、がん患者、家族、サポーターたちとともにホノルルマラソンに参加。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験アンビリーバボー!」などにも出演。トークライブ、学校での講演と全国を駆けまわっている。2011年12月『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)を出版。

 

☆ メルマガを発行しています!ここから登録をお願いします。タイムリーに情報をゲットでき、読んでもらいたい人に簡単に転送できます。

 

第7回がんサバイバーホノルルマラソン開催

詳細→http://taka-messenger.com/tm/

 

9月3日 杉浦貴之トーク&ライブセミナーin 豊田 @ユーユー健康館

詳細→https://ssl.form-mailer.jp/fms/74c38786515749

 

第7回がんサバイバーホノルルマラソン開催決定!エントリー開始!!

詳細→http://taka-messenger.com/tm/

☆第5回がんサバイバーホノルルマラソン感動ムービー!

チームメッセンジャーのメーリングリストをグーグルに引っ越しました!こちらから加入してくださいね。すでに登録された方もいます。どうぞよろしくお願いします!

https://groups.google.com/forum/#!forum/team-messenger

 

 

0、『笑いと涙あふれる、命のトーク&ライブ、講演会、ライブワークショップ』

笑って、泣いて、歌って…〝生きる力〟が湧いてくる!

 がん余命半年宣告から17年!その生き様のすべてを伝えます。生きることをあきらめず、命あることを歓び、常に笑いを求め、逆境をも楽しんできたストーリーで展開するトークと歌は、癒され、心の底から元気が湧いていきます。笑いあり、涙ありのライブトークの間に、自ら作詞したオリジナル曲を歌うスタイルで1時間、2時間、3時間、どんな形でも対応できます。地域のイベント・学園祭等への出演依頼にもお応えしています。

学校・病院・ホール・etc.笑いと涙あふれる感動のステージをお届けします!

 ☆講 演 実 績☆

【企業】

エーザイ(株)、第一生命、アリコジャパン、フコク生命、スギ製菓他

【学校】

岡崎市立看護専門学校、鹿児島大学、千歳北陽高校、西尾市立鶴城中学校、宮崎県延岡市こひつじ保育園、下呂市立下原小学校、滝学園中学校、名古屋市立大学他

【地方自治体・他】

宮崎県小林市、愛知県名古屋市、長崎市不登校フォーラム、西尾市民大学、各地のがん患者会、愛ポート’05、宮崎県立病院他

【テレビ・ラジオ】

NHK「つながるテレビ@ヒューマン」、NHK教育テレビ「ETVワイド ともに生きる」、テレビ大阪「ボランティア21」、NHK総合「にっぽんの現場」、日本テレビ「誰も知らない泣ける歌」、フジテレビ「奇跡体験!アンビリーバボー」、日本テレビ「24時間テレビ」、NHK第一放送「ラジオビタミン」、NHK「ほっとイブニング」CBC「イッポウ」

【映画】

「107+1天国はつくるものPART2」

 

トーク&ライブの感想はこちら!
http://www.taka-messenger.com/blog/kannsou.html

 

トーク&ライブスケジュール

http://www.taka-messenger.com/event

 

トーク&ライブのご依頼はこちらからお願いします!

TEL 090‐5456‐8853

http://www.taka-messenger.com/mail

E-mail : taka-messenger@nifty.com(杉浦貴之事務局)

 

こちらもご利用いただけます。

講演依頼のSpeakers.jp|杉浦貴之講師プロフィール紹介ページ

 

 

1、ついに2014年6月9日、7年ぶりのセカンドアルバム『Rebirth』、出ました!

スペシャル特典!特典CD増版につき、2016年1月31日まで延長決定!!

メールでの注文フォームはこちらから!
https://ssl.form-mailer.jp/fms/bdfafa72279539

スペシャル特典CD!

①中学校(岡崎市内)トーク&ライブCD(70分)

②杉浦貴之独占インタビューCD「命はやわじゃないのすべてを語る」(70分)

1、1枚ご注文につき、どちらか1枚の予約特典CDがプレゼントされます!選択欄にて選択してください。

2、つまりニューアルバム2枚以上ご注文の方は、どちらも手に入ります!

3、ニューアルバム1枚ご注文につき、予約特典CDが1枚付きますので、例えば、4枚ご注文の方は、4枚の特典CDが付きます。組み合わせは自由です。(例→中学校ライブCD2枚、インタビューCD2枚)

3、5枚以上ご注文の方→5枚の予約特典CDに加え、2013年10月に行われた「がん治っちゃったよ!全員集合!~末期がん・余命宣告生還者は語る!歌う!~」のDVD(杉浦貴之・寺山心一翁さん、松尾倶子さん出演)をプレゼント

4、5枚以上ご購入の場合、送料無料!

究極の9曲!2500円(税込)

<収録曲>
☆生まれる☆命もそれを望んでる☆桜☆ゴールデンパラダイス☆優しいがまん☆心音☆42.195kmのウィニングラン☆逃げられないなら抱きしめてやろう☆Dear children

 

6月28日!2ndアルバム『Rebirth』発売!

http://www.taka-messenger.com/blog/rebirth.html

 

2、自伝『命はそんなにやわじゃない』(かんき出版)が大好評です!

がん宣告から12年。がんを道標として、新たな自分(本当の自分)に生まれ変わる再生記。悩み、苦しみ、迷いな?がら、それでも生きることをあきらめず、命あることを歓び、つねに笑いを求め、逆境をも楽しみながら再生していくストーリーです!

「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版) 全320ページ。

「がん余命半年宣告から生還。それは決して奇跡ではなかった」

_cove_

アマゾンの予約はこちらから!

 

3、チームメッセンジャー『がんサバイバーホノルルマラソン』

第7回がんサバイバーホノルルマラソン開催決定!エントリー開始!!

詳細→http://taka-messenger.com/tm/

2011年12月、第2回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、2010年の第1回に続き、53名、全員完走、全員完笑でした!!

2013年12月、第3回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、60名、全員完走、全員完笑でした!!

2014年12月、第4回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、36名、全員完走、全員完笑でした!!

2015年12月、第5回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、84名、全員完走、全員完笑でした!!

2016年12月、第6回「命はやわじゃない!」がんサバイバーホノルルマラソンツアー、35名、全員完走、全員完笑でした!!

詳細、チームメッセンジャーへの加入、詳細はこちら! ↓↓↓

http://taka-messenger.com/tm/

2015年ダイジェストムービー!

2010年のダイジェストムービー!  http://www.youtube.com/watch?v=cSJ2R6PQRio

2011年のダイジェストムービー!  http://www.youtube.com/watch?v=1Mhh3KS-XaY&feature=youtube_gdata_player

2013年のダイジェストムービー!

大好評!【チームメッセンジャー関連グッズ】  Tシャツ、タオル、リストバンド、ステッカーは

http://taka-messenger.com/tm/

4、アメブロ始めました!ぜひ、こちらでも繋がりましょうね!

http://ameblo.jp/lifeisstrong/

facebook 「杉浦貴之」   twitter https://twitter.com/#!/TakayukiSugiura


☆ 歌 『大丈夫だよ』 → 空の贈り物

☆ 歌 『大丈夫だよ』 → ライブ映像

☆ 歌 『Love song ~ありがとう~』 →  杉浦貴之&栗城史多

☆ プロフィールムービー! http://www.youtube.com/watch?v=4G91oqZMiKU

 

☆ メルマガを発行しています!ここから登録をお願いします。タイムリーに情報をゲットでき、読んでもらいたい人に簡単に転送できます。

 

【ちょっとした自分史】

いのちとは?なんて、弱冠46歳のぼくには語ることはできません。自分の経験を通して感じたことを、赤裸々に、楽しく綴っていきたい。

1999年10月1日、僕は28歳にして、腎臓がんを宣告されました。PNET (未分化原始神経外胚葉性腫瘍)というがんが僕の腎臓にできていたそうです。PNETは主に5歳以下の子がかかる場合が多く、大脳にできやすいものなのだそうです。腎臓にできたケースは、当時日本で20例ほどしかなく、2年以内に生きているデータはなかったそうです。当然、両親には余命宣告がされました。「早くて半年、2年後生きている可能性は100%ない」。短期間に著しく増殖し、分かったときは腎臓を覆うほどの大きさでした。

同年10月14日、左の腎臓を摘出。その後、抗がん剤治療を2クール(2ヶ月間)。

しばらく落ち込んでいたものの、両親が僕の葬式で涙を流している夢を見た翌朝、このままでは終われないと、力強く起き上がりました。がんになった原因を探るため、病気を治すため、本気で自分自身と向き合う決意をしたのです。 がんの原因を作った“習慣(体、心、生活)”を正す旅。それは決して闘病記でなく、新たな自分に生まれ変わる“再生記”でした。

honolul004

かなづちの僕は、三途の川も溺れて対岸にたどり着けず、医師からの絶望的な言葉もサプリメントに変えて、ここまでやってきました。5度にわたる腸閉塞も、その痛みや鼻から腸まで通す管は、本物のナースのSMプレイと自分に言い聞かせ、快楽を楽しんできました。あっ、うそです。レントゲン撮影のときに、ピースをして怒られたこともありました。(プリクラじゃないっ!!)。♪レントゲン写真のあのひとは~♪

2007年芦屋リレーフォーライフにて

2007年芦屋リレーフォーライフにて

笑えるようで、笑えない話はこの辺でやめておきます。

あの日から、はや約16年の月日が流れました。再発もなく、今はめっちゃ元気です! がんになる前より健康で、幸せです!!

今までを振り返れば、楽しいことばかりではありませんでした。むしろ、辛くて泣くことのほうが多かったです。それでも、闇の果てに光あることを信じ、悲しみの先に喜びあることを信じ、涙の先に笑顔あることを信じ、何があっても自分を信じ抜いてここまでやってきました。

そしてぼくの場合、ファイティングスピリットを持って病気に立ち向かっていっても、長くは続きませんでした。疲労困ぱい、スタミナ切れ。ならば、楽しむスピリットを持ってロマンスに向かっていく、これがぼくの生きてきた道です。もちろんこれからも!楽しむことに限界はない!

ワクワク生きても、クヨクヨ生きても、人生はいつか終わります。どうせならワクワク生きます!生きることが許される限り、今を一生懸命生きていきたいです。

最後に、このホームページを訪れた人が、ささやかでも勇気と元気を持ち帰ってくれたら、本当にうれしいです。

命のマガジン「メッセンジャー」

命の輝きを伝えるマガジンです。がんなどの病気や様々な挫折を乗り越えた方、向き合っている方、そして今輝いて生きている人々の想いを伝えます。コンセプトは「あなたのいのちが輝きますように」。1冊350円、季刊発行・定期購読2700円(6回分・送料手数料・メッセンジャー通信込み)。

メッセンジャーとはこんなマガジン!!

<メッセンジャー変酋長の想い>

16年前のあの病から、たくさんの「情報」「想い」「ご縁」によって命を救われ、ぼく自身も情報を発信し、想いを語り、ご縁を繋ぐことを自然と生きがいにして、ここまでしぶとく生きてきました。心身ともに元気にさせて頂いた今、それを一つのかたちにしたのが「メッセンジャー」。

人は誰でも人生の「turningpoint(ターニングポイント:岐路)」を経験します。その「turningpoint」と真剣に向き合い、より輝いた人生を送ろうとしている人々の想いを、この「Messenger」によって紹介していきます。

いのちはやわじゃない、いのちはしぶとい、いのちは温かい、いのちは優しい、いのちは不思議、いのちは奇跡、素敵ないのち。

あなたのいのちが輝きますように。

「Messenger」がほんの少しでも勇気や元気を与えられたら、そして、ささやかでも人々の“心のサプリメント”となることができたら、この上ない喜びです。

 

メッセンジャーのお申込方法はこちら!

 

CD「life is strong」

杉浦貴之 全作詞作品

7曲入り 2000円

「いのちは、やわじゃない。奇跡の復活を遂げた男が届ける、優しく温かい、いのちのうた」。命のはかなさを伝えるニュースが多い今の世の中で、「命のたくましさ」「命の優しさ」「命の温かさ」を伝えたい。

al

1曲目→「大丈夫だよ」「life is strong」「君の待つ場所へ」「別れの歌(抜歯の歌)」「かあちゃん、ごめんね」「なんだかたのしくて」「love song ~ありがとう~」

公式ホームページ

2008年6月6日より、全国発売となり、アマゾンでも購入可能となりました!

CDの感想

☆歌詞も曲も声もいい。歌詞は自分と重なり合ったり、心に響くものがある。音楽聴いて号泣したはTAKAさんのCDが初めて!この先、TAKAさんの曲は、私の宝物としてず~と大切な物になります!

☆生きてることの素晴らしさを本当に感じているからこそ、こんなにも胸を打つんだと思いました!

私自身思い悩んでいることもありましたが、がんばる元気と勇気をいただきました。

☆引きこもりの息子がこの歌を何度も聞いていて、今日半年ぶりに家族で外出してきました。息子曰く、「今俺は生きてるんやからな・・」って。涙が止まりません。

☆『再発するんじゃないか』とビクビクして、不安な気持ちがいつも心のどこかにある自分。でも、そんな自分に「大丈夫だよ」が温かかった。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

「メッセンジャー」編集長兼変酋長&シンガーソングランナー 杉浦貴之

メッセンジャー  代表  杉浦貴之

TEL/FAX  0564-64-2916

mixi  http://mixi.jp/show_profile.pl?id=661028

facebook  http://www.facebook.com/?tid=1677394662353&sk=messages#!/profile.php?id=692742315

twitter  http://twitter.com/TakayukiSugiura