メッセンジャー50号「ありがとう 大丈夫だよ セルフコントロール力 ~肺がん、子宮がん、乳がんを乗り越えたサバイバーIn熊本~」

メッセンジャーのバックナンバーのご紹介です。メッセンジャー最新号は「最新情報」からご覧ください。

メッセンジャーのお申込方法はこちら!

3月10 日発売!メッセンジャー50号は、「ありがとう 大丈夫だよ セルフコントロール力 ~肺がん、子宮がん、乳がんを乗り越えたサバイバーIn熊本~」。全44ページ。子宮がんステージ4から10年、『遺伝子スイッチ・オンの奇跡』著者・工藤房美さん。子宮頸がんステージ3b発症から6年の美容師・田尻聡美さん。凡事徹底、乳がん手術から9年の須藤久仁恵さん。乳がん、離婚、卵巣がんを乗り越えホノルルマラソンに挑戦した吉田久美さん。肺がん手術から18年の藤本剛さん。藤岡医院院長夫人でがん治療コーディネーターの藤岡典代さん。連載スタートの、2度の心臓手術、後遺症による多発性脳出血から復活した、整体師の石川明さん。好評連載の杉浦貴之編集長は『変酋長のつれづれ日記』にて「サポート力」。


続きを読む…

49号「人生を拓く命との向き合い方 ~末期がん、再発、余命宣告を乗り越えらサバイバー達~」

X4_P0342800041-H1-H4

9月28日発売!メッセンジャー49号は、「人生を拓く命との向き合い方 ~末期がん、再発、余命宣告を乗り越えらサバイバー達~」。全44ページ。震災をきっかけに末期スキルス性胃がんから回復した松野三枝子さん。スキルス性胃がん再発を乗り越えカフェをオープンした、新婚の小玉仁志さん。未分化甲状腺がん、ステージⅣ、余命1か月で、先に生存者のいない浪野裕康さん(世界記録更新中)。コミュニティケアによって引き出される命の可能性について語ってくれた、宮城県大崎市にある「穂波の郷クリニック」の三浦正悦先生、大石春美。2度の心臓手術、後遺症による多発性脳出血から復活した、整体師の石川明さん。
好評連載の杉浦貴之編集長は『変酋長のつれづれ日記』にて「命はそれを望んでいる」。


続きを読む…

48号「イメージの力が未来を変える ~2015がんサバイバーホノルルマラソン特集~」

0342800040-48P.indd

5月19日発売!メッセンジャー48号は、「イメージの力が未来を変える ~2015がんサバイバーホノルルマラソン特集~」。全48ページ。胆のうがん余命1年から復活し、ホノルルを目指した石川利広さん。石原クリニック院長であり、ヒプノセロピストの石原均史先生。脊椎のがんで2度の再発を経験した医師・坂下千瑞子先生。「赤ちゃんが命を助けてくれた」の白血病サバイバー・金本栄子さん。乳がんと出合い、新しい自分と出会った涌井郁子さん。5年生存率17%のがんから5年目にホノルルに参加した原里美さん。ホノルルマラソンツアーに同行してくれた医師・木築野百合先生。好評連載の杉浦貴之編集長は『変酋長のつれづれ日記』にて「イメージの力が未来を変える」。


続きを読む…

47号「治る力を引き出すために ~患者会代表の想い~」

名称未設定-5

12月19日発売!メッセンジャー47号は、「治る力を引き出すために ~患者会代表の想い~」。全48ページ。5年生存率30%の食道がんから10年、「めぐみの会」代表の織田英嗣さん。統合医療センター・船戸クリニック院長・船戸崇史先生。「ガンの辞典」編集長・小澤康敏さん。身内と自分のがんと向き合い続けた、民間がんサロン「ホ・オポノポノ浜松」代表の山中圭子さん。卵巣がんⅢ期、腹膜播種を克服し13年で「ガン生還者に学ぶ会」代表の福浦さゆりさん。

☆登場人物☆
「いのちの力を育む場づくり ~5年生存率30%の食道がんから10年~」の織田英嗣さん。「がんと向き合う、本気で向き合う ~身内と自分のがんと向き合い続けて~」の山中圭子さん。「がんが教えてくれた、生まれてきた意味 ~卵巣がんⅢ期、腹膜播種を克服し13年~」の福浦さゆりさん。「体は治るようになっている ~対談~」の医師・船戸崇史先生。「ガン克服のための3つの物差し ~対談~」の「ガンの辞典」編集長・小澤康敏さん。


続きを読む…

46号「がんサバイバーホノルルマラソン2014 ~病を治すメンタルとフィジカル~」

id_0342800038-H1H4

5月16日発売!メッセンジャー46号は、「がんサバイバーホノルルマラソン2014 ~病を治すメンタルとフィジカル~」。全48ページ。うつと乳がんと向き合ってホノルルに挑戦した藤江法子さん。余命半年の肺がんから復活し夫婦でホノルルのゴールを迎えた野村和義さん。余命1年の乳がんから夫婦でスイッチを入れホノルルに挑戦の依田里美さん。子宮体がん宣告後、出会いの中で夢を叶えた樋口小夜子さん。「がんを克服するメンタル」はメンタルトレーナーの加藤史子さん。「がんを克服するフィジカル」はヘルスケアコンサルタントの今井ミカさん。


続きを読む…

45号「がん自然治癒の軌跡」

–¼Ì–¢Ý’è-1

12月26日発売!メッセンジャー45号は、「がん自然治癒の軌跡 ~治る力は己の中にある~」。全44ページ。余命数か月の末期腎臓がんから30年、転移した肺の腫瘍は自然治癒の寺山心一翁(しんいちろう)さん。末期S状結腸がんが自然治癒の理学博士・松野哲也さん。中咽頭がん4期、一時は植物状態から復活の春名伸司さん。甲状腺がんクラス5から自然治癒の玉本珠代さん。子宮頸がん自然治癒のこじまもとこさん。がん自然治癒、自然退縮の軌跡。

☆登場人物☆
「がん自然治癒の秘訣 ~余命数か月の末期腎臓がんから30年~」の寺山心一翁さん。「がんは誰が治すのか ~末期S状結腸がんが自然治癒~」の松野哲也さん。「がんは神様だった ~中咽頭がん4期、自然退縮~」の春名伸司さん。


続きを読む…

44号「どん底からの這い上がり特集」

0342800036-H01H04

8月26日発売!メッセンジャー44号は、「どん底からの這い上がり特集」。全44ページ。


続きを読む…

43号「第3回がんサバイバーホノルルマラソン特集」

メッセンジャー43号は、「第3回がんサバイバーホノルルマラソン特集」。全48ページ。第1回、2回と同様、60名の全参加者、一人もリタイアすることなく、完全完走、完全完笑となりました。参加されたがんサバイバー、ドクター、家族、サポーターの想いを詰め込みました。

☆登場人物☆
「母のがんから学んだ大切なこと ~膵臓がん再発、余命3か月からホノルルへ~」の前田真帆さん。「“走って元気になる”は本当だった ~肺がん再発から走り出す~」の本川恵津子さん。「治るメカニズムを捉える ~真の医療とは?病の根本原因とは?~」の医師・畑地美妃さん。「ホノルル家の道 ~骨肉腫から15年、義足で10km挑戦~」の田中博子さん。「切って、切って、切られて ~医師として、患者として~」の医師・太田秀一さん。


続きを読む…

42号「あなたを信じているから」若年性がんサバイバー特集 

メッセンジャー42号は、「若年性がんサバイバー特集 ~あなたを信じているから~」。全48ページ。恋愛、結婚、仕事など、若くしてがんにかかったがゆえの悩み、葛藤。どう向き合い、どう折り合いをつけ、歩んでいるか。年齢に関係なく、多くの人の心に響くものになった。

☆登場人物☆
「私はフェニックス・フラミンゴ ~24歳で骨肉腫を発症から15年~」の田中博子さん。「おもい命 ~22歳で悪性リンパ腫Ⅲ期から25年~」野村広治さん。「日本史に学ぶ病気の治し方 ~子宮頸がん自然治癒の軌跡~」の白駒妃登美さん。「がんよ、ごめんね ~乳がん、自然治癒を目指して~」中城奈穂)さん。「若くしてがんになるということ ~若年性がん、精巣腫瘍と向き合って~」。


続きを読む…

41号「あなたはあなたのままでいいんだよ」 自立生活センターくれぱす特集!

6月12日発売!メッセンジャー41号は、「あなたはあなたのままでいいんだよ」、自立生活センターくれぱすの皆さんを中心に、障がいと向き合い、だからこそのできることを探し、明るく生きている皆さんを紹介しています。このテーマのように、やさしい空気が流れています

☆登場人物☆
「私に生まれてよかった ~「脊髄性進行性筋萎縮症」という難病を抱えて39年~」の上野美佐穂さん。「人間は、いろんな人で、いいんだよ ~長男は重度の知的障害を伴う自閉症~」土井淑美さん。「あなたはあなたで大丈夫 ~くれぱす対談! 上野美佐穂&高橋和樹&杉浦貴之~」上野美佐穂&高橋和樹さん。「もうひとつの誕生日 ~「糖原病Ⅱ型」と診断されて12年~」の山本 裕(やまもと ゆたか)さん。「私はがんです ~ステージ4の悪性リンパ腫、再発を乗り越えて~」篠崎真由美さん。「一本足のごっちゃん、その後 ~たくさんのご縁に生かされて~」後藤政幸さん。


続きを読む…