MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

【命の根源の力を引き出すために 7か条】

2021.07.08

日記

新しいイベント情報は、

8月5日~9日、四国ツアーで、香川、愛媛、高知と回ります!

詳細⇒

8月5日~9日、四国ツアーで、香川、愛媛、高知と回ります!

 

【命の根源の力を引き出すために 7か条】

7月5日(月)は、今2回目の豊橋・ベジカフェロータスさんでのトーク&ライブでした!

今回のテーマは、

「命の根源の力を引き出すために」

どうやって、人間の根源の力を引き出すのか、引き出してきたのか?

すべてではないですが、

今、感じていることを2時間にわたって、伝えさせていただきました。

人間の根源と言えば、またまた人類史!

人類が誕生したと言われる600~700万年前、
我々ホモ・サピエンスの祖先がアフリカを出たのが6、7万年前と言われています。

約1万年前、

狩猟採集民だった多くのホモ・サピエンスが、定住を選び、作物の栽培を始めました。

恩恵もたくさんありましたが、マイナス面も多くありました。

労働時間がめちゃくちゃ増えたんです!

わずか1万年ではまだ人類が長時間労働に身体がまだ順応しきれていないんです。

だから、身体のあちこちにひずみが出る!

なので、

「命の根源の力を引き出すために」

(1)まず、休養すること!

ゴロン(G)して、ボーッ(B)すること。

ゴロンしています?

ゴロンしながら、スマホでヤフーニュースを見ていませんか?

それではずっと交感神経が優位なままです。

 

(2)運動すること

狩猟採集民の時代は歩いて、
走って、木に登って、遊んで、そんなに働かず、
よく寝ていたそうです。

ごくたまにスイーツ!(木の実)。

運動することでマイオカインと呼ばれる免疫力を適正するホルモンが分泌される。

 

(3)繋がること

ホモ・サピエンスの最大の革命は「認知革命」。

今現在、人類は私たちホモ・サピエンスしかいません。

アジア人も、アフリカ人も、ヨーロッパの人たちもみんな同じ種です。

もともとはもっとたくさんの人類がいました。

なぜ私たちだけ生き残ったのか?

それは脳の中に起きた「認知革命」によって、

見えないもの、虚構を信じることができるようになったことが大きいのだと、ある本に書かれていました。

目に見えないものを信じる、
まだ起きていない未来を描く、
自分や仲間の可能性を信じる・・・。

そのことで、知らない者同士が繋がったのです。

コミュニティができ、
1つの集団の人数が多くなったために、

特別脳が発達していたわけではなく、
非力だったホモ・サピエンスがここまで続いたのだそうです。

信じる、繋がる、支え合う・・・このことが生き抜く力を引き出す。

自分が回復してきた道のりを辿ると、
信じて、あの人、この人と繋がったからこそ、今があると思えます。

 

(4)「この自分で良かった」と自分の存在を許し、認めること。

 

(5)他人を応援すること、幸せを願うこと。

免疫力を適正にするホルモン、オキシトシンが分泌される。

ワクチンで言えば、

打った人を否定しない、
ワクチン打たない人も否定しない。

ワクチンを打った人の健康を気遣い、
ワクチン打たない人の健康を願った方がオキシトシンも出るはずです。

否定のエネルギーを向けると、
免疫力が下がるので、
穏やか気持ちで他者を尊重し、
柔軟な心持ちで、副交感神経優位な状態にしておきたいものです。

 

(6)今、良い気分でいること

治そうとすることも大事だけど、
それだけではなく、
今の自分の状態を肯定しながら、
ときには、治った状態のように生きる。

または、自分を喜ばせ、楽しませ、
良い気分でいることが、
良い気分でいる未来を引き寄せると思います。

 

(7)命のエネルギーあふれる食事

ベジカフェロータスさんの命のエネルギーあふれるスイーツをいただきました。

蓮(ロータス)根っこでひとつに繋がっています。

会場の皆さん、
オンラインの皆さん、
関係者の皆さん、
空の仲間の皆さんが根っこでさらに強く温かく繋がった時間になったと思います。

【セットリスト】
1, 優しいがまん
2, Signal
3, 大丈夫だよ
4, 君なら大丈夫
5, 並木道
6, 生まれる
7, Love song ~ありがとう~
8, 心音

アーカイブ動画⇒

☆☆☆

7月13日 (火)15時?17時半
魂のシンガーソングランナー杉浦貴之
      ×
 心理カウンセラー則武謙太郎
≪心と体の声を聴き自分らしく生きる!≫
 ~少人数!参加型ワークショップ!~ 
  ↓ ↓ ↓ ↓
https://ameblo.jp/genki-mura/entry-12682618183.html

☆☆☆

(オンラインのみ残席あり!)

7月24日(土)ビッグリボーンズミーティング3 ~自分を生きる「志」~

三浦直樹氏&刀根健氏&船戸崇史&杉浦貴之

詳細⇒

7月24日(土)ビッグリボーンズミーティング3 ~自分を生きる「志」~三浦直樹&刀根健&船戸崇史&杉浦貴之

☆☆☆

(Messenger定期購読者割あり)
オフライン&オンライン開催!7月28日(水)杉浦貴之LIVE @cafe あすなろ
詳細→ 

オフライン&オンライン!7月28日(水)杉浦貴之LIVE @cafe あすなろ

☆☆☆

8月5日~9日、四国ツアーで、香川、愛媛、高知と回ります!

(1)ZOOM配信!8月5日(木)池内秀暢&杉浦貴之トークライブ in 丸亀

(2)オフライン&オンライン!8月7日(土)杉浦貴之トーク&ライブ in 松山

(3)8月8日(日)杉浦貴之トーク&ライブ in 高松

(4)8月9日(月・祝)杉浦貴之トーク&ライブ in 安芸

詳細⇒

8月5日~9日、四国ツアーで、香川、愛媛、高知と回ります!

☆☆☆

振り返りのブログもあります。

録画配信!オンライン養生セミナー録画(講師18名分)

【全講座の振り返り&録画配信】養生のスペシャリストによる珠玉のオンラインセミナー

☆☆☆

杉浦貴之・オンライン個人相談「希望の架け橋」

【壺を売らない個人相談】杉浦貴之・オンライン個人相談「希望の架け橋」

=====

『Messenger』最新号の58号は4月28日発刊されました。

今号は支える人の特集です。

当事者の方にも希望が持てる内容になっています。

表紙の森本さんが言われていました。

支えられる人も、支える人も、どちらもサバイバー。 入れ替わりながら支え合っている。

生きる力を引き出す寄り添い方とは?言葉の掛け方とは?

支える人、支えられる人、 その想いが良いループに入ったとき、生きる力が育まれると思います。 輝いて生きるためのいろんなヒントが散りばめられています。ぜひ読んでください。

テーマは「あなたを信じているから ~がん患者を支える人の特集~」

☆登場人物☆
「ありのままのあなたにありがとう ~腎臓がんの夫を支えて~」萩原悦子さん。

「支える人だって楽しんでいい ~夫は白血病、私は妊婦で~」中村映自さん&中村浩美さん。

「全部ひっくるめて、大丈夫 ~小児がんの息子を支えて~」安東由紀さん。

「チャレンジャー~障害者でがんサバイバーの夫を支えて~」森本広子さん。

「人生を幸せに生き切るために~医師であり、がん患者として~」小林正学さん。

1冊からでもご注文いただけます。

定期購読は6回分3000円で、さまざまなイベントを割引で参加することができます。

プレゼントにもぜひ。

詳細、お申し込み⇒https://www.taka-messenger.com/messenger/messenger58.html

メルマガ詳細

 

新規投稿特典として学校講演CDをプレゼント!

杉浦貴之LINE公式アカウント

友だち追加

 

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

アメブロ一覧