MENU

ヒーロー画像

WORKS
記事一覧

揺れ動いたほうがいい!【激動の時代を自分軸で生きるために】

2021.09.21

日記

昨日は則武謙太郎さんと、久しぶりのコラボトーク&ライブでした😊

名古屋のトムズカフェにて。

「激動の時代を自分軸で生きるために」

というテーマでした。

今回はZOOMの参加者さんと会場の参加者さんがより交流できればと考えました。

オープニングから滑りまくりで・・・。

いや、ZOOMの方にはウケいたのかもしれません(笑)。

唐突過ぎて引かれたか(笑)。

気を取り直してのトークは自分軸について。

このコロナ禍前も、がんに関連して、

たくさんの情報にさらされて、

自分は柔軟に、バランスよく情報を選別して受け入れていると思っていました。

しかし、ある出来事をきっかけに、

決してそうではなかったことに気づきました。

この体験は本当に大きくて、

今のコロナ禍において、とても役立っています。

「自分の信じていることが正解かどうかわからない。何かしらのバイアスがかかっている」

これが自分軸を持つためにとても大事だと思います。

その上で、自分の責任で、覚悟を持って、今ベストな選択をする。

揺れてもいいんです。

間違っていたら、素直に認めて、アップデートしていく。

この自分軸の姿勢のほうが他人の自分軸を認めることができます。

情報はどんどん新しくなっていき、定説もどんどん覆されていくのに、

テレビやネットのニュースの雰囲気に流され、

過激なSNSの文章に熱狂し、鵜呑みにし、

一方向の考えに固執し、自分が正しいと思い込んで、

自分軸を固めすぎることが、この激動の時代を乗り越えるのに一番良くない姿勢だと思います。

「失敗や間違いを認め、それを恥ずべき事にしておくのではなく、プラスに転換していく」

「考えの違う相手を認め、受け入れ、繋がっていく」

これが自分も他人も幸せにする自分軸。

けんちゃんとのトーク&ライブも、

オープニングから、失敗、ハプニングだらけでした(笑)。

その都度、喜びを見つけ、プラスに変換していきました。

「生きているだけで価値がある」

「身体や症状はメッセージを伝えている」

決して特別なことではなく、多くの方が伝えています。

このトーク&ライブの特長として、

けんちゃんの優しいイメージングから、

自分の歌が続き、

理屈ではなく、頭ではなく、

感じて、腑に落ちる時間になっていると思います。

けんちゃんの最後の素敵な詩の朗読は本当に見せ場。

しかし途中、けんちゃん自身が笑いのツボに入ってしまい、なんと吹き出してしまう!

オンラインの皆さんにとっては完全に放送事故。

テイク2もダメで、笑い、笑いの締めになりました。

自分が代打で朗読し、何とかまとまりました。

自分も最初に吹き出し、成功したのはテイク4。

この緩い感じで、温かく、会場の皆さんも、オンラインの皆さんも、スタッフのいくちゃん、

会場オーナーのみっきーも、みんなが一つになったと思います!

今度はけんちゃん、成功するまでやりましょう!

こちらのハプニングだらけのトーク&ライブは録画配信しています。

https://takamessenge.thebase.in/items/49958063

☆☆☆

zoom参加できます!9月25日、26日、長野県・八ヶ岳、安曇野でコラボイベントをさせていただきます!

録画参加も可能です!

(1)ZOOM&会場!9月25日(土)『いのちの養生』杉浦貴之&遠藤聡哲 Talk & Live in 八ヶ岳

自然療法家の遠藤聡哲先生。エドガーケイシー療法のこと、食事療法のコツ、様々な自然療法のこと、自然療法を活用して回復された方の事例などを伝えくれます。

聡哲先生は知識も豊富で、尚且つたくさんの実践を積まれているので説得力があります。

25日は最新のエッセンスがあるそうです!加えて、さらに自然治癒力を高めるには?を自分が引き出していきたいと思います。

ときどき自分が歌を挟むという形式です。15時~

(2)ZOOMでぜひ!9月26日(日)『いのちの旋律』杉浦貴之&加藤史子LIVE in 安曇野

杉浦貴之の歌に魂が震え、
生きる力が湧いてくる。
 
加藤史子の歌とハープに心洗われ、
いのちが輝く。
 
メンタルトレーナーでハープ奏者の加藤史子の奏でるいのちの旋律とお話。
 
シンガーソングライター杉浦貴之のいのちの歌とお話。
 
コラボだからこそ生まれる、涙と笑いの奇跡の時間。
 
音楽とともに過去をゆるし、今を受け入れ、未来にときめく。そんな優しい時間をプレゼントします。

両日のイベント詳細⇒

9月25日、26日、長野県・八ヶ岳、安曇野でコラボイベントをさせていただきます!

☆☆☆

\病院、病室にオンラインライブを届けたい!/

   音楽で希望を、生きる力を!

10月31日(日)『YELL』いのち応援ライブ Vol.2
~体験者だからこそ伝えられる命のメッセージ~

歌 シンガーソングライター/がんサバイバー 杉浦貴之
演奏 ビンビンパワーズ

会場と世界がオンラインで繋がる『いのち応援ライブ』。

こんなときだからこそ、今必要とされている方に希望を届けたい!

全国の病院、病室、在宅患者さんのいるご家庭、施設、患者会に、

生きる力、希望、勇気あふれるライブを届けます。

オンラインはYouTubeで無料で配信することにしました。

運営資金は1口1,000円からこちらで募っています。

もしよろしければできる範囲でお力いただけたら幸いです。

◎ご支援窓口◎
https://takamessenge.thebase.in/items/50791613

◎いのち応援ライブ詳細◎

【病院、病室にオンラインライブを届けたい!音楽で希望を、生きる力を!】「いのち応援ライブ」Vol.2を開催!

◎いのち応援ライブ・YouTube配信アドレス◎

会場費、配信経費、照明・音響費、チラシなどの広報費、機材レンタル代、演奏者出演料、チラシ送料などの経費に充てさせていただきます。

1口1,000円(当日の録画動画プレゼント。アーカイブの視聴期限終了後もご覧いただけます)

2口(2,000円)以上ご支援くださった方には当日の録画動画に加え、
杉浦貴之トーク&ライブ動画をプレゼントさせていただきます。

3口(3,000円)以上ご支援くださった方には当日の録画動画に加え、
杉浦貴之養生セミナー動画or他の講師による養生セミナー動画をプレゼントさせていただきます。

お選びください⇒https://www.taka-messenger.com/diary/rokuuga.html

小林出版記念講演会、池内先生インタビュー動画でも可

5口(5,000円)以上ご支援くださった方には、上記3点の動画プレゼントに加え、お名前、企業名をオンライン配信の中で掲載させていただきます。

☆☆☆

会場&ZOOM!10月10日(日)ERIKO&杉浦貴之『いのちのコンサート』in浜松

会場&ZOOM!10月10日(日)ERIKO&杉浦貴之『いのちのコンサート』in浜松

振り返りのブログもあります。

録画配信!オンライン養生セミナー録画(講師18名分)

【全講座の振り返り&録画配信】養生のスペシャリストによる珠玉のオンラインセミナー

杉浦貴之・オンライン個人相談「希望の架け橋」

【壺を売らない個人相談】杉浦貴之・オンライン個人相談「希望の架け橋」

=====

『Messenger』最新号の58号は4月28日発刊されました。

今号は支える人の特集です。

当事者の方にも希望が持てる内容になっています。

表紙の森本さんが言われていました。

支えられる人も、支える人も、どちらもサバイバー。 入れ替わりながら支え合っている。

生きる力を引き出す寄り添い方とは?言葉の掛け方とは?

支える人、支えられる人、 その想いが良いループに入ったとき、生きる力が育まれると思います。 輝いて生きるためのいろんなヒントが散りばめられています。ぜひ読んでください。

テーマは「あなたを信じているから ~がん患者を支える人の特集~」

☆登場人物☆
「ありのままのあなたにありがとう ~腎臓がんの夫を支えて~」萩原悦子さん。

「支える人だって楽しんでいい ~夫は白血病、私は妊婦で~」中村映自さん&中村浩美さん。

「全部ひっくるめて、大丈夫 ~小児がんの息子を支えて~」安東由紀さん。

「チャレンジャー~障害者でがんサバイバーの夫を支えて~」森本広子さん。

「人生を幸せに生き切るために~医師であり、がん患者として~」小林正学さん。

1冊からでもご注文いただけます。

定期購読は6回分3000円で、さまざまなイベントを割引で参加することができます。

プレゼントにもぜひ。

詳細、お申し込み⇒https://www.taka-messenger.com/messenger/messenger58.html

杉浦貴之メールマガジン「命はそんなにやわじゃない」 メルマガ詳細

 

新規投稿特典として学校講演CDをプレゼント!

友だち追加

 

杉浦貴之LINE公式アカウント

『命はそんなにやわじゃない』かんき出版

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1c722a8c0b0bfd0c08225b807cfed854-211x300.jpg
アメブロ一覧